スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
続<トツゼン ベーカーズ キッチン>
TOTSZEN BAKER'S KITCHEN(大倉山;横浜市)

昨日に引き続きますが、<トツゼン>さんのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


季節のブリオッシュタルティーヌ アプリコット
季節のブリオッシュタルティーヌ アプリコット(¥260)
ブリオッシュの中に旬のアプリコットを詰めて、クリームチーズとサワークリームをベースにさわやかさとコクを持たせて仕上げたクリームをとろ~りとトッピングしたスイーツなブリオッシュタルティーヌです。
直径は11cmほどの大きさです。
季節のブリオッシュタルティーヌ アプリコット
はい、真横から見るとブリオッシュ生地はこんな感じですエッジがなんともキレイですね~
“タルティーヌ”はフランス語でもともとバターやジャムを塗るパンのことを言いますが、このように薄いブリオッシュ生地にフィリングを乗せて焼いたものをブリオッシュタルティーヌ と言われる事が多いですね。
季節のブリオッシュタルティーヌ アプリコット カット
はい、断面はこんな感じですとーっても生地は薄いのですが、アプリコットが沢山入っています(クリームの中に隠れてますけど)ブリオッシュは薄生地ながらも表面はサクっと中はしっとりの“サクしっとり”が絶妙な食感です中のアプリコットはジューシーでとってもやわらかくまろやかな酸味のある甘酸っぱさで美味しい~あまり酸っぱいアプリコットはちょっと苦手なので、これはホント美味しい~で、このクリームがなめらかでとってもクリーミーなコクがあってでも食感はふんわりとして、甘酸っぱくさわやか~これがまた実に美味しいクリームなんですこの絶品クリームはアプリコットはもちろんのこときっとクランベリーやサワーチェリーにも合うだろうなぁ~ティータイムに幸せな一時を迎えられそうですオススメです





パン オリーブ
パン オリーブ(¥350)
オリーブと細かく刻んだベーコン、ほのかに香るバジルを混ぜ込んで焼き上げたセミハードなお食事パンです
長さは28.5cm×幅5cmほどの大きさです。
パン オリーブ
表面の皮はこんな感じです見た目は硬そうに見えるのですが、実は全然硬くないんですなのでナイフの刃もスッと入ります
もちろんハード系のパンではあるのですが、オーブンの中での蒸気の入れ方一つで皮がハードにもソフトにもなるそうで、シェフのさじ加減で決まります。
このパンはセミハードに焼き上げられているのでお歳を召した方などカチカチハードが苦手な方にも好まれていいるそうです。
パン オリーブ カット
はい、中はこんな感じですソフトな皮に包まれる中の生地もしっとりふんわりとってもふわっとやわらかいんですとにかくたっぷりとブラックオリーブが満遍なく練り込まれているのでオイル分が生地に馴染みよりしっとりそしてコクが増します。とっても細かく刻まれたベーコンからの旨味と程よい塩加減がまた大変バランス良く美味しい~やわらかいパンなのでカットしてそのまま食べられてしまうのも嬉しいポイントこのままで充分美味しいのですが、カマンベールと生ハムなどをサンドしたカスクートにしても高級感あふれるお味に舌鼓ですお食事にまたワインのおともに…オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/25 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。