スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ザ・ダタイ>その9
THE DATAI LANGKAWI

長らくご紹介して参りました<THE DATAI LANGKAWI>ですが、今日でいよいよ最後になりました。
毎年のことですが、そもそもリゾートホテルに宿泊するのは梅吉のゴルフのためのことなので、旅の一番の目的となっているゴルフで締めくくりたいと思います
と言っても私はゴルフしないんですけどねぇ。。

今回は私が一日だけキャディをしたのでゴルフコースの写真が撮れたので、ゴルフもご紹介できることになりました
今日の記事には梅吉にも協力してもらわないとできあがらないので、梅吉も登場します。
それではどうぞ…

<THE DATAI>
<ダタイ ベイ ゴルフクラブ>
こちらのゴルフコースは、熱帯雨林の中ほど、マチンチャン山とアンダマン海の間と言うユニークなセッティングのゴルフコースだそうです。
6月にはアジアンツアーのトーナメントも開催されたそうです。

<THE DATAI>
<ザ・ダタイ>からは車で無料送迎してもらえます車で約5分ほどで到着
こちらがクラブハウス入り口です。

<THE DATAI>
プロショップもあります。

練習場もあるので、コースを回る前にウオーミングアップ
ウオーミングアップを済ませたらいよいよコースへ


<THE DATAI>
カートがずら~り。これに乗ってしゅっぱ~つ

<THE DATAI>
まず東南アジア最古の岩盤であるマチンチャン山が見えて来ました
この聖なる山を絶えず見ながら18ホールラウンドします。


<THE DATAI>
コースはジャングルを切り拓いて造られているとのことでかなり自然がそのままに活かされているよう。


<THE DATAI>
ご覧のようにプレイしている人は滅多にいません。島の中心地からかなり離れていますのでね。。
ホテルに泊まらない人はプレイ費も高いようで


<THE DATAI>
はい、こんな感じでマチンチャン山が至る所から眺められ、海辺にあるゴルフコースではあるのですがまるで山の中にあるコースのような錯覚を覚えます。フェアウェイはもちろんフラットです。


<THE DATAI>
トーナメントの後で、グリーンが改修中なのが残念でした
その他の所はと~ってもキレイなんですけどね。


<THE DATAI>
先ほど、ジャングルを切り拓いて造られたと書きましたが、だからこそ色々なスリリングな事がおこるのですね~
この看板には「持ち物に注意してください」という内容の事が書かれているのですが…
おおーーサルの絵が描いてあるぞ~



                      



<THE DATAI>
きゃ~おサルさん出てくる出てくる、おサルさん。
これはカート道をのんびり歩いていたのですが、梅吉が一人でラウンドしたときにはグリーンにゆっくり腰をおろしなんか食べてたそうです
その日は、またバンカーにとかげがいたそうです。本当にいろんなもんが出てくるのね~


梅吉のティーショットを待っていると、何やら私の頭の上でがさこそと音がするので見上げて見ると…

                      
                       



<THE DATAI>
ひゃ~頭上におサルさんかわいい~。よく見ると2匹います。まだ子どもかも知れませんがきょとんとしてとってもかわいかったです。
この一件で梅吉のティーショットどころではなくなりました。




<THE DATAI>
「梅吉をさがせ」状態です。梅吉がどこにいるかわかりますかぁ
もうそろそろ終わりに近い時のホールなのですが(何番ホールか忘れました)、打ち下ろしのティーショットです。ちなみに下はレディースティーです
私は遙か彼方先の方でおサルを見ていましたが、その頃梅吉はまだまだ素振り中でした。




これで今年の夏の旅行記を終わりにさせて頂きます。ご覧頂きありがとうございました
明日からはまたいつもどおりの“パンツアー”に戻ります。また引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


テーマ:マレーシア - ジャンル:海外情報

【2009/08/28 17:00 】
旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<<こなひき洞> | ホーム | <ザ・ダタイ>その8>>
コメント
ご旅行記、楽しく 拝見させていただきましたよ~
特に 朝食記事は、食い入るように 拝見しました

Kurumichan お誕生日ですよねぇ?
おめでとうございます
【2009/08/28 20:54】
| URL | マロンまろん #-[ 編集] |
>マロンまろん さん
こんばんは。
全部ご覧下さってありがとうございますv-435
今回はかなり詳しくご紹介しちゃいましたi-229

お祝いのお言葉もありがとうございますv-343
【2009/08/29 00:38】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://panyatour.blog58.fc2.com/tb.php/1340-a2d0b977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。