スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<Biggy>その3
Biggy(神奈川県・茅ヶ崎市;その他のエリア)

昨日、一昨日に引き続き<Biggy>さんのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


くるみパン
くるみパン (¥100)
キャラメリゼしたクルミをホールごとごとごろごろっと包み込んで焼き上げたクルミパンです。
横10cm×縦9cm、厚みは4cmほどの大きさです。
くるみパン
真横から見るとこんな感じです。表面の皮はパリッと焼き上がっていますが、硬くないのでナイフもスッと入りますキャラメリゼしたクルミが顔を出し、香ばしい良い香りをほわ~っと漂わせてくれます
くるみパン カット
真ん中をばっさりとカットして重ね合わせてみました中の生地はしっとりふんわりやわらか~とっても軽い生地なんです。その生地にキャラメリゼしたクルミがしっくりと馴染み、香ばしさとほんのりとした甘味が合わさり美味しいパン生地は至ってシンプルなのですが、キャラメリゼしたクルミの香ばしさと甘味を楽しめるパンです\100ワンコインというのもコストパフォーマンスがよろしいですねオススメです





キャラメルプリン
キャラメルプリン(¥280)
食パンの生地で自家製のカスタードクリームとキャラメルをぐるぐるっと巻き、型に入れて焼き上げられたとても香りの良いスイーツなパンです
キャラメルプリン
真横から見るとこんな感じです断面の幅9.5cm×高さ6cm、長さは12cmほどの大きさで、重さはどどーんと420gもあるんです
ここまでだとどこがスイーツなパンなの~って感じですよね。
では…

                          


キャラメルプリンカット
はい、中はこんな感じです白っぽくなってしまってちょっと見づらいのですが、中にはすごいカスタードの量なんですどうりでどっしりと重たいはずです。パン生地とカスタードの間に見える茶色の部分がキャラメルです。皮(ミミ)はパリっととっても香ばしく中はと~ってもしっとりなんです生地にカスタードが染みこみケーキのような風合いになめらかなカスタードと一緒に巻き込まれたキャラメルがまるで本当にプリンの様です。うわわ~これはすごーーく美味しいこの中身と皮の香ばしさのコントラストも最高これはなかなか他所ではお見かけしませんね。食べ応えも満点コーヒー・紅茶のおとものスイーツに是非オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー
スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/30 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
<Biggy>その2
Biggy(神奈川県・茅ヶ崎市;その他のエリア)

昨日に引き続きますが、<Biggy>さんのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


生キャラメル
生キャラメル(¥140)
流行の“生キャラメル”ものにはどしても触手が伸びてしまいます
と言うことで、その名も「生キャラメル」、ソフトなパン生地の中にとろ~り生キャラメル風クリームが入っています。
生キャラメル
はい、真横から見るとこんな感じですおおーーしっかりとした高さもありますね。
表面は縦6.5cm×横6.5cm、高さは3cmほどの大きさです。
側面の白いお肌がキレイやわらか~。
生キャラメルカット
はい、気になる中身はこんな感じですパン生地はしっとりやわらかくもちもちっとしてほんのり甘味のある優しい味わいです食パン生地のようでもあり菓子パン生地のようでもあり、ほんのりとした甘味がとても美味しい生地です。中の生キャラメルクリームはとろ~りととろけ出すようになめらか。お口の中でもあの生キャラメルを食べた時と同じようにするするっととけてなくなっていきます。コクがあるものの程よい甘さに仕上げられキャラメルクリームともっちもちのパン生地との相性も抜群ですコーヒー・紅茶のおともにオススメです





パン・オ・クランベリー
パン・オ・クランベリー1/2(¥380)
ライ麦25%・ふすま5%配合したカンパーニュの生地にクランベリーとクルミをたっぷりと混ぜ込み焼き上げたパンです。
昨日ご紹介した北海道産の高級小麦『F』が使われています。
パン・オ・クランベリー
表面の皮はこんな感じですしっかりとばりっと焼き上がり表面はカリカリですが、ナイフの刃を弾くほどではありません
断面の幅11.5cm×高さは8cm、1/2本の長さは9.5cmほどの大きさで、重さは250gとどっしりです。
パン・オ・クランベリーカット
はい、断面はこんな感じですクランベリーとクルミがたっぷりぃバリッとした香ばしい皮に包まれる中の生地は程よい水分のしっとり感がありもーっちりとしています。引きもなく歯切れ良くとても食べやすい生地です。流石『F』効果でしょうかもっちもちの生地を噛み込むと粉の甘味と香ばしさがじんわりと出てきて深い味わいの旨味を堪能できます。その粉の旨味に重なるクルミのオイル分がまたコクを生み出し美味しい~さわやかな甘酸っぱいクランベリーはライ麦との相性バツグン薄くスライスしてカリッとトーストするとまた美味しさもアップですオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/29 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
<Biggy>その1
Biggy(神奈川県・茅ヶ崎市;その他のエリア)

<Biggy>
こちらはJR東海道線辻堂駅より茅ヶ崎行きのバスで10~15分ほどの所にあるパン屋さんです。平和町バス停で下車しすぐです。お店は鉄砲通り沿いにあり、茅ヶ崎駅から歩くと30分以上かかると思います

真っ白な壁に赤いテント、赤い窓枠が印象的なかわいい外観のお店です
このお店のある鉄砲通りにはカフェや雑貨屋さんなどが点在しぶらぶら歩いてもオシャレでステキな所です

<Biggy>さんはオープンして2年ほどだそうです

<Biggy>
階段をとんとんと上がるとテーブルとイスが置かれています。


<Biggy>
赤と白のかわいい外観とは変わり、店内は白と黒を基調にされたとってもシャープでモダンな感じ天井からつり下げられた棚がとてもインパクトありオシャレなんです

<Biggy>
玄関を入って正面にある棚です。だいぶ少なくなってしまっていますが、こちらには焼き込みお総菜パンやピザなどが並んでいます。

<Biggy>
こちらの棚はお店の右側にある棚でハードトースト(食パン)やラウンドパン、チョコレートブレッドなど型に入れて焼かれたパンたちが並んでいます。

私がお邪魔したのが午後2:30位でしたが、もう大部分が売り切れておりました
シェフに伺ったところ、パンのラインナップは夏場は60種類、冬場は90種類位揃えられているそうです。また湘南と言う場所柄土日は夏場でも70種類ほどご用意されているそうです。


<Biggy>
ソーセージを使ったパンやカレーパンなどのお総菜系。

<Biggy>
高級小麦の北海道産小麦『F』を使ったハードトースト(¥400/1本)
上の段には卵と牛乳たっぷりのふわふわパン、リッチミルクロール(¥260)

<Biggy>
ラスト3本のバゲット。


これらのパンを作られているシェフは、ドンクやアンデルセン、その他のベーカリーさんでご修行を積まれて来られたそうです。
また店名の“Biggy”はシェフがお好きなミュージシャンのお名前だそうです



<Biggy>
こちらが北海道産小麦の『F』です袋もオシャレですね~
本場フランス産の小麦を目標に食べやすさや美味しさを追求して数年前に販売されるようになった小麦だそうです。
こちらではこの『F』の他、同じく北海道産の『オホーツク』やニップンの『クラシック』、熊本県産の高級小麦などを使われているそうです。


それではそろそろ買ってきましたパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


空豆とベーコンのゴルゴンゾーラチーズ
空豆とベーコンのゴルゴンゾーラチーズ(¥210)
ソフトなパン生地に空豆とベーコン、そしてゴルゴンゾーラを包みこんで焼き上げたお総菜パンです
長さは約18cm×幅5.5cmほどの大きさです。
空豆とベーコンのゴルゴンゾーラチーズ
切り込みの部分からこんな感じに空豆ちゃんが見えるんですぅ
空豆大好きなのでたっぷり入っててと~っても嬉しい~
空豆とベーコンのゴルゴンゾーラチーズカット
はい、中はこんな感じですこのゴルゴンゾーラ・空豆・ベーコンが端から端まできっちり入っているのも嬉しいポイントですパン生地はしっとりやわらかくちょっともっちりとして塩味もまろやかで中にたっぷりと入る具材を引き立てる美味しさです空豆の甘味とクリーミーなゴルゴンゾーラって良く合うのですねそこにベーコンの旨味この組み合わせはとっても珍しいですが、とっても美味しいアイデアを生み出したシェフに拍手ランチにぴったりオススメです






メロンパン
メロンパン(¥120)
表面はサックサク、中はふわふわのメロンパンです。表面のクッキー生地には北海道バターとバニラビーンズがたっぷりと使われています
直径10cm×厚みは4cmほどの大きさです。
メロンパン
表面のクッキー生地はこんな感じですこの生地、クロワッサンじゃぁありませんが、ハラホロサックサクなんですぅナイフを入れるとほろほろと崩れてしまうほど。
メロンパン カット
はい、中はこんな感じですサックサクのクッキーに対して中はしっとりふんわりふわふわ~とってもキメが細かくてキレイな生地なんです。お口の中でクリーミーな甘味がふわっと広がるとっても優しいお味が美味しいもう中の生地だけでも充分美味しいですさらにクッキーはバツグンのサックサク感、バターの濃厚でクリーミーな甘味がすごく美味しいさらにバニラビーンズの甘い香りがなんとも上品でクッキーの美味しさをより引き立てますクッキーも中も完璧コーヒー・紅茶のおとものスイーツとしていただきたくなるようなメロンパンですオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/28 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
<ビストロ サンファソン>
Bistoro Sans Façon(綱島;横浜市)

<Bistoro Sans Façon>
こちらは東急東横線綱島駅より徒歩10分ほどの所にあるフレンチビストロです
今回なぜこちらのお店にお邪魔したかと申しますと、こちらでは美味しいお料理に合わせて美味しいパンをと言うことで昨日までご紹介しておりました、大倉山の<トツゼン>さんのバゲットを使われているとのことなので今回伺ってみました


<Bistoro Sans Façon>
“ビストロ”は、フランス語で「簡単なお食事もできる酒場」と言う様な意味で、また“Sans Façon(サンファソン)”は、「気取らすざっくばらん」という意味なのだそうですね
なのでフランスによくあるビストロをイメージされているそうです。

<Bistoro Sans Façon>
道路から数段の階段を降りるとウッドデッキ、フランス風のステキな玄関でお出迎えです

<Bistoro Sans Façon>
店内は茶色を基調とされたとてもシックな造りでカウンター席の他、テーブル席も沢山ありゆったりとお食事とお酒が楽しめます
ちなみに手前のイスに見える手提げの袋は<トツゼン>さんの袋です<トツゼン>さんで買い物した帰りに伺ったので…

<Bistoro Sans Façon>
逆サイドからエントランスの方を見るとこんな感じになります

<Bistoro Sans Façon>
シェフやマダムとお話ができるカウンター席も魅力的

こちらのオーナーでいらっしゃる隅シェフは、<ザホテル横浜>(現モントレー横浜)、品川の<ストリングスホテル東京>や横浜の有名洋食店などでキャリアを積まれて、渡仏されてご修行されたそうです。そのフランス時代にお料理のみならずパンの美味しさにも惹かれ、帰国後は<グランドハイアット東京>でパンのお勉強もされてその後、独立しこちらのフレンチビストロを約2年前にオープンされたそうです


