スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
続<ベッカーズ ディライト>
BECKER'S DELIGHT(港区赤坂)

昨日に引き続き<ベッカーズ ディライト>さんのパン達のご紹介をしますね


サンドイッチ
サンドイッチ(¥500/2個)
この2つがセットになって袋に入ってました
サンドイッチはドイツ時代にパン屋さん併設のカフェで働いていらした奥様のご担当だそうです

カイザーゼンメルサンド
サンドイッチの左側のサンド
ドイツでも人気のカイザーゼンメルを使ったサンドで中にはソフトサラミソーセージとゴーダチーズが挟んであります。シンプルなロールパンでしっとりとして塩分も強くないまろやかなお味。サンドイッチにするとこれがまた実に美味しいパンがシンプルな分ソフトサラミの塩気とピリリ、濃厚でクリーミーなゴーダが絶妙な組み合わせですオーブンで焼くとサラミからじゅわわと脂が生地に染みこみ、ゴーダがとろとろにとろけてそこにからみついて「うっふぁ~旨い」と思わず言ってしまうほど。オススメです

ROGGENサンド
サンドイッチの右側のサンド
ライ麦を30%配合したROGGEN(ロッゲン)を使ったサンドイッチです。しっとりとして風味がとても良いパンです。ライ麦が3割入っているとは思えないほど酸味がなくまろやか
ROGGENサンド
中の具は、ザワークラウト(キャベツの酢漬け)、マッシュポテト、コンビーフ、玉ねぎをを煮込んだものがサンドされています。奥様の創作アレンジだそうですこの具がまた美味しいほんのり甘いマッシュポテトにしゃっきりとしたさわやかなキャベツ、コンビーフのコクが加わりこのROGGENの生地にしっくりとはまります。このROGGENは私からするとライ麦のパンの中でもすごく食べやすい部類のパンだと思うのですが、それでもこのようにサンドイッチにしてお出しするようになってからお客様から「このサンドはどのパン使われてるの??」と聞かれるよになりROGGEN自体の売上も飛躍的に伸びたそうですこのように食べ方をご提案してくださると“美味しい食べ方”がわかり今までチャレンジできなかったパンなども買えるようになりますよね嬉しいですパンも具もとっても美味しいこのサンド、オススメです




RAPUNZEL
RAPUNZEL(¥200)
“ラプンツエル”、カイザーゼンメルの生地のパンに自家製のカスタードクリームを包み込んだクリームパンです
直径は9cmほどあります
RAPUNZELカット
見てください、このたっぷりと入ったカスタード。キレイな卵色をしたなめらかでぽてっとしたクリームほど良い甘さがとてもやさしい仕上がりの美味しいカスタードです。パンはしっとりとしたむちもっちりの噛み応え。先ほどご紹介したサンドもカイザーゼンメルですが、同じ生地でも合わせる具財で全然表情が変わります。このままでも美味しいのですが、霧を吹いてトーストすると皮がパリッと中はもっちりふっくらとカスタードがとろりとして温めて食べてもとっても美味しいクリームパンですオススメです




LANDLIEBE
LANDLIEBE(¥190)
カイザーゼンメルの生地に発芽ライ麦と発芽小麦を混ぜ込みさらにトッピングもされたパンです。
この“ランドリーベ”、長さは16cmほどあります
LANDLIEBE
これがトッピングされた発芽ライ麦と発芽小麦です。
この焼き色、もう見るからに香ばしくて美味しそう
LANDLIEBEカット
カットしてみるともちろん中からも出てきます。まず袋から出すとほわ~んと香ばしい香りが鼻をくすぐります発芽ライ麦と発芽小麦は特に酸味とかがあるわけではなく味そのものより香ばしい香りとプツプツと噛み応えのある食感を楽しめますパンもカイザーの生地なのでしっとりとむちもっちりの食べやすいパンです軽く焼いてバターをつけると甘みが感じられてさらに美味しくいただけます美味しくてヘルシーオススメです



