スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ichi>その3
Boulangerie ichi(西馬込;大田区)

昨日、一昨日に引き続きますが、<ichi>さんのパンたちのご紹介をしていきますね~

人気ブログバナー



マカデミアナッツザマンド
マカデミアナッツザマンド(¥249)
バゲットを土台にしてダマンドクリームをたっぷりと乗せ、その上にマカデミアナッツをトッピングして焼き上げた香ばしくてスイーツなパンです
縦11.5cm×横7.5cmほどの大きさです。
マカデミアナッツザマンド
トップのマカデミアナッツとダマンドクリームはこんな感じです
バゲットの厚みを横半分にスライスしたタルティーヌ状です。
ダマンドクリームがたっぷりでほとんど土台のバゲットが見えませんね~
マカデミアナッツザマンドカット
断面はこんな感じです気泡もしっかりと開くバゲットの底面はカリッと香ばしく中はもっちりとした食感です。ダマンドクリームはなめらかで香ばしくて濃厚、でも決して甘すぎず絶妙なコクを醸す美味しいダマンドですその上にこれでもかとトッピングされたマカデミアナッツの甘みとも抜群バゲットのほのかな塩味がまたダマンドの美味しさを引き立てるのですね~本当にこれ美味しいこのままでももちろんですが、トーストして熱々もまた美味ですコーヒー・紅茶のおともに是非オススメです





栗パン
栗パン(¥199)
バゲットの生地に甘く煮詰めた栗を混ぜ込み焼き上げたパンです。
長さは11.5cm×幅8cm、厚みは4.5cmほどの大きさです。
栗パン
真横から見ると表面の皮はこんな感じです表面の皮はバリッと固い訳ではないのですが、クープのところにナイフを入れるとスッと入ります持ってみると表面からもしっとり感ともっちり感が伝わるような感じなんです
栗パン カット
うわわ~中はとーってもしっとりとしてもっちもちでやわらか~いみずみずしくてぷるるんっていう感じです栗は固まりで入っているのではなく砕いて混ぜ込まれてるので断面からはよく見えませんがたっぷりと散りばめられています粉の香ばしい香りとマロンの甘い香りがとっても優しく香りますまた噛んでみると粉の旨味と栗の甘みが重なり合いとっても気品のある美しいお味なんです。は~ため息出るほど美味しい栗好きさんには是非召し上がって戴きたい逸品ですオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/02/16 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
<<<ichi>その4 | ホーム | <ichi>その2>>
コメント
栗パンの方が、お安いんですね~気品のある美しいお味なら食べなきゃv-10
【2009/02/16 17:23】
| URL | yuki #-[ 編集] |
こんばんは~。わ~~~!!今日のパン、両方ともすっごくタイプ!!美味しそうです~(´艸`*)
パンの香ばしさやもっちり感がこちらまで伝わってきますよ@@;アーモンドも栗も♪甲乙付け難いわ~(笑)西馬込まで走りたい気分です^^☆
【2009/02/16 17:29】
| URL | yoko #-[ 編集] |
>yukiさん
こんばんは。
そういえば、栗パンの方が安かったねv-8
マカデミアナッツの方はナッツの量が半端じゃないし今、
ナッツが高騰してるのでコストがかかるんでしょうね~v-88
明日は遅くてもしっかりお待ち申し上げておりますね~v-435
【2009/02/16 19:19】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
どちらも 美味しそうデス(o^~^o)
バケットが 見えない位に マカダミアと クリームが のっていて、良いですね。
栗パン、栗好きなので 是非 食べてみたいデス(*^_^*)
【2009/02/16 20:32】
| URL | マロンまろん #-[ 編集] |
>yokoさん
こんばんは。
どちらもお気に召して頂けて嬉しいですv-411
“マカデミア”の方は香ばしさが、“栗”の方はしっとりもっちり感が、
際だつどちらもとても美味しいパンでしたv-343
第二京浜沿いですのでもし機会があればお立ち寄り下さいね~e-125e-282
【2009/02/16 20:58】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
>マロンまろん さん
こんばんは。
“マカデミアナッツザマンド”は上から見るとバゲットが土台に
なってるとは思わないよね~v-10
最高の香ばしさを堪能しましたv-437
栗好きマロンさんには是非この“栗パン”を召し上がって頂きたい逸品ですv-20
【2009/02/16 21:01】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://panyatour.blog58.fc2.com/tb.php/1119-c61aeb17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。