それではこれから戴いたランチをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


<Bistoro Sans Façon>
ランチのメニューはこんな感じです。
ランチは、日替わりを含め5~6点のメニューから選べ、どれも¥980ととってもリーズナブルなんです
なので店名のとおり、気軽にフレンチを楽しむ事ができちゃうんです

で、私が今回戴いたのはこれ…

<Bistoro Sans Façon>
ワンプレートランチ(¥980)
ワンプレートランチは、スープ・サラダ・メイン・パン・デザート・ドリンクと言う内容です
このワンディッシュに乗っているのは、スープ・サラダ・メイン・パンまでで、デザート・ドリンクは食後にサーブして下さいます。

<Bistoro Sans Façon>
ワンプレートランチのメインは、鶏ムネ肉のピカタでした
ピカタというのは、お肉に小麦粉をはたき卵をくぐらせて焼くお料理です。一般的にはポークピカタだそうですが、本日は鶏肉で。いずれにしてもお肉は薄めのお肉を使われるそうです。厚いとお肉に火が通るまでに卵が焦げちゃうから。

<Bistoro Sans Façon>
ムネ肉がしっとりふっくらやわらか~いお肉に味付けられたお塩がすごく美味しいのとまた合わさるトマトソースの甘味がこの上なく絶妙なマッチングですごーく美味しいですピカタの衣となる卵がまろやかなのね~

<Bistoro Sans Façon>
お肉をめくってみると、なんとじゃがいもといんげんが敷かれていましたわ。

<Bistoro Sans Façon>
そのお隣にはなすとズッキーニが。いずれのお野菜もしっかりとこのくらい焦げ目がつくくらいまで焼くとお野菜本来が持つ甘味が引き出されるのだそうです。どれもエキスたっぷりいきいきとしたお野菜が美味しいです。付け合わせではなくメインになるほどの美味しさです


<Bistoro Sans Façon>
そしてこれが<トツゼン>さんのバゲットです
隅シェフは、元々お店で出すパンは自分で焼こうと思っていらしたそうですが、機材など無理な面があり仕入れることにされたそうです。で、色々なパン屋さんのパンを食べてご自分のお料理に合うのはこのパン、しっかりと焼き込まれた<トツゼン>さんのパンだと言うことにになり決められたそうです。

低温長時間発酵でじっくりと熟成されたバゲットは粉の旨味が最大限引き出されていてお料理のソースともよく絡み、旨味がより一層引き立つ相乗効果を発揮します。


<Bistoro Sans Façon>
こちらが本日のスープ北海道産にんじんの冷製ポタージュです。

<Bistoro Sans Façon>
ひゃ~ナニコレ~んんもうめっちゃ美味しいんでっす具材を知らないでいただいたらたぶん、にんじんだと思う方は少ないのでないかと思うほど、にんじん臭さが全くなく、とろ~りまろやかで甘くてとにかく美味しい~。さらりとした飲み心地は本当に素晴らしいさらにもっと驚く事はポタージュなのですが、牛乳もバターも生クリームも何も乳製品は使っておらず、にんじんをお水でのばしただけと言うじゃありませんか素材を活かすと言うのはこういう事をいうのだと感激させられます。「参りました」脱帽ものの美味しさです



…と、ここまでがワンプレートのお食事でしたが、次は食後のデザートタイムです




<Bistoro Sans Façon>
こちらがデザートです。「ええ、ワンプレートランチでこんなに立派なデザートが出てきちゃうの」とスープに引き続きびっくり続きです
…と思いましたら、実は、名古屋コーチンのプリンはシェフのプレゼントだったんです
んんもう本当に感謝感謝でいっぱいです
なので、ワンプレートランチには“名古屋コーチンのプリン”は付かないのであしからずです

<Bistoro Sans Façon>
こちら、“名古屋コーチンプリン”でございます。
卵は名古屋コーチンの卵黄だけを使い、その濃厚な卵に負けないよう牛乳も乳脂肪4.6%と言う超濃厚な牛乳を使って作られる幻のようなプリン様でございます

<Bistoro Sans Façon>
所謂、カスタードプリンでもなく巷で流行っているなめらかプリンという範疇でもなく独自の路線を行く、実に実に美味しい濃厚プリンです。濃厚故にお口の中ではしっかりとした食感はあるもののするするっととろけていく口溶けの良さ、素材の濃厚さを実感する味わいは究極です。ためいき出ちゃうほど美味しいです脱帽続きで頭が上がりません




<Bistoro Sans Façon>
こちらが“ムラングシャンティ”です。
こちらが本来のワンプレートランチのデザートです
メレンゲをサクッと焼いたもので生クリームとバナナをサンドしたスイーツです
真横から見るとこんな感じですうわわ~ふんわり生クリームがた~っぷりですぅ

<Bistoro Sans Façon>
ご覧下さい。メレンゲもとってもキレイプリンでは卵黄しか使わないので、その残った卵白でこのメレンゲはできているそうですなのでこれも名古屋コーチンを使った、ブランドメレンゲです。普通メレンゲを作るときは卵白に対してお砂糖は同量もしくはそれ以上入れるそうなのですが、このメレンゲは卵白に対して50%しか入れていないのでサックサクのとっても軽い食感になるそうです。食後のデザートなのでなるべく軽くなるように仕上げられているそうです。
サックサクでお口の中でふわっととろけるこのメレンゲも絶品

<Bistoro Sans Façon>
メレンゲのふたをちょっとはずしてみました
すると、中にはふわふわ生クリームとバナナがた~っぷり入ってます
このスイーツの名前の“ムラングシャンティ”ですが、“ムラング”はメレンゲ、“シャンティ”は生クリームの意味です正に名前のとおりで生クリームたっぷり。



<Bistoro Sans Façon>
コーヒー・紅茶から選べるドリンクは、コーヒーに


驚きの連続だった隅シェフの絶品お料理と、<トツゼン>さんのバゲットとともに美味しく幸せな一時をすごさせていただけました
次回はシェフ自信作の“フリカデル”と言う<サンファソン>さんオリジナルのハンバーグをいただきに行きたいと思います
<Bistoro Sans Façon>さんのランチ、是非是非オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

【2009/09/27 17:00 】
ランチ | コメント(6) | トラックバック(0)
続々<トツゼン ベーカーズ キッチン>
TOTSZEN BAKER'S KITCHEN(大倉山;横浜市)

昨日、一昨日に引き続きますが、<トツゼン>さんのラストのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



ゴールデンパイン
ゴールデンパイン(¥280)
サックサクのデニッシュ生地に北海道・別海産の濃厚なマスカルポーネを敷き詰め、甘いパインをトッピングしたスイーツなデニッシュです。真ん中に見えるナッツはペカンナッツです。
10.5cm×8cmほどの大きさです。
ゴールデンパイン
真横から見るとこんな感じです1枚1枚薄い生地が幾重にも折り重なりふわっと広がる層を描いていてとっても美しい側面です
表面の皮はハラホロサックサクで、生地の香ばしさとパインの甘い香りがほわ~んと漂います
ゴールデンパインカット
はい、真ん中からばっさりカットしましたが、ちょっとつぶれてしまいましたデニッシュにナイフを入れるとシャクシャクっと良い音を響かせてくれます側面からもおわかり頂けるかと思いますが、サックサクのデニッシュ生地はバターの香ばしい香り高く、お口の中ではその弾ける食感とともにバターのクリーミーな甘味がふわっと広がる美味しい生地です内山シェフのデニッシュは食感が絶品で、その日中であれば夜までサクサクの食感が保たれると言う正に職人技の素晴らしい逸品ですで、また中のマスカルポーネが実に濃厚でジューシーで甘いパインをまろやか~に包み込みます。美味しい~マスカルポーネ+パイン=この組み合わせすごーく良いでっすコーヒー・紅茶のおとものスイーツにオススメです





スモークチーズフランス
スモークチーズフランス(¥180)
フランスパン生地にスモークチーズを練り込み成形し、周りにもスモークチーズをまぶしつけて焼き上げたおつまみにもぴったりなフランスパンです。
外周の直径は12cmほどの大きさです。
スモークチーズフランス
真横から見るとこんな感じです生地の表面についているのは、一見クラッシュアーモンドのように見えちゃったりするのですが、これもスモークチーズなのだそうです。
焼くとこのような感じになるのですね~ちょっとびっくりそう言えば、おつまみでもありますよね
スモークチーズフランス カット
はい、断面はこんな感じです生地の中に練り込まれたスモークチーズは生地にとけこんでいます。パリっと香ばしい皮に包まれる中の生地は気泡がぼこぼこと開き、程よい水分のしっとり感がありもーっちりとした食感です噛むほどにじゅわわ~っとチーズが出てきて粉の旨味と重なりすごーーく美味しいスモークチーズはおつまみにそれだけで食べることも多いですが、パン生地と合わせると香ばしさとクリーミーさの両方を楽しめます正にビールのおつまみにぴったりなパンオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/26 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
続<トツゼン ベーカーズ キッチン>
TOTSZEN BAKER'S KITCHEN(大倉山;横浜市)

昨日に引き続きますが、<トツゼン>さんのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


季節のブリオッシュタルティーヌ アプリコット
季節のブリオッシュタルティーヌ アプリコット(¥260)
ブリオッシュの中に旬のアプリコットを詰めて、クリームチーズとサワークリームをベースにさわやかさとコクを持たせて仕上げたクリームをとろ~りとトッピングしたスイーツなブリオッシュタルティーヌです。
直径は11cmほどの大きさです。
季節のブリオッシュタルティーヌ アプリコット
はい、真横から見るとブリオッシュ生地はこんな感じですエッジがなんともキレイですね~
“タルティーヌ”はフランス語でもともとバターやジャムを塗るパンのことを言いますが、このように薄いブリオッシュ生地にフィリングを乗せて焼いたものをブリオッシュタルティーヌ と言われる事が多いですね。
季節のブリオッシュタルティーヌ アプリコット カット
はい、断面はこんな感じですとーっても生地は薄いのですが、アプリコットが沢山入っています(クリームの中に隠れてますけど)ブリオッシュは薄生地ながらも表面はサクっと中はしっとりの“サクしっとり”が絶妙な食感です中のアプリコットはジューシーでとってもやわらかくまろやかな酸味のある甘酸っぱさで美味しい~あまり酸っぱいアプリコットはちょっと苦手なので、これはホント美味しい~で、このクリームがなめらかでとってもクリーミーなコクがあってでも食感はふんわりとして、甘酸っぱくさわやか~これがまた実に美味しいクリームなんですこの絶品クリームはアプリコットはもちろんのこときっとクランベリーやサワーチェリーにも合うだろうなぁ~ティータイムに幸せな一時を迎えられそうですオススメです





