スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
続<ベッカライ タカヤマ>
ベッカライ タカヤマ(神奈川県 辻堂;その他のエリア)

昨日に引き続きますが、<タカヤマ>さんのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



黒豆クグロフ
黒豆クグロフ(¥350)
クグロフはフランス・アルザス地方の伝統菓子で、クグロフ型(斜めにうねりのある蛇の目型)に入れて焼かれるブリオッシュです。
この“黒豆クグロフ”はブリオッシュ生地の中に黒豆がたっぷりと練り込まれ、さらにトッピングにもキレイに並べて焼き上げられています。
黒豆クグロフ
真横から見るとこんな感じです直径は11cm×高さは8cmほどの大きさです。
昨日も黒豆のパンをご紹介しましたが、もう一つこのクグロフもあったので迷わずゲット
以前にも何度か書いてますが、関西ではとてもポピュラーな黒豆を使ったパンも関東ではあまりないんですよね~。なので見つけたら必買でっす。
黒豆クグロフ カット
断面はこんな感じです表面はサク、中はしっとりのブリオッシュ生地はバターと卵の色がしっかりと出た美しい黄色ふんわりやわらかくバターの濃厚な甘みが美味しい~黒豆は偏ることなく全体に散りばめられていて写真の断面ではこのくらいしか顔が出てませんがかなりたっぷりと練り込まれていますふっくらとやわらかく炊きあげられた黒豆はしっとりと生地に馴染みふんわりとした口どけの良いブリオッシュに優しい甘みを添えています。パンと言うより焼き菓子のようなスイーツ。コーヒー・紅茶のおともにぴったりですオススメです




長時間発酵のフランスパン
長時間発酵のフランスパン(¥120/ハーフ)
前日の晩から仕込む長時間熟成発酵させたシェフオススメのフランスパンです
断面の幅7.5cm×高さ6cm、ハーフの長さは20cmほどです。
長時間発酵のフランスパン
太めなフランスパンですが、1つ1つのクープがばりっと大きく口を開いてます。濃いめの焼き色から香ばしい香りがほわ~んと漂います表面の皮はバリッと焼き上がって、中は弾力があるのでカットするのにも結構力が要ります
長時間発酵のフランスパン カット
中は大小様々な大きさの気泡がぼこぼこと口を開けています。程よい水分でしっとり感もありもーっちりとした噛みごたえのある食感ですこのパンの特徴は生地の香りと旨味皮からは香ばしさが、中のクラムは噛むほどにじゅわ~っと粉の旨味が出てきて、「あ~やっぱり高山シェフの生地は美味しい」と実感出来る瞬間です。何も考えずひたすら噛み続けたくなるような感じ(うっとり) 
その美味しさにカスクートにするまもなくカットしながらバターをつけてあっと言う間に食べ切っちゃいましたオススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/02/01 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<<続々<ベッカライ タカヤマ> | ホーム | <ベッカライ タカヤマ>>>
コメント
こんばんは~。黒豆たっぷり入ったクグロフ♪お砂糖がたっぷりかかっておいしそう(´艸`*)、、ブリオシッュに黒豆が粋な感じですね^^バゲットも香りがしてしてきそうです。
一つ下のパン屋さんもこちらのお店も、今時のパンってこんな感じ・・と思わせてくれる、とても素敵なお店ですね☆観るだけでなくぜひ一度いただいてみたいです(^^)v
【2009/02/01 19:02】
| URL | yoko #-[ 編集] |
くっろまめ~♪黒豆~♪♪♪あたしのお気に入り ブリアンドレさんの 黒豆食パンも たっぷり入っていますが、こちらも かなりたっぷり 入っていますね~(^-^♪パンとゆうより、まさに 焼ケーキですね。美味しそう(o^~^o)
【2009/02/01 19:47】
| URL | マロンまろん #-[ 編集] |
>yokoさん
こんばんは。
yokoさんが仰るようにブリオッシュに黒豆って粋ですよね~e-420
焼き菓子のようで本当に美味しかったですe-266
<SEIJI ASAKURA>さんもとてもステキなパン屋さんで、
もし機会があれば是非いらしてみてくださいねe-465
【2009/02/01 22:00】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
>マロンまろん さん
こんばんは。
昨日のもそうですが、黒豆のパン美味しいですね~v-10
<ブリアンドレ>さんの黒豆食パンも美味しそうですよねv-366
クグロフはコーヒーのおとものスイーツとしていただきましたv-273
【2009/02/01 22:23】
| URL | kurumichan #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://panyatour.blog58.fc2.com/tb.php/1096-12e4c67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。