『人気ブログランキング』参加しております皆様のご協力賜りたいです。何卒よろしくお願い申し上げます
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2007/05/30 17:00 】
パン | コメント(11) | トラックバック(0)
<<続々<ベッカーズディライト> | ホーム | <ベッカーズ ディライト>>>
コメント
わ~v-438 カイザーゼンメル大好きですv-344 ドイツ行って以来好きになったんです。 このゴーダチーズ&サラミの組み合わせ、絶対合うと思いますv-354  下のザワークラウトも美味しそうv-398 ザワークラウトは、最初食わず嫌いだったんですがドイツで食べて好きになりましたv-413 この二つのサンドが入って¥500ですかv-361 めっちゃお買い得ですねv-432 食べたいよう~v-356 
【2007/05/30 17:57】
| URL | ふーち #-[ 編集] |
>ふーちさん
こんばんは。
ドイツでご修行されていただけありドイツパン、すっごく美味しいですv-344このサンドはやみつきになりそうですv-10
竹村さんのパンが食べられるわけではありませんが、<ベッカーブルシュ>へもし良かったらいらしてみてくださいねv-221
【2007/05/30 20:41】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
こんばんわ~またおいしそうなパンですねv-10
サンドイッチもいいな~サンドイッチといえば私にはドンクのカスクート小さい頃からよく食べた思い出があります。神戸のパン屋さんより東京のパン屋さんのほうがお店がおしゃれな感じがします。
【2007/05/30 22:05】
| URL | フィヨンカ #-[ 編集] |
>フィヨンカさん
こんばんは。
ありがとうございます。
あらぁ~私はまだドンクのカスクートは食べたことないわぁi-229パンが美味しいからカスクートも美味しいでしょうねv-344
神戸・阪神間のパン屋さんもステキなパン屋さん沢山ありますよねv-353
【2007/05/30 22:51】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
こんばんわ
サンドイッチ美味しそうですね~。ドイツ仕込のサンドってなんだか具材もおしゃれですよね~。私なら思いつかないです。軽く焼いたらまたまた美味しいだろうな~。
クリームパンもクリームたっぷりで(半分以上はいってるよね~)食べ応えありそうです。やさしい味がしてそうです~。
【2007/05/30 23:11】
| URL | どんぐり #-[ 編集] |
>どんぐりさん
こんばんは。
ザワークラウトにコンビーフにポテトと言ったらもうGERMANYv-499とっても美味しかったです。早速コンビーフ買って来ようと思ったほどです。
カスタードクリームもなめらかで丁寧なお味がするとても美味しいものでしたv-344
【2007/05/30 23:30】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
v-398うわぁ~v-422
おいしそう…v-343
ザワークラウトのパン…食べたいv-426
絶対、ビールにもあう味ですよね。
その他のパンもv-343

昨日の記事の素敵な偶然にもv-307です。そのときのテレビみたいです。v-398

【2007/05/31 00:09】
| URL | sato #-[ 編集] |
>sato さん
こんばんは。
このサンドイッチ2種、良い組合わせですよねv-221特にザワークラウトの方e-2私も即決しました。どちらもビールによ~く合いますよv-307
感動的偶然の再会でほんとびっくりでした。お気に入りの大好きなパンがすぐ食べれるのは嬉しいですよねv-411
【2007/05/31 00:39】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
ベッカーズディライト・・パン屋さんと言うより洒落たイタリアンかフレンチのお店みたいですねv-272
場所も 東京ミッドタウンv-494

こちらのパン、みんなキメが細かくてつやがイイですねv-359
v-499パンの固め?のイメージと
違いますよね・・・でも、v-514で修行されてるのだから味はジャーマン??
わぁ~食べてみたいですねv-413
アンジェ、西宮に行くことがあれば覘いてみますねv-392
【2007/05/31 13:41】
| URL | myumi #-[ 編集] |
あっ すみません。ドイツの旗が・・・自由の女神になってますv-404
【2007/05/31 13:43】
| URL | myumi #-[ 編集] |
>myumi さん
こんばんは。
乃木坂と言う場所柄もありますが、店内もオレンジと白でまとめられてとてもお洒落ですv-353かわいさもあってe-278
パンはドイツパンの常識を覆したような本当に食べやすいパンばかりです。種類も多く揃っているのでこれから通って制覇していきたいですe-465
宜しければ<アンジュ>さんにも是非いらしてみてくださいね~v-421
【2007/05/31 18:50】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://panyatour.blog58.fc2.com/tb.php/450-39644ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。