パン オリーブ
パン オリーブ(¥350)
オリーブと細かく刻んだベーコン、ほのかに香るバジルを混ぜ込んで焼き上げたセミハードなお食事パンです
長さは28.5cm×幅5cmほどの大きさです。
パン オリーブ
表面の皮はこんな感じです見た目は硬そうに見えるのですが、実は全然硬くないんですなのでナイフの刃もスッと入ります
もちろんハード系のパンではあるのですが、オーブンの中での蒸気の入れ方一つで皮がハードにもソフトにもなるそうで、シェフのさじ加減で決まります。
このパンはセミハードに焼き上げられているのでお歳を召した方などカチカチハードが苦手な方にも好まれていいるそうです。
パン オリーブ カット
はい、中はこんな感じですソフトな皮に包まれる中の生地もしっとりふんわりとってもふわっとやわらかいんですとにかくたっぷりとブラックオリーブが満遍なく練り込まれているのでオイル分が生地に馴染みよりしっとりそしてコクが増します。とっても細かく刻まれたベーコンからの旨味と程よい塩加減がまた大変バランス良く美味しい~やわらかいパンなのでカットしてそのまま食べられてしまうのも嬉しいポイントこのままで充分美味しいのですが、カマンベールと生ハムなどをサンドしたカスクートにしても高級感あふれるお味に舌鼓ですお食事にまたワインのおともに…オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/25 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<トツゼン ベーカーズ キッチン>
TOTSZEN BAKE'S KITCHEN(大倉山;横浜市)

もう何度かご紹介しております、毎度お馴染みになって参りました<トツゼン>さんに秋バージョンの新作を楽しみに またお邪魔してきました

以前に書きました、お店のご紹介記事は→こちらです。まるでブティックにようなとってもステキなお店ですので初めての方は是非ご覧下さいませ

それでは今回のパンたちを…

人気ブログバナー



<TOTSZEN>満足野菜のフォカッチャ
満足野菜のフォカッチャ(¥230)
4種類の緑黄野菜(かぼちゃ・にんじん・トマト・ピーマン)をふんわりとしたフォカッチャ生地の上にトッピングして焼き上げた彩りの美しいお総菜パンです
直径は10cmほどの大きさです。
満足野菜のフォカッチャ
はい、真横から見るとこんな感じです
わ~フォカッチャ生地がふんわりとふっくらふくらんでいます
満足野菜のフォカッチャ カット
はい、真ん中をばっさりとカットしてみると中はこんな感じですすごーくたっぷりのお野菜が入ってますぅフォカッチャ生地はしっとりふんわりやわらか~で、このフォカッチャの特筆すべきはこのお野菜たち細かく角切りにされたお野菜たちからすごーーく旨味が引き出されていてびっくりするくらい甘いんです中身は至ってシンプルでお野菜だけなのですが、本当にお野菜の濃厚なお味が美味しい~その甘味がまたふんわりとしたフォカッチャ生地と絶妙に合うのね~トッピングのマヨネーズもクリーミーでまろやか~現代人の野菜不足を吹き飛ばしちゃうようなこのオシャレなお総菜パンオススメです





蔵王産クリームチーズとくるみのコンチェルト
蔵王産クリームチーズとくるみのコンチェルト(¥180)
クルミ入りのパン生地で蔵王産のクリームチーズを包み、白ゴマをトッピングして焼き上げたハード系のパンです。
直径は7.5cm×厚みは4.5cmほどの大きさです。
蔵王産クリームチーズとくるみのコンチェルト
はい。真横から見るとこんな感じですしっかりとした高さもあります。
表面の皮はパリっと焼き上がり、香ばしい香りがふぉわ~んと漂います
蔵王産クリームチーズとくるみのコンチェルトカット
うわわ~クリームチーズがたっぷりです<トツゼン>さんでは牛乳は、山形県鳥海山麓の<ゴトウ牛乳>を使われていますが、このクリームチーズは、同じ山形県でも蔵王産。と~っても濃厚で塩味は実にまろやか、「う~んクリーミ~」と思わず言いたくなるような美味しいクリームチーズですパン生地にはしっとりもっちりとした噛みごたえの食感で、その中に香ばしいクルミがごろごろと練り込まれていますクルミのオイル分がしっとりと生地に馴染みコクのある旨味がより深まりとても美味しい生地です正に香ばしいクルミとクリームチーズのコンチェルトクルミ好きさんは是非。オススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/24 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
続々<JOE>
boulangerie JOE(葛西;江戸川区)

昨日、一昨日に引き続きますが<JOE>さんのラストのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



オレンジのデニッシュ
オレンジのデニッシュ(¥240)
デニッシュ生地の中にさわやかなクリームチーズを入れて、甘く煮たスライスオレンジをトッピングしたさわやかなスイーツデニッシュです
横幅11cm×縦9cmほどの大きさです。
オレンジのデニッシュ
はい、真横から見るとこんな感じです表面の皮はハラホロサックサクです
厚みはそれほどありませんが、薄い生地が折り重なり層を作っています
パリパリっと1枚1枚はがれおちます
オレンジのデニッシュ カット
表面サクサクの生地の中はしっとりやわらか~バターの甘味が引き出されて、お口の中にそのクリーミーさがふんわりと広がる美味しいデニッシュ生地です中のクリームチーズがほんのり甘くてとってもさわやか~コトコトと煮込まれた柔らかくて甘いオレンジとも実に良く合い美味しい~食感も軽く、口当たりもとてもさわやかな美味しいスイーツですコーヒー・紅茶のおともにオススメです





クルミのバゲット
クルミのバゲット(¥320)
ライ麦と自家製のルヴァン種を使って作った生地にローストした香ばしいクルミをたっぷりと入れて焼き上げたバゲットです。
長さは38cm×幅5cmほどの大きさです。
クルミのバゲット
表面の皮はこんな感じですバリッと焼き上がりナイフの刃も弾くほどカリカリです
この端っこの部分が香ばしくて美味しい~
クルミのバゲット カット
はい、断面はこんな感じですうわわ~このクルミの存在感、大でっすおおーー噛んでみるとこのバゲット甘いんですもちろんお砂糖の甘味ではなく、粉の甘味ねライ麦と自家製のルヴァン種で作られているのですが、酸味などは微塵も感じられず逆にライ麦の甘味がすごーーく良く引き出されているんです。これは美味しい~また混ぜ込まれているクルミの一粒一粒の大きいことカリコリととっても香ばしくてオイル分たっぷりでライ麦の旨味に染み渡ります。とにかく粉の甘味を実感できる実に美味しいバゲットです。クルミ好きさんなら是非。オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/23 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
続<JOE>
boulangerie JOE(葛西;江戸川区)

昨日に引き続きますが、<JOE>さんのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


オリーヴのフォカッチャ
オリーヴのフォカッチャ (¥130)
フォカッチャ生地にブラックオリーブとパルメザンチーズをトッピングして焼き上げたパンです。
直径は10cmほどの大きさです。
オリーヴのフォカッチャ カット
断面はこんな感じです真ん中でばっさりとカットして重ね合わせてみました。うわわ~このフォカッチャ、ふっわふわでやわらか~いしっとりソフトでもっちもちこの頬ずりしたくなるようなソフトな感触は間々田シェフのフォカッチャ生地の特徴気泡もぼこぼこと開いていますが、ふんわりととっても軽いんです。粗めの生地にオリーブオイルが良く馴染みます。コクのあるブラックオリーブとほんのりと塩気のあるパルメザンが良い塩梅に合わさり美味しい~とってもやわらかいのでそのままで手でちぎってパクパク食べられちゃいます。オススメです





マカダミアンショコラ
マカダミアンショコラ(¥280)
フランス小麦を使用した生地にローストした甘くて香ばしいマカダミアンナッツとチョコレートを入れて焼き上げたハード系パンです。
長さは16cm×幅5.5cm、厚みは4cmほどの大きさです。
ちなみにショコラの入ってない、“マカダミアン”(¥200)と言うパンもあります。
マカダミアンショコラ
はい、表面の皮はこんな感じですパリッと焼き上がりナイフの刃も弾くほどカッリカリです
ショコラの焼けた香ばしくて甘~い香りがほわわ~んと漂います
マカダミアンショコラ カット
はい、断面はこんな感じですナイフを引いたときにやわらかいショコラが断面にくっついちゃいましたで、どこをカットしてもこんな感じにマカダミアンもショコラも出て来るんですそれに端から端まできっちりと入っているのも嬉しいポイントでっす生地は程よい水分のしっとり感があり、もーっちりとした噛みごたえのある食感ですぼこぼこと大きな気泡も開いています。その合間合間にごろごろと入るマカダミアンは香ばしさと甘味の両方を併せ持ちフランス粉の香ばしい生地とバツグンの相性ですマカダミアンとチョコレートと言ったらもう切っても切れない間柄ですもんね香ばしくて甘くてと~っても美味しいマカダミアンショコラ、オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/22 17:00 】
パン | コメント(0) | トラックバック(0)
<JOE>
boulangerie JOE(葛西;江戸川区)

なかなかお邪魔することができずもうかれこれ半年以上ぶりになってしまったのですが、間々田シェフの美味し~いパンを求めて伺って来ました

以前に書きましたお店のご紹介記事は→こちらです。ステキなお店ですので、初めての方は是非ご覧下さいませ

それでは今回のパンたちを…

人気ブログバナー



<JOE>ぽてとパイ
ぽてとパイ(¥220)
サッと揚げたじゃがいもとベーコン、チーズとガーリックを効かせたマッシュルームソースを包んで焼き上げたパイです。
横11cm×縦6.5cmほどの大きさです。
ぽてとパイ
はい、横から見るとこんな感じです表面の皮がツヤツヤに焼き上がってキレイ
持って帰る道中が長かったのと、雨の日だった事もあり湿度の影響でハラホロサックサクではなくなってしまいましたが、きっと焼きたてだったらサックサクだったのだろうなぁ~と思われる生地です。
ぽてとパイ カット
はい、断面はこんな感じです真ん中でカットして重ね合わせて見ました。うわ~フィリングが何層にも重なる美しき断面じゃがいももやわらかくほっくほく、甘みが引き出されて美味しいポテトにベーコンの旨味が染み渡り旨~いで、何よりガーリックマッシュルームが良い仕事してるんですマッシュルームとガーリックの香りが引き立つのとともに、前面には出てないのに深い味わいを醸すこのソースも絶品オーブンで温めると、パイ生地サックサクになり焼きたてが蘇りますお酒のおともに…オススメです





オリーヴのバゲット
オリーヴのバゲット(¥300)
ブラックオリーブとクリームチーズとハーブをフランスパン生地で包んで焼き上げたバゲットです。
長さは36cm×幅5cmほどの大きさです。
オリーヴのバゲット
表面の皮はこんな感じです
皮はバリッと焼き上がりカリカリですオリーブの良い香りが漂い、否が応にも食欲そそられちゃいます
オリーヴのバゲット カット
はい、断面はこんな感じです細身ながらもオリーブがこんな感じにごろごろっと入っているのでどこをカットしてもこのような断面が現れますぅパリカリッと香ばしい皮に包まれた中の生地はしっとりもっちもちの食感です。引きもなく歯切れが良くとっても食べやすい生地ですオリーブのオイル分が生地にしっくりと馴染み、粉の香ばしい旨味と融合してすご~く美味しいクリームチーズがクリーミーなコクをプラスしてくれてまろやかでとても優しいお味になります。ワインのおともに是非大人のテイストのバゲット、オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー






今日のコメント欄はお休みいたします

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/21 17:00 】
パン
<ブルーコーナー>その5
ベーカリーポイント BLUE CORNER(仲町台;横浜市)

引き続きますが、<ブルーコーナー>さんのパンたちも最後になったのでラストのをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


Just スコーン
Just スコーン(¥160)
北海道バター・生クリーム、新鮮地卵を贅沢に使った香り豊かなプレーンバージョンのスコーンです。
昨年までは季節(シリーズ)の限定だったようですが、今ではレギュラー商品です
直径は7cm×高さは5.5cmほどの大きさです。
Just スコーン
はい、真横から見るとこんな感じですマッターホルンと言いましょうか、なんだか山みたいな形をしてますね~
素材の卵ですが、地元横浜都築の養鶏所から直接買い付けているこだわりの卵だそうです
Just スコーン カット
はい、中はこんな感じですちょっと白っぽく光りましたが、卵の色がしっかりと出て、キレイなクリーム色をしています表面はサックサク、中はしっとりとした「サクしっとり」の食感が絶妙なスコーンです香ばしくふわ~んと漂うバターの香りを楽しみつつ、お口の中ではバターと生クリームの濃厚でミルキーな甘味がふわっと広がりそのクリーミーさが何とも優しい味わいで美味しいのですプレーンなスコーンなのでバターの香りと甘味を存分に堪能できますジャムなどつけずとも、このままで充分ですコーヒー・紅茶のおともにワンランク上のスイーツオススメです





フォルマッジョ!
フォルマッジュ! (¥260/ハーフ)
9月18日(金)まで開催されていた『イタリア&地中海』シリーズの限定パン
サイコロ状の北海道チーズをオリジナルのフォカッチャ生地に包み込んで焼き上げたお食事パンです
幅19cm×高さは7.5cmという大きめサイズに焼き上げられています。
フォルマッジョ!
端っこはこんな感じです

実はこのパンには、こんな裏話がありました…

今年の8月8日に千葉県流山で開催された子どもフェスティバルで“みんなの夢パン、ほんとにパンにします”と言うイベントがあったそうです。子どもたちからいろんなアイデアが出され、たった1つ本当にパンにするために選ばれたのが「チーズいっぱいのパン」でした。
今回はその原作をアレンジして、フォカッチャ生地にチーズを沢山入れて焼き上げたパンを創ったそうです
それがこのパン

フォルマッジョ! カット
はい、断面はこんな感じです生地がキレイだったのでかなり接写をしたので一部分しか写っておらず全体の感じがわかりづらくて申し訳ないですが、チーズはしっかりとい満遍なくちりばめられています
うわわ~しっとりもっちりもちもちでやわらか~嬉しくなるくらいモチモチなんですぅ粉とオリーブオイルのほのかな甘味のあるしっとりとした生地にこれでもかとクリーミーなチーズが馴染む馴染む生地のほのかな甘味とチーズの塩気のバランスが絶妙このパンすごーく美味しいいや~んもうカットする手が止まらな~いこのままで充分美味しいのですが、オリーブオイルに浸したお塩をつけても美味しいそうです是非この“フォルマッジョ!”は限定ではなく定番化して頂きたい…と思っておりましたら残留が決定したそうですう~ん、良かった。オススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/20 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<ブルーコーナー>その4
ベーカリーポイント BLUE CORNER(仲町台;横浜市)

昨日、一昨日に引き続きますが、<ブルーコーナー>さんのテイクアウトして来ましたパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


コーラルチーズ
コーラルチーズ(¥190)
<ブルーコーナー>さんのハード系の生地と最も相性の良かったチーズ(北海道のチーズ)を使用して焼き上げられたお総菜系フランスパンです。
長さは21cm×幅10cmほどの大きさです。
コーラルチーズ
表面の皮はこんな感じですパッリパリに焼き上げられナイフの刃も弾くほどカリカリですお皿の上に置くとこつんと音がするほどです。
一般的にはエピの形ですが、<ブルーコーナー>さんでは「コーラル」です。確かに珊瑚の形にも見えますね~
コーラルチーズ カット
パッリパリの皮に包まれた中の生地は程よい水分のしっとり感があり、もっちりとした噛みごたえの食感ですもっちりとはしていても引きはなく歯切れも良く、軽い食感なので食べやすいのも嬉しいポイントクリーミーでまろやかな塩味のチーズが軽やかな食感のフランス生地に良く馴染み美味しい~その日中ならそのままでも充分に美味しいですが、少々時間が経ってしまったら皮に霧を吹いてトーストすると皮はパリッと中はさっくりとさらに軽く焼き上がりとろりとしたチーズとともにより一層美味しくいただけますお食事にお酒のおともに…オススメです





北海道バターメロンパン
北海道バターメロンパン (¥150)
北海道バターで作ったクッキー生地をソフトなパン生地にすっぽりとかぶせて、パリッとピラピラに焼きこみ、大人の方への満足度も追求したメロンパンだそうです
「お子様独占禁止」とPOPカードに書かれていましたぁ
北海道バターメロンパン
クッキー生地のピラピラはこんな感じに焼き上がっているのです真横から見ると帽子にもUFOにも見えちゃったりします
直径は11.5cm×高さは5cmほどの大きさです。
北海道バターメロンパン カット
はい、断面はこんな感じです中の生地はしっとりふんわりやわらかで軽~い食感、ほんのり甘い優しい味わいの美味しい生地ですで、このメロンパンの特筆すべきは、やはりピラピラのついたクッキーですお皿の上に置くとこつんと音がするほどのこのクッキーはサックサクカリカリです手でパリッと割れる感覚は正真正銘のクッキーですバターのクリーミーな香り漂い、香ばしくて甘いとっても美味しいクッキーですんん~このクッキーだけ別売りして欲しいなぁ~大人でも満足度100%のメロンパン。コーヒー・紅茶のおとものスイーツにオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/19 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
<ブルーコーナー>その3
ベーカリーポイント BLUE CORNER(仲町台;横浜市)

昨日に引き続き、テイクアウトして来ましたパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


さくランボー
さくランボー(¥260)
サックサクのデニッシュ生地にちょっぴり酸味の効いた甘酸っぱいチェリーと自家製のカスタードクリームを合わせて焼き上げたスイーツなデニッシュです
直径は9.5cmほどの大きさです。
さくランボー
はい、真横から見るとこんな感じです厚みは薄めですが、1枚1枚薄い生地が層を織りなします。
ツヤツヤのシロップがかかりハラホロではありませんが、サックサクです
さくランボー カット
はい、真ん中をばっさりとカットしてみました生地がサックサクでカットすると底から1枚1枚パラパラとはがれるほどですバターの香りが香ばしくお口の中で弾けます。う~ん良い香り中のカスタードクリームはなめらかでクリーミーなコクがまろやか、美味しいカスタードですそのカスタードととってもジューシーでやわらかいチェリーの甘酸っぱさが絶妙にマッチングしてと~っても美味しいコーヒー・紅茶のおとものスイーツにオススメです





沖縄の塩 パンドミー
沖縄の塩 パンドミー (¥330)
外皮はパリッと、中はも~っちりと仕上げた山型の食パン
<ブルーコーナー>さんの人気NO.1、エースの座に君臨するパンドミーです
白川シェフはこだわり食材を色々使われていますが、その中でお塩は沖縄のヨネマース社のものを使われているそうです。その沖縄のお塩の特徴を最大限に活かした、満足度120%と言う驚異のお食事パンだそうです
断面の幅11cm×山の高さは16.5cmほどの大きさです。
沖縄の塩 パンドミー カット
はい、生地はこんな感じですおおーー生地が上へ上へと伸び上がっている様子がよくわかりますパッリパリのミミに包まれた中の生地はしっとりふっくらやわらかくもちもちっとした食感です。手で裂いてみるとすごーく伸びが良く、そのもっちもちの感触が手にも伝わるほどです「沖縄の塩」とついているのでがっつり塩味なのかと思いきや、と~ってもまろやかなお塩加減、粉の旨味と甘味が重なり甘味を含む塩味なんです。これが沖縄のお塩の特徴なのかしら。。私は塩味の強いパンドミーは苦手なのでこれはすごーく美味しいとにかく食べやすいこのまろやかなお塩を味わいたいので無塩バターでいただきたいです。トーストにするとまた最高オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/18 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<ブルーコーナー>その2
ベーカリーポイント BLUE CORNER(仲町台;横浜市)

昨日に引き続きますが、今日からはテイクアウトしてきましたパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


北海道仕立てのクロワッサン
北海道仕立てのクロワッサン(¥200)
北海道産小麦と乳酸菌を混ぜた北海道バターを使って、水ではなくミルク100%で仕込んだ、北海道ブランド満載のクロワッサンです
長さは14cm×幅4.5cmほどの大きさです。
北海道仕立てのクロワッサン
表面の皮はハラホロではありませんが、サックサクです
端っこの部分がカリカリでと~っても香ばしい
北海道仕立てのクロワッサン カット
はい、中はこんな感じです隙間無くキレイにくるくるっと巻かれていますサクカリッと香ばしい皮に包まれる中の生地はしっとりふっくらやわらか~このクロワッサンの特筆すべきは、クリーミーな甘味国産の小麦が使われ、さらに仕込み水もミルク100%なので折り込まれているバターとともにとにかく甘味がバツグンに引き出されていてとっても美味しいんですほわ~んと漂うクリーミーな甘い香りもとても優しいサクパリカリッと香ばしいクロワッサン、オススメです




まるじゃがぐん
まるじゃがぐん(¥180)
パンドミー(山型食パン)の生地の中に丸ごと1個じゃがいもを包み、マヨネーズもたっぷりと入れてチーズをとろ~りとかけて焼き上げられたパワーアイテムの大人気のお総菜パンです
11cm×9cmの楕円形で厚みは5cmほどの大きさです。重さは180gとどっしりです。
まるじゃがぐん
真横から見るとこんな感じですまるで見た目はハード系ですが、生地はパンドミーのやわらかい生地なんです皮はパリっと焼き上がっていますが、ナイフの刃はスッと入ります
まるじゃがぐんカット
はい、ばっさりと真ん中をカットしてみるとこんな感じですうわわ~マヨネーズもたっぷりぃパン生地はしっとりふっくらやわらかくもちもちっとした食感です。ほのか~な塩味も美味しい中のじゃがくんはホックホクで甘味もあり、た~っぷりのマヨネーズとよく絡んで美味しいですね~生地の塩味もじゃがくんの甘味で引き立ちますやわらかいのでこのままでも充分美味しいのですが、表面に霧を吹いてトーストするとトッピングのチーズとマヨネーズがとろ~りととろけて絡み合い美味しさも格段にアップですこれ1個で満腹まちがいなしランチにぴったりオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/17 17:00 】
パン | コメント(5) | トラックバック(0)
<ブルーコーナー>その1
ベーカリーポイント BLUE CORNER(仲町台;横浜市)

<BLUE CORNER>
こちらは横浜市営地下鉄ブルーライン、仲町台駅より徒歩3分ほどの所にあるとってもかわいいパン屋さんです

<BLUE CORNER>
お店の前の道路の雰囲気はこんな感じです駅からとても近いのですが、大きな通りに面しているわけではなく、車も通らないのでこんな感じに看板も出てたりします。なので初めて行ってもとってもわかりやすいの~

<BLUE CORNER>
はい、近づいてみると、この看板kurumichanの大好きなリゾートの雰囲気がもうすでにそこまで近づいて来てるような気がします

…と、何やら向こうの方にももう1個看板が見えますね
行って見ましょう

<BLUE CORNER>
んん「まるじゃがくん」…どうやらパンの名前のようですね。わくわくしてきました

それではお店の中へ行きましょう

<BLUE CORNER>
うわ~白を基調とされたとってもかわいらしく、明るい店内です
私は先週行ったのですが、まだちょっと暑かったので、「氷」の旗も夏の最後の思い出に丁度良かった

<BLUE CORNER>
私の写真の撮り方が悪く、逆光になってしまいましたが海のイメージのブルーのドアが白い壁に映えますね~

<BLUE CORNER>
こちらのオーナーでいらっしゃる白川 龍シェフは、<銀座木村家総本店>、新宿伊勢丹<エディアール>などでご修行された他、ホテルのフランス料理などのサービスも多数経験され、2007年12月にこちら<ブルーコーナー>さんをオープンされたそうです

店名である<ブルーコーナー>の由来ですが、シェフのご趣味がスキューバダイビングということから大物回遊魚が集まるパラオ共和国のダイビングスポットのポイント名と格闘技の世界で言う挑戦者という2つから命名されたそうです

<BLUE CORNER>
上で店名の由来をご紹介しましたが、そもそもその店名である<ブルーコーナー>の前には「ベーカリーリゾート」という枕詞がついてるのですね聞き慣れない言葉ですが、ちょっとわくわくしちゃう言葉です

ベーカリーリゾート
「お散歩でいける楽園」。パンが食べたい時。家族で楽しい一時を過ごしたい時。ゆっくり過ごしたい時。ちょっと疲れた時…。
青いドアの向こう側に、日常をわすれるようなゆったりとした時間が流れる空間が待っていてくれる…

かなりざっくりと書いてしまいました。(ざっくりと書かずにしっかりと書いてくれとシェフに怒られそうですが)しっかりとご覧になりたい方は、とってもステキなHPがありますので是非そちらの方をご覧下さい。→こちらです


<BLUE CORNER>
私がお邪魔したのが平日の午後3時過ぎ、もうこんな感じで売り切れ続出状態の棚となってしまいましたが、アイテムは毎日30種類ほど焼かれているそうで、ラインナップは食パン(パンドミ)を始めとしてクロワッサンやデニッシュなどのヴィエノワズリーからクリームパン・あんぱんなどのお菓子パン、ピザやカレーパンなどのお総菜系、フランス生地のハード系などと幅広く揃います

<BLUE CORNER>
キレイに磨き上げられたガラスを背に並ぶパンたち。まるでガラスがないように外が見えますね~
そうそう、見て見てトングもブルーなのかわいい~こだわり


<BLUE CORNER>
私が、ちょっとご紹介したいのがPOPカード
<ブルーコーナー>さんのこのPOPカードは全て海の中の生き物たちの形をしてるのですね

<BLUE CORNER>
例えば、この“まるじゃがくん”は(ちょっとわかりづらいですが)マンタの形をしてるのね
マンタは「パンドミーの生地を使ってます」という表示。

<BLUE CORNER>
これはイカの形をしてます。卵や乳製品を使ったお菓子パンの生地。

そもそもなぜこういうようなPOPを作るようになったかというと、アレルギー対策なのだそうです。
仲町台は日本一ベビーカーが多いとも言われる街で、当然お客様もママと小さいお子様が多く、アレルギーを持つお子様が「イカさんのパンは食べられなくても、お魚さんのパンなら食べられるね~」とママと相談しながら少しでもママとキッズのストレスを緩和できるように工夫をされた結果なのだそうです。素晴らしい
私は子どもがいませんが、すごーく共感と感激したのとこれはHPには書かれていないのでご紹介しました。


<BLUE CORNER>
ベーカリーリゾートである<ブルーコーナー>さんは、また世界へのパンの旅に誘ってくれるのですね~もちろん船での大航海です

『パンが世界を大航海』をコンセプトに世界で食べられているパンを再現したり、または現地から食材を仕入れてパンを創る、そのイメージするリゾートのパンを楽しめるリゾートシリーズを定期的に開催されています。
この地図がその日程表です。一航海(シリーズ)は3週間です。
1月から始まった航海も終盤戦。現在はイタリア・地中海を“航行中”ですが、今年は残すところ10月の沖縄シリーズが最後の航海となります。

ちなみにもうすでに終了しているシリーズでは…
3月の『東南アジアシリーズ』では、紫芋を使ったパン。
4月の『北海道シリーズ』では、北海道より選りすぐりの乳製品を仕入れて超高級な食パンを創ったり…。
5月の『インド洋シリーズ』では、紅茶のパンやナンなど。
6月の『湘南シリーズ』では、江ノ電と提携したそうで、江ノ電は電車が緑色をしているので抹茶を入れた緑色のパンを。
7月の『ハワイシリーズ』では、ハワイと言ったらやっぱりマカデミアナッツ。マカデミアナッツ入りのパンを。

…とこのようなパンたちが登場したそうです。

で、現在の『イタリア地中海シリーズ』では、パニーニやブリオッシュ、ピザ、フォルマッジョ、ヌーボラ(イタリア語で「雲」)…などのパンたちが期間限定で登場しています

もちろん実際に行くことはなかなか簡単にはできませんが、壮大なスケールで夢があってとっても楽しいですね~

人気ブログバナー



<BLUE CORNER>
店内にはこんな感じにイートインスペースもあるんです
イスも全部違うの~。どこに座ろうか迷っちゃいます
このテーブルの上にはレイをかけたシャチくんがいました


<BLUE CORNER>
こっちのテーブルにはアザラシくんが。この子の名前は“トツカリ”くんと言います。アイヌ語だそうです。

11:30~14:00の間はランチタイムセットもあります
ホットサンド・ドリンク・焼き菓子・自家製ヨーグルトでなんとお値段¥680。
ですが、私は3時過ぎに伺ったのでちょっと間に合わず…

でも代わりに北海道アイスクリームのセットをいただいてきました

<BLUE CORNER>
北海道アイスクリームのセット(¥500)
ドリンクは何でも好きなドリンクを選べます
なので私は、南海の黒糖ラテにしました
南国の思い出…甘さとミルクのコラボが自慢のシェフの自信作だそうです
コクのある甘味ととーってもクリーミーな優しい味わいのほっと癒される美味しいラテです
ちなみに南海の黒糖ラテ単品では¥360、北海道アイスクリームは¥220です。



明日からはテイクアウトしてきましたパンたちをご紹介していきますね~
どうぞお楽しみに



おまけです
お店のHPとは別に、白川シェフはブログも毎日更新されています。
これがまた「ぷっ」っと吹き出してしまうようなとってもおもしろいブログで、kurumichanのツボにがっつりはまってます
宜しければ是非ご覧下さいませ。→こちらです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/16 17:00 】
パン | コメント(2) | トラックバック(0)
<用賀倶楽部>その5
用賀倶楽部(用賀;世田谷区)

引き続きますが、<用賀倶楽部>さんのパンたちも最後になったのでラストのをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


いちじくクルミ
いちじくクルミ(¥200)
レーズンで起こした自家製の天然酵母で作られた生地にホール状のドライいちじくとクルミを混ぜ込んで焼き上げたパンです。
7cm×8cmの楕円形で厚みは5cmほどの大きさです。
いちじくクルミ
真横から見るとこんな感じです皮はパリッと焼き上がっていますが、ナイフの刃を弾くほどカリカリではありません程よい焼き色のつく表面から香ばしい良い香りがします
いちじくクルミカット
真ん中をばっさりとカットしてみましたうわわ~いちじくがこんな感じにごろごろっとまるのまんま入っているんです生地はしっとりも~っちりとした噛みごたえのある食感ですこのパンの特徴はその香り<用賀倶楽部>さんのパンはほとんど全て米麹から起こす天然酵母を使われているそうですが、このパンはレーズンから起こした酵母で作られているそうなのですね。その酵母の甘酸っぱいようなさわやか~な香りがとっても良い香りなんですジューシーでやわらかいいちじくと香ばしいカリコリのクルミが生地にしっくりと馴染み、レーズン酵母の香りとともに美味しく楽しめますオススメです





レーズンブレッド
レーズンブレッド1/2(¥410)
フランス産のゲランドのお塩を使用した弾力のあるもちもちのイギリスパンの生地にレーズンをたっぷりと混ぜ込んで焼き上げたレーズンブレッドです。
初日にご紹介しましたが、ランチで最も人気のあるパンだと言うことで、食べた瞬間「これは絶対買いだ」と思って買って来ましたん
断面の幅10.5cm×山の高さは14cm、1/2本の長さは13.5cmでなんと重さが560gと超どっしりなんです
レーズンブレッドカット
断面はこんな感じですう~ん、このパンも香りがすごーーく良いこちらは米麹の酵母の香り。今回ご紹介してきたパンの中で最も香りが良かったパンですし~っとりとやわらかい生地はもちもちっとした弾力が素晴らしい卵も乳製品も油脂も使われていないので噛むほどに小麦本来の旨味が味わえるのも嬉しいです隠れたほのかなお塩が粉の旨味とジューシーなレーズンの甘味を引き立てます極上のレーズンブレッド是非オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/15 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
<用賀倶楽部>その4
用賀倶楽部(用賀;世田谷区)

昨日、一昨日に引き続きますが、<用賀倶楽部>さんのテイクアウトしてきましたパンたちのご紹介をしていきますね~

人気ブログバナー



チョコメロンパン
チョコメロンパン(¥180)
中も外皮のビスケットも全~部チョコレートのメロンパンです
9.5cm×11cmの楕円形で厚みは4.5cmほどの大きさです。
チョコメロンパン
はい、真横から見るとこんな感じです
お椀を逆さにしたと言うか、なんとも形がユニーク
このビスケットがまたカッリカリで、お皿の上に置くとこつんと音がするほどです。
チョコメロンパン カット
う~ん中もチョコレート尽くしですぅ中はしっとりふわふわでやわらか~練り込まれたチョコレートがとろけて生地にしっとりと馴染んでいます。ほろ苦のココア生地と甘いチョコレートのマリアージュ美味しい~。カリカリのビスケット生地はホロっとサクッとカリッとが絶妙な食感で、チョコレートの甘味がふわっとお口に広がる実に美味しいクッキーです“表面のビスケット生地が自慢の逸品”と言うのも納得です今度はプレーンなメロンパンを是非ゲットしてこようコーヒーのおともにオススメです





コーンパン
コーンパン(¥150)
米麹で起こした自家製の天然酵母で作られた生地にとうもろこしをたっぷりと練り込み焼き上げられたコーンパンです
直径は9cm×厚みは4cmほどの大きさです。
コーンパン
真横から見るとこんな感じです
ぷっくりふっくらこんがりと焼き上がっていて香ばしい良い香りを放ちます
コーンパン カット
中はこんな感じです粒々のとうもろこしがたっぷりと練り込まれ、形がしっかりと残っているもの、生地に馴染んでいるものと様々ですパン生地はしっとりふんわりとやわらかくもっちもちの食感です米麹の甘味のある香りととうもろこしの自然な甘味が重なりとっても優しい味わいがお口の中に広がります。美味しい~このままではもちろん横半分スライスしてサンドイッチにしても美味しい~オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/14 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
<用賀倶楽部>その3
用賀倶楽部(用賀;世田谷区)

昨日に引き続きますが、<用賀倶楽部>さんのテイクアウトしてきたパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



あんぱん
あんぱん(¥180)
十勝産小豆と沖縄産の黒糖を使用して3日間もかけて手作りされた自家製のあんこをたっぷりと包んで焼き上げたあんぱんです。
直径は9cmほどの大きさです。
あんぱんカット
十勝産の小豆の粒はしっかりと大きくふっくらとやわらか~く炊きあげられています。黒糖のコクのある甘味と小豆本来のお味がとても美味しいあんこに仕上げられていますコクはあっても甘さは控えめなので上品なお味米麹の天然酵母で作られるパン生地はしっとりやわらかく、ふわふわに軽いと言うよりもちもちっとした食感です。甘味のある麹酵母の香りとあんこは実に良く合いますねあんこまで手作りされている手間暇かけた嬉しいあんぱんオススメです





オリーブバゲット
オリーブバゲット(¥350)
グリーンとブラックの2種類のオリーブを練り込んだ大人のためのバゲットです
一昨日ご紹介しましたが、ランチでいただいてとっても美味しかったので思わず「これは買って帰ろう」と思ったパンです。
オリーブバゲット
表面の皮はこんな感じですバリッと焼き上がりナイフの刃も弾くほどカリカリです
2種類のオリーブたちが散りばめられているのも魅力的
長さは40cm×幅7.5cmほどの大きさで、重さは310gと普通のバゲットよりどっしりしています。
オリーブバゲット カット
ばっさりとカットすると断面はこんな感じですパリパリの皮に包まれた中のクラムは程よい水分のしっとり感でもっちもちの食感ですこのバゲットも米麹の天然酵母で作られているそうです。香ばしい粉の香りと噛むほどにじゅわっと広がる酵母と粉の旨味、それと同時にオリーブから出るオイル分と塩気がまた旨味に調和します。美味しい~お食事にまたワインのおともにとぴったりな正に大人のためのバゲットですオリーブ好きの方は是非、オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/13 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<用賀倶楽部>その2
用賀倶楽部(用賀;世田谷区)

昨日は<用賀倶楽部>さんのランチをご紹介しましたが、今日はベーカリーとパンたちをご紹介していきますね~

<用賀倶楽部>
エントランスを入りすぐ左手にベーカリーがあります

こちら<用賀倶楽部>さんのベーカリーには3つのこだわりがあるそうです

 ① 熔岩窯を使用
鹿児島県桜島の熔岩を使って造られた窯を使用されているそうです。この熔岩窯は遠赤外線効果で蓄熱効果が高いのが特徴この窯でパンを焼くと皮は驚くほどパリッパリに、また中はふんわりと焼き上がるそうです。時間が経ってもできたてのような味を味わう事ができると劣化が遅いと言うのも特徴だそうです。

 ② 販売される全てのパンが天然酵母100%
全てのパンはイーストを使わずを自家製の天然酵母で作られているそうです。
天然酵母はイーストと比べると焼きあがりに時間がかかるそうですが、長時間発酵している間に旨味成分であるアミノ酸や乳酸などの栄養分を作りだし美味しいパンができあがるのだそうです。
数日経っても硬くならないという日持ちの良さも特徴です。パンの中の天然酵母の発酵がさらに進み、酵母の香りが豊かなパンになっていくそうです。

 ③ 厳選素材
食パンには一流ホテルでも使われていると言うパン用最高級強力粉ゴールデンヨットを使用しているそうです
塩はフランス産の『ゲランド』を使用。ブルターニュ半島南部のゲランド一帯は自然の宝庫で1000年以上にもわたる昔ながらの製塩法で現在も滋味豊かな自然海塩が収穫できるそうです。


<用賀倶楽部>
すぐ上の厳選素材でもご紹介した食パンのコーナーがこちら
ゴールデンヨットを使用した用賀食パンの他、イギリスパン、レーズンブレッドなど…

<用賀倶楽部>
食パン類以外のパンたちはこのショーケースに入っているので対面販売になります

クロワッサンやパンオショコラなどのヴィエノワズリーからクリームパンやあんぱん、メロンパンなどのお菓子パン、カレンツやフィグ、クルミなどを混ぜ込んだハード系パン、バゲット&バタールなど毎日15~20種類ほど焼かれているそうです

<用賀倶楽部>
もうちょっとショーケースに寄ってみると中にはこのような感じでパンたちがキレイに並べられています。


<用賀倶楽部>
ショーケースの上に乗せられたメロンパン2種。プレーンとチョコレート

<用賀倶楽部>
バゲットはバスケットの中に入ってます。

<用賀倶楽部>
冷蔵ショーケースにはサンドイッチも沢山
どれもシェフの技の光る具材がサンドされたボリューム満点のサンドイッチです


それではそろそろ買って来ましたパンたちのご紹介をしていきますね~

人気ブログバナー



クロワッサン
クロワッサン(¥150)
米麹から起こした自家製の天然酵母と北海道特選バターを使用して作られたクロワッサンです
長さは15cm×幅7cmほどの大きさです。
クロワッサンカット
表面の皮はハラホロサックサク、中はしっとりふんわりやわらか~中もくるくるっと均一にキレイに巻かれています中のふんわりの生地がちょっともちもちっとした食感なのも天然酵母のクロワッサンの特徴ですねバターの香ばしい香りとクリーミーな甘味がお口いっぱい広がり美味しい~たっぷりの特選バターが織りなす風味が上品なクロワッサンです。オススメです





クリームパン
クリームパン(¥180)
バニラビーンズを使って丁寧に作った手作りカスタードクリームをソフトなパン生地で包んで焼き上げたお子様にも大人気のクリームパンです
横幅12cm×縦8cmほどの大きさです。
クリームパン
真横から見るとこんな感じです
グローブ型のクリームパンですが、こんなにふっくらとふくらんでいるんです
このパン生地も米麹で起こした自家製の天然酵母が使われています。
クリームパンカット
はい、中はこんな感じですふっくらとふくらんだパンの中にはこんなにた~っぷりのカスタードクリームが入ってましたぁバニラの甘い香りが漂うカスタードはぽてっとしてとってもなめらか~、くちどけも良い美味しいカスタードクリームですコクがあるものの口溶けの良さが食感を軽やかに感じさせてくれていくらでも食べられてしまいそうな美味しさですパン生地はしっとりもちもちっとした食感でしっかりとたっぷりカスタードを包み込んでます。麹の甘味のある香りが優しい味わいです。甘さ控えめなこのクリームパンなら老若男女問わず支持されそうですオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/12 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<用賀倶楽部>その1
用賀倶楽部(用賀;世田谷区)


<用賀倶楽部>
こちらは東急田園都市線・用賀駅より徒歩7分ほどの所にあるベーカリーカフェです
お隣は<TOSSテニススクール・用賀>があり建物は併設されているのですが、経営は全く違うそうです。
こちらのお店は<エイ出版社>という出版社さんが親会社で経営をされているそうです。
ただ、駐車場は共用なので結構台数のスペースを確保されています


<用賀倶楽部>
こちら<用賀倶楽部>さんは3年ほど前にオープンされたそうです
姉妹店が数店舗あり、目黒のサレジオ教会の目の前の<碑文谷テラス>、自由が丘から徒歩1分ほどの所にある<パームスカフェ>、沖縄県那覇市にも<パームスカフェ沖縄>…とあるそうです。

<用賀倶楽部>
お店の玄関を入った所です
白いタイル張りの階段をとんとんと上がるとそこがブランジェリー。さらに奥に入ると広いダイニングになっています

<用賀倶楽部>
広いダイニングスペースはこんな感じです

<用賀倶楽部>
一方の窓側にはこんなに明るいソファー席もあったりします。もちろんこちらでもお食事できます

<用賀倶楽部>
雑誌なども色々取りそろえられています
右側のショーケースにはスイーツがスタンバイ


こちら<用賀倶楽部>さんでは平日の11:30~15:00までランチタイムを開催されていて、シェフが腕によりをかけた美味しいお料理を提供して下さいます
ランチタイムメニューをオーダーするとドリンクバーとスープバーがつくお得でステキランチタイムを過ごせちゃうんです

…と言うことで母と二人でランチを頂いてきましたのでご紹介しますね

人気ブログバナー


<用賀倶楽部>
ドリンクバーです
オレンジ・アップル・ピンクグレープフルーツなどのジュースとアイスコーヒー・アイスティー・ウーロン茶などの冷たいドリンク
もちろんホットのコーヒー・紅茶もあります

<用賀倶楽部>
こちらはスープバーです
アツアツのお鍋にたっぷりと入ったスープ
う~ん具材は何だろう。。楽しみ

ランチ サラダ
全てのランチメニューにこのミニサラダがつきます。

ランチ スープ
スープバーのスープの中には大きめにカットされたベーコンやキャベツ・玉ねぎ・にんじんなどのお野菜とたっぷりのしらすが入っていてお出汁が良く出た塩味マイルドなとても美味しいスープでした


ベーコンとほうれんそうのトマトクリームソースのパスタ
本日のパスタランチ;
ベーコンとほうれんそうのトマトクリームソースのパスタ(¥1000)
大きめサイズにカットされたベーコンとほうれんそうたっぷりのスパゲティー

ベーコンとほうれんそうのトマトクリームソースのパスタ
麺は固めのアルデンテ、トマトの甘味が広がるまろやかなクリームソースがとても美味しいクリームソースですが、全くくどくないのも嬉しいポイントです

で、さらに嬉しいサービスが
ランチに+¥200するとパン食べ放題がセットできるんです
ブランジェリーで販売されているものと全く一緒なのでこれはお得


                        

パン食べ放題
こんな感じですバスケットに色々なパンを入れてスタッフさんがこまめにまわってきてくれますその都度違うパンが盛られているので本当に色々な種類が食べられちゃうんです(自分のおなかと相談しながら



用賀倶楽部特製オムライス
用賀倶楽部特製オムライス (¥1000)
とろとろのオムレツとチキンライスを特製のデミグラスソースでいただくオムライスです
きゃ~このオムレツめちゃめちゃキレイ
このオムライスにも+¥200でパン食べ放題セットできます

用賀倶楽部特製オムライス
卵を崩すとこんな感じですひゃ~とろとろ~
一つのオムライスにいくつ卵使ってるのかしら~
コクのあるデミグラスソースもとてもデリシャスチキンライスの量も多すぎず少なすぎずのベストな量が女性には嬉しい


スープもパスタもオムライスもそしてパンもさんざんいただいたものの、やはり〆は別腹にデザートをと言うことでね


ランチデザート
本日のランチデザート;
ニューヨークチーズケーキ(¥200)
¥200とは思えない本格的NYチーズケーキに二人とも感激
とってもなめらかでクリーミーなコクが深くとても美味しいチーズケーキでした

お料理もパンもデザートもどれも美味しく、そしてスープにドリンクまで全て大満足なランチです
お料理やパスタ、デザートは日替わりになりますが是非オススメです


明日はブランジェリーのご紹介をしますね。お楽しみに



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:cafe - ジャンル:グルメ

【2009/09/11 17:00 】
ランチ&パン | コメント(6) | トラックバック(0)
続々<ティグレ>
Tigre(学芸大学;世田谷区)

昨日、一昨日に引き続きますが、<Tigre>さんのパンのラストのをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



黒豆豆乳パン
黒豆 豆乳パン(¥150)
無調整豆乳を粉に対して50%使用した“豆乳のパン”の生地に甘い黒豆をごろごろっと包み、白く焼き上げた和菓子のようなパンです
直径は7cm×厚みは4cmほどの大きさです。
黒豆豆乳パン
はい、真横から見るとこんな感じです豆大福のように見えませんでしょうか
表面から透けて見える黒いのは全部黒豆です。
黒豆豆乳パン カット
はい、中はこんな感じです表面の薄い皮の下にごろごろっとツヤツヤの黒豆が入っていますひゃ~もっちもちですぅまるでお餅か求肥と言った食感です仕込み水に豆乳が使われているので生地がクリーミーでまろやか~な優しい甘味が美味しい中に入った大粒の黒豆(丹波の??)はツヤツヤにふっくらと甘く炊きあげられていて、もっちもちの生地との相性はもうバツグンでっす美味しい~豆乳のパン生地も大好きな黒豆ごろごろにも大満足日本茶にもぴったりオススメです





紅茶のパンドーロ
紅茶のパンドーロ 小 ハーフ(¥380)
<ティグレ>さんの天然酵母ルヴァン種で作られるパンドーロに、水分にアールグレイを使用した生地をマーブル状に合わせて焼き上げたスイーツなパンです。
“パンドーロ”はイタリア伝統的なお菓子パンで、「黄金の」と言う意味です
プレーンな“パンドーロ”は以前にもご紹介しましたので→こちらをご覧下さい。
この紅茶のパンドーロ は大サイズもあり¥1500、ハーフ¥750です。
私が買った小サイズは、直径は13cm×高さは10.5cmほどの大きさです。
紅茶のパンドーロ カット
はい、断面はこんな感じですしっとりふんわりふわふわ~と~ってもやわらかくて軽いんです。バターの香りとアールグレイの芳醇な香りが絡み合い、なんとも上品な香りに思わずうっとりとさせられますまるでシフォンケーキのようにふんわりとした生地はお口の中でするするっととろけるような食感とともにバターと紅茶の香りがふわっと広がります。ひゃ~美味しい生地にはバターも卵もたっぷりと使われているのですが、重たさは一切無く口溶けの良さとスイートな味わいにシェフの技を実感しますコーヒー・紅茶のおとものスイーツに是非オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/10 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
続<ティグレ>
Tigre(学芸大学;世田谷区)

昨日に引き続きますが、<Tigre>さんのパンたちのご紹介をしていきますね~

人気ブログバナー



じゃんぼんトマト
じゃんぼんトマト(¥280)
小麦粉の本来の旨味を引き出すよう長時間発酵して作られる<ティグレ>さんご自慢のフランスパン生地にセミドライトマトと胡椒の効いたハムをたっぷりと入れて焼き上げられたお食事パンです
ちなみに“じゃんぼん”=jambon、はフランス語でハムのことです
ひらがなでネーミングするととってもかわいいですね
じゃんぼんトマト
表面の皮はこんな感じですパッリパリに焼き上がり、ナイフの刃も弾くほどカリカリです
こんがりと焼けたトマトの甘酸っぱい良~い香りがほわ~んと漂います
全長は約23cm×幅4cm、厚みは3.5cmほどの大きさです。
じゃんぼんトマト カット
はい、断面はこんな感じですどこをカットしてもこんな感じにハムとセミドライトマトが顔を出します端から端まできっちりと具材が入っているのも嬉しいポイントですパッリパリに香ばしい皮に包まれる中の生地にはぼこぼこと気泡が開き、程よい水分のしっとり感がありも~っちりとした食感です粉の旨味たっぷりと引き出された生地にじゅわわ~っとハムの肉汁が染みこみこれがまたすごーく美味しいピリッと胡椒がまた大人の味わいじっくりと焼かれたセミドライトマトの奥深い甘味も絶品ですお食事にもまたビールやワインのおともにしても最高でっすオススメです





くるみと金時
くるみと金時(¥200)
マッシュポテトを練り込んで作る“くるみのパン”の生地に大正金時豆をふんだんに包み込んでおやき風に焼き上げられた“くるみのパン”シリーズです。
長さは13.5cm×幅6.5cmほどの大きさです。
くるみと金時 カット
はい、断面はこんな感じです真ん中でばっさりとカットして重ね合わせてみました。うわわ~すごーいもっちもちぃ<ティグレ>さんの“くるみのパン”はマッシュポテトが練りこまれているので、あまりの嬉しさに「うわ~」と声を上げてしまいそうなほどもっちもちなんです。で、またホール状のクルミがゴロゴロと入ってクルミのオイル分と旨味が凝縮しほんのりとした甘味も絶品生地ですさらに断面からもご覧頂けるかと思いますが、ふっくらと炊かれた金時豆もゴロゴロと入ってるんですおやき風に焼き上げられているのでしっかりと噛みごたえのある食感もまた新鮮。クルミ好きな方は是非オススメです

 

『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/09 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<ティグレ>
Tigre(学芸大学;世田谷区)

もう何度もご紹介しています<Tigre>さん。振り返って見ると、前回お邪魔してから約半年も経ってしまってて…
どんどん新商品も投入されているそうなのですし、<Tigre>さんは今日9月8日からちょっと遅めの夏休みに入られると言うこともあり、駆け込みで美味しいパンを求めてお邪魔してきました

以前に書きましたお店のご紹介記事は→こちらです。とてもかわいらしいお店ですので初めての方は是非ご覧下さいませ

それでは今回のパンたちを…

人気ブログバナー



<Tigre>枝豆とチーズ
枝豆とチーズ(¥230)
小麦本来のお味を引き出した、低温で長時間発酵で作られる望月シェフご自慢のバゲットの生地にバターでソテーした枝豆とプロセスチーズを入れて、ちぎりやすい型に焼き上げられたフランスパンです。
枝豆とチーズ
丸いパンが3つくっついていて本当に枝豆の形みたいでと~ってもかわいい~
表面の皮はパッリパリに焼き上がり、ナイフの刃も弾くほどカッリカリです
長さは15.5cm×幅5.5cm」、厚みは4cmほどの大きさです。
枝豆とチーズ カット
3つのうちの1個をカットしてみましたどこをカットしてもこんな感じで枝豆とチーズが顔を出しますパッリパリのとっても香ばしい皮に包まれた中の生地にはぼこぼこと気泡が口を開き、しっとりも~っちりとした食感です。程よい塩気と長時間発酵により存分に引き出された粉の香ばしさと旨味が何しろ濃厚なんです旨~い。中の枝豆はカリコリっとした食感そしてバターの良い香りに包まれてます。チーズもクリーミーで上質なプロセスチーズが使われていてとっても美味しいんんもうこれはビールのおともにも最高でっすオススメです





アロエとブルーベリー
アロエとブルーベリー(¥230)
ソフトなブリオッシュ生地の中にクリームチーズと生クリームをたっぷりと入れ、その中にアロエの果肉を閉じこめてブルーベリーを飾ったスイーツなブリオッシュです
アロエとブルーベリー
はい、真横から見るとこんな感じです カップ状になったブリオッシュ生地。
直径は8cm、高さは3.5cmほどの大きさです。
アロエとブルーベリー カット
はい、断面はこんな感じですうわわ~今にも中の生クリームがとろけ出し、ブルーベリーがこぼれおちそうですぅブリオッシュ生地の表面はサクっと、中はしっとりふわ~っと、お口の中でとろけるほど絶妙な食感の生地なんです以前フジテレビの『ハピふる』でご紹介させて頂いた時もディレクターさんが大絶賛していたのを思い出します本当に望月シェフのブリオッシュって美味しい。で、またその中身なのですが、さわやかなクリームチーズとさらにクリーミーな生クリームのコンビネーションがもう悶絶ものの美味しさゼリーのようなやわらかいアロエの食感も楽しいです一口食べた瞬間思わず「ひゃ~これ美味しい」と口に出さずにはいられないほどの幸せを体感できます。コーヒー・紅茶のおとものスイーツに是非オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー





お知らせです
上でも書きましたが、<ティグレ>さんは今日9月8日(火)~9月17日(木)まで夏休みです

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/08 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
続<ピクニクス>
picnics(大崎;品川区)

昨日に引き続きますが、<ピクニクス>さんの後半編のパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



ブルーチーズのフォカッチャ
ブルーチーズのフォカッチャ(¥180)
キビ糖やEXバージンオリーブオイルなどを使ってシンプルに仕上げたフォカッチャ生地の上にオランダ産のブルーチーズとクルミとオニオン、ディル(ハーブ)をトッピングして焼き上げたおつまみにも嬉しいフォカッチャです
直径は13cmほどの大きさです。
ブルーチーズのフォカッチャ
真横から見るとこんな感じですまるでピザのようにこんがりと焼き上がっています。
表面はパッリパリカリッととっても香ばしい~
ブルーチーズのフォカッチャ カット
はい、断面はこんな感じです真ん中をばっさりとカットして重ね合わせてみました。表面はパリパリのフォカッチャ生地の中はもっちもちの食感。トッピングのブルーチーズがクリーミーで旨いはっきり言ってちょっとくちゃいですが、それがブルーチーズの美味しさですのでねそのブルーチーズとカリカリ香ばしいクルミとの相性バツグンで本当に美味しい~玉ねぎの甘味とさわやかなディルの香りがブルーチーズをマイルドに感じさせてくれます。ブルーチーズがダメな方はたぶん絶対無理だと思いますが、お好きな方でしたら是非ワインのおともにもオススメです





パンプキンジャムのパン
パンプキンジャムのパン(¥200)
フォカッチャの生地に自家製のカスタードクリームとこの時期美味しいかぼちゃをジャムにして一緒に包み込んで焼き上げた優しい味わいのスイートなパンです
もちろんパンプキンジャムも自家製です
トッピングはかぼちゃの種とケシの実、グラニュー糖です。
パンプキンジャムのパン
はい、真横から見るとこんな感じですぷっくりとふくらんでます
皮はパリっと焼き上がっていますが、フォカッチャ生地なので硬くなくスッとナイフも入ります
直径は8.5cmほどの大きさです。
パンプキンジャムのパン カット
うわわ~中はカスタードクリームとパンプキンジャムの2層になってますフォカッチャ生地はしっとりふんわ~りやわらかくもちもちっとした食感。中のカスタードクリームはとろ~りなめらかでクリーミーなまろやかさがとっても美味しいとろとろに煮込まれたパンプキンジャムもしっかりとかぼちゃ本来の甘味が活かされた美味しいジャムに仕上げられていますクリーミーなカスタードとジャムの相性は抜群コーヒー・紅茶のおとものスイーツにオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/07 17:00 】
パン | コメント(2) | トラックバック(0)
<ピクニクス>
picnics(大崎;品川区)

以前に数回ご紹介したことがある、<picnics>さん。ユニークなパンをどんどん生み出して下さるご夫婦お二人で切り盛りされているかわいいパン屋さんです
場所柄、大崎でお勤めされているOLさんなどもお昼時にはいらっしゃるそう
ちょっとご無沙汰になってしまったのですが、またお邪魔して来ましたのでご紹介していきますね~

以前に書きましたお店のご紹介記事は→こちらです。かわいらしいお店ですので、初めての方は是非ご覧下さいね

それでは今回のパンたちを…

人気ブログバナー



<picnics>イワシのハーブソテーカスクルート
イワシのハーブソテーカスクルート(¥330)
バゲットに自家製のイワシのハーブソテーとチーズ、トマト、グリーンリーフを挟んだカスクルートです
<picnics>さんは通販もされているのですが、サンドイッチは実店舗限定このイワシのハーブソテーのサンドはその実店舗でも大人気のカスクルートです
長さは21cm×幅6cmほどの大きさです。
イワシのハーブソテーカスクルート
横から見るとこんな感じです表面の皮はパッリパリに焼き上げられてナイフの刃も弾くほどカリカリでっすうわわ~すごーく香ばしい
イワシのハーブソテーカスクルート カット
真ん中をばっさりとカットしてみるとこんな感じですイワシは、フィレにしてハーブとオリーブオイルでマリネした後、オーブンでグリルされるという手のこんだもの「イワシを仕込む日は、パン屋と言うより魚屋さん状態です」とご主人が仰ってました。一つのカスクルートにイワシ半身がつかわれているのですが、マリネされてやわらかく味がじっくりと染み渡り「The・イワシ」というような濃厚な旨味がめっちゃ美味しいです所謂オイルサーディンとは一線を画すご夫妻の技の光る逸品です香ばしいバゲットとイワシの相性は絶妙ですランチにまたワインのおともにも是非オススメです





ブドウの甘味パン
ブドウの甘味パン(¥200)
キビ糖やEXバージンオリーブオイルなどを使って作られるフォカッチャ生地に自家製のカスタードクリームをたっぷりと敷き詰め、その上にピオーネをトッピングして焼き上げられたスイーツなパンです季節によってブドウの種類は異なるそうです。
縦9.5cm×横10.5cmほどの大きさです。
ブドウの甘味パン
はい、真横から見るとこんな感じですぷっくりとしたフォカッチャの皮がキレイ~このフォカッチャ生地ですがとってもやわらかくてトングで挟んでトレーに乗せるのも難しく、取って頂きました
で、またすごーくブドウの良い香りがするんですうっとり。。
ブドウの甘味パン カット
はい、断面はこんな感じですなんとピオーネは生のままトッピングして焼かれているそうなのですね~焼かれる事により甘味がより一層引き出されるそうでおおーーそのピオーネが今にもすべり落ちそうですやわら~いフォカッチャ生地はしっとりもっちもち。自家製のカスタードクリームはとろ~りなめらかでクリーミーなコクがふわっとお口の中に広がるとっても美味しいクリームですまたそのカスタードと甘酸っぱくとってもジューシーなピオーネが実に良く合い美味しい~さわやかな秋のコーヒータイムにぴったりのスイーツ是非オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/06 17:00 】
パン | コメント(2) | トラックバック(0)
<Little Breads To Go>その5
Little Breads To Go(船橋;千葉県)

引き続きますが、<リトブレ>さんのパンたちも最後になったのでラストのをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



デニッシュ大納言
デニッシュ大納言(¥100)
デニッシュ生地の中に自家製のカスタードクリームを詰め、大納言小豆をたっぷりとトッピングしたデニッシュです。
縦5.5cm×横6.5cmのかわいいサイズです。
デニッシュ大納言
はい、真横から見るとこんな感じです
こんがりとつく焼き色と1枚1枚薄い生地が折り重なりキレイな層を描いています。
ハラホロではありませんが、サックサクです
デニッシュ大納言 カット
はい、断面はこんな感じです形は小さいながらも中にはたっぷりのカスタードクリームも入っていますサックサクのデニッシュ生地はバターの香ばしい香りとふんわりとした甘味が濃厚。カスタードクリームはとろ~りなめらかでお口の中でとろける美味しいカスタードですふっくらと炊かれた大粒の大納言とクリーミーなカスタードが良く合い、バターの香り香るデニッシュ生地に絶妙にマッチ美味しい~小ぶりちゃんなのであっという間に食べ切っちゃいました次回は大きいサイズのデニッシュを買って来ようコーヒー・紅茶のおとものプチスイーツにオススメです





ゴーブレッド
ゴーブレッド(¥290)
四つ葉バターと生クリームなどを贅沢にたっぷりと使い、ミミまでやわらか~く焼き上げた<リトブレ>さん一番人気の食パンです
1斤はどっしりと430gほどあります
ゴーブレッド
はい、断面はこちらキメはちょっと粗めですが、すごーくしっとりしてふんわりやわらか~ほんと、ミミまでやわらかでミミ好きにはたまりませんそして食感はとってももっちもち、お餅のようなもちもち感なんです贅沢に使われたバターと生クリームのクリーミーな香りとコクのある味わい。それが全然重たさを感じさせずすっきりとしてのどごしも良くお口の中にふんわりと甘味の余韻を残してくれるんです。これが上品ですごーく美味しいその日中なら是非このまま生を堪能したいです。またトーストすると表面サクっと、中はしっとりもちもちを存分に楽しめますお店の一番人気も納得オススメです


ゴーブレッド
食パンは1斤1斤このステキな袋に入れて下さいます。
食パンの袋もオリジナルです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/05 17:00 】
パン | コメント(2) | トラックバック(0)
<Little Breads To Go>その4
Little Breads To Go(船橋;千葉県)

引き続きますが、<リトブレ>さんのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



オレンジーナ
オレンジーナ(¥200)
100%オレンジジュースだけで仕込んだとってもさわやか~なパンです。中には自家製のオレンジピールもたっぷりと練り込まれています
直径は9.5cm、厚みは5cmほどの大きさです。
オレンジーナ
はい、真横から見るとこんな感じですふっくらとふくらみ、ツヤツヤのお肌がとてもキレイ
袋から出すだけでもうすごーーくオレンジの良い香りがするんですうっとり。
オレンジーナカット
はい、もちろん中はオレンジ色です生地の中に生地よりも濃い色のオレンジ色の粒々が沢山散りばめられているのがご覧になれるでしょうかこれがオレンジピールですそれもすごい沢山練り込まれていますで、このパンの特徴はオレンジジュースだけで仕込まれたというのはもちろんのこと、食感がと~ってももっちもちなんです米粉を使ったパンのようなと言いましょうか、求肥のようなと言いましょうか、とにかく嬉しくなるほどもっちもちなんですお口の中ではオレンジの香りとさわやかな甘味がこれでもかとふわわっと広がります。美味しい~さわやかさとこの食感を是非…。オススメです





いちじく・ライ
いちじく・ライ(¥150)
ホシノ酵母を使用し、なんとライ麦90%配合して作られる“リトル・ライ”と言うパンの生地でやわらかく煮たいちじくとクルミを包んで平べったく焼き上げたパンです。
直径は7cmほどの大きさです。
いちじく・ライ カット
はい、断面はこんな感じです断面からは特に何も特徴は見えないのですが、このパンの特筆すべきはすごいもちもち感なんです上の“オレンジーナ”と若干かぶりますが、一言で“もちもち感”とは言っても全然質の違う“もちもち感”なんです。こちらの“もちもち感”は、蒸し焼きで作られるドイツの“プンパニッケル”のようなライ麦の独特なもっちり感なんです。ちょっと口の中でねっとりするくらいの感じです。ライ麦90%とは言え、全く酸味はなくむしろライ麦の甘味が良く引き出されていてすごく美味しいフィリングの甘くやわらかいいちじくも香ばしいクルミももちろん美味しいのですが、やはり生地の美味しさに拍手ですオススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/04 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<Little Breads To Go>その3
Little Breads To Go(船橋;千葉県)

昨日、一昨日に引き続きますが、<リトブレ>さんのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


リュスティック ノア
リュスティック ノア(¥280)
もっちもちのリュスティックの生地に香ばしいクルミがごろごろと入ったパンです。
横11.5cm×縦11cm、厚みは5.5cm、重さは180gとどっしりです。
リュスティック ノア
真横から見るとこんな感じです無成形のパンなので焼き上がった形もそれぞれ違い個性あるユニークな形をしています。表面の皮はパリっと焼き上がり、ナイフの刃も弾くほどカリカリです
リュスティック ノア カット
はい、断面はこんな感じですホール状のローストクルミがゴッロゴロ入っているんですどこをカットしてもこんな感じにクルミが出てくるほど満遍なくたっぷりと練り込まれています。生地は水分の多いみずみずしいしっとり感あふれる生地ですそしてもっちもちの食感。たっぷりと混ぜ込まれた香ばしいクルミのオイル分が生地にしっくりと馴染みよりしっとり感と甘味が増し、粉の旨味と重なり美味しい~このまま何もつけずにいただくとクルミと粉の旨味を堪能できより美味しさを実感できますクルミ好きさんは是非。オススメです





スコーンショコラ
スコーンショコラ(¥160)
チョコチップをたっぷりと練り込んだしっとり食感のスコーンです。
直径8cmほどの大きめサイズのスコーンです。
スコーンショコラ
真横から見るとこんな感じですしっかりとした高さもあり、表面はカリッと香ばしく焼き上がりお皿の上に置くとこつんと音がするほどです。
う~ん、こんがりと焼けたショコラの何とも良い香りです
スコーンショコラ カット
はい、中はこんな感じですちょっとわかりづらいですが、ご覧頂けますでしょうかとにかくチョコチップが沢山入っているんです表面はカリッとしていますが、中はとってもしっとり食感なんです。厚みがあるのでそのしっとり感をより実感できるのが嬉しいですほろ苦いココアの生地に甘いチョコチップがこれでもかと押し寄せてきます。その絶妙なコンビネーションに舌鼓です美味しいコーヒーを淹れて戴きたくなるスイーツなスコーンオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー




テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/03 17:00 】
パン | コメント(4) | トラックバック(0)
<Little Breads To Go>その2
Little Breads To Go(船橋;千葉県)

昨日に引き続きますが、<リトブレ>さんのパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


シロドッグ
シロドッグ (