スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
続々<ロワンモンターニュ>
ロワンモンターニュ(王子;北区)

昨日、一昨日に引き続きますが<ロワンモンターニュ>さんのラストのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



パン カポナータ
パン カポナータ (¥200)
イタリア風トマト煮込みをバター・卵・牛乳を使わずに作る“白神”のカップ状の生地にたっぷりと入れたオシャレなお総菜パンです
“カポナータ”はシチリア島やナポリの伝統料理だそうで、特にシチリア島の“カポナータ”は揚げなすの甘酢煮と呼ばれるもので、揚げたなすと玉ねぎやセロリ・トマトと合わせて白ワイン酢で煮込むもののようです。
もちろんこの“パン カポナータ ”はお酢は入ってないので酸っぱくないです
パン カポナータ
真横から見るとこんな感じです
直径は8.5cm、高さは4.5cmほどとしっかとした高さがあります。花びらのようでかわいい~
パン カポナータ カット
はい、真ん中をばっさりとカットしてみると中はこんな感じですなすやズッキーニ、セロリや玉ねぎ、かぼちゃにトマトなどたっぷりのお野菜が満載ですお口に入れるととろけるようにやわらかく煮込まれていてお野菜の甘味が存分に引き出されていて美味しい~パン生地はしっとりふっくらもっちりとした食感です。バター・卵・牛乳を使わずに作る“白神”の生地が使われているので粉と酵母のとってもシンプルな風味。その生地に旨味たっぷりのカポナータがじっくりと染みこんでいるのでより一層旨味を引き立てますランチなどお食事にも、またお酒のおともにもぴったりオススメです





白神三穀
白神三穀(¥280)
卵とバターと乳製品を使わず、粉と白神こだま酵母と水、少量の花見糖と塩だけで作る“白神”の生地に玄米・はと麦・ライ麦の三種類の穀物を混ぜ込んで焼き上げたとってもヘルシーなお食事パンです
この生地は塩分を控えめにされているそうです。
対角線は20cmほどで、厚みは4.5cmです。
白神三穀
表面の皮はこんな感じですこんがりとつく焼き色がとてもきれいで香ばしい香りを漂わせます
皮はパリっと焼き上がっていますが、硬くはないのでスッとナイフの刃も入ります
白神三穀カット
はい、中はこんな感じですこんがり香ばしい皮に包まれる中の生地はしっとりふわっともちもちっとした食感です。と~っても軽いんです玄米やはと麦やライ麦がぷちぷちとお口の中で弾けます生地は塩分が控えられているのでとってもシンプル、穀物の甘味が引き立ちます。このパンはお味がシンプル故にどんなお料理とも合う美味しいお食事パンです横半分にスライスしてサンドイッチにしてもとても美味しいです美味しくてヘルシーで嬉しいパンオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/08/15 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<<<オセアン・ブルー>その1 | ホーム | 続<ロワンモンターニュ>>>
コメント
カポナータや ラタトゥユの トマト煮込み、大好きデスパンと ドッキングさせた お惣菜パン、美味しそう
お粉を じっくり味わえるパンも 良いですね。

>そうそう。Kurumichanの誕生日、一日違いでしたよね。昨年 そのような やり取りした事を 思い出しました
【2009/08/15 18:36】
| URL | マロンまろん #-[ 編集] |
>マロンまろん さん
こんばんは。
カポナータやラタトゥィユ美味しいですよね~v-343
なかなか自分では作りませんがi-229
パンとの相性も抜群ですしね~v-426
“白神三穀”、存分に堪能しましたv-411
【2009/08/15 19:21】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
こんばんわ!
カレーパン大好き!の七味とうがらしです。
「パン・カポナータ」はおしゃれで、野菜たっぷり。
とても魅力的!
イタリアワインとともに味わいたいです。
【2009/08/16 00:30】
| URL | 七味とうがらし #-[ 編集] |
>七味とうがらしさん
こんばんは。
“カポナータ”と言うだけでもうかなりオシャレ度アップですよねe-303
でもその名に負けないくらいすごーく美味しくてe-266
パン生地もさっくりとしたシンプルなパンなので、ワインにもぴったりですv-272
【2009/08/16 01:36】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://panyatour.blog58.fc2.com/tb.php/1273-6eda762f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。