スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<とらやベーカリー>その4
とらやベーカリー(金町;葛飾区)

引き続きますが、<とらやベーカリー>さんのパンたちも最後になったのでラストのをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



うぐいす豆パン
うぐいす豆パン(¥136)
国産小麦で作られたもっちもちのリュスティックの生地にうぐいす豆と大納言の2種類のお豆を練り込んで焼き上げられたパンです。
長さは11cm×幅7cmほどの大きさです。
うぐいす豆パン
スライスしてみるとこんな感じの断面がお顔を出しました表面の皮は薄くパリッと焼き上げられたリュスティックの中の生地はとてもみずみすしくしーっとりとしてもっちもちのやわらか~い食感ですこのもっちもちの生地を噛みこむと噛むほどにじゅわわ~っと甘みが出てきます。国産小麦のその甘みはまるでごはんのようなふんわりとした優しい甘みなのですね噛むほどに出るその旨味、本当に美味しいです
うぐいす豆パン カット
場所変えてカットしてみると今度はこんな感じに大納言も出てきましたうぐいす豆も大納言もふっくらとやわらかく甘く炊きあげられていて美味しい。国産小麦のふっくら生地との相性はバツグンです皮はパリッと中はしっとりふっくらの美味しいリュスティック。おやつに…オススメです





あんずのタルト
あんずのタルト(¥336)
<とらや>さんの絶品タルトシリーズです
前回は洋梨、前々回はクルミとご紹介しましたが、今回はあんずをご紹介します
直径は9.5cmほどの大きさです。
あんずのタルト
サックサクのタルト生地の中にはダマンドクリームとあんずのシロップを合わせたフィリングが詰められてアプリコットをトッピング、さらにはアーモンドとお砂糖で作ったサックサクのクッキー生地がかぶせられています。
あんずのタルト
こちらがそのアーモンドとお砂糖で作ったサックサクのクッキー生地です。この中には粒々のアーモンドも入っているのでサックサクの食感に合わせてカリコリとした歯触りの良さも魅力ですさらにこのクッキー、ハラホロサックサクです
あんずのタルト カット
中はこんな感じになっていますタルト生地はサックサクカッリカリでナイフを入れても崩れることなくしっかりと焼き上げられています。バターの香ばしさとほんのりとしたクリーミーな甘みを併せ持つシェフの絶品タルトフィリングのアーモンドたっぷりのダマンドクリームはとっても濃厚なのですが、甘さが控えられているのと甘酸っぱいアプリコットが合わせられているのでくどさも重たさも全く感じられない計算され尽くした絶妙な美味しさのフィリングなんです前回も書きましたが、本当にケーキショップ顔負けの焼き菓子です「こんなに美味しい思いをさせて戴いてありがとう~」と森岡シェフに感謝したくなるほどの素晴らしさです。是非是非オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/05/26 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<<<nemo Bakery&cafe> | ホーム | <とらやベーカリー>その3>>
コメント
あんずのタルト・・・黙って買います(笑)

昨日のお返事を娘に見せたら例の顔マーク喜んでいたと書いてと頼まれました~

ゲームばっかりやっていても、あのマークには相変わらず惹かれるみたいですv-237
【2009/05/26 18:41】
| URL | yuki #-[ 編集] |
>yukiさん
こんばんは。
一番v-219にありがとうございますv-314
そうそう、昨日の「i-282」は姫ちゃんへお送りしたので、
姫ちゃんにご覧頂けて何よりですわv-437
姫ちゃんによろしくね~v-343
【2009/05/26 19:53】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
豆パン 美味しそう(o^~^o)毎回言ってますが、和菓子は 余り食べないけど 和素材は 大好きデス。
杏タルトは、サクサク生地が 良いですね~♪おやつですね。
【2009/05/26 20:56】
| URL | マロンまろん #-[ 編集] |
>マロンまろん さん
こんばんは。
うぐいす豆も大納言も和素材とは言え、
ほんのり塩味のフランス生地に良く合いますね~v-343
<とらや>さんのタルトはケーキショップでも
堂々勝負できる絶品スイーツですe-420
【2009/05/26 21:55】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://panyatour.blog58.fc2.com/tb.php/1182-15126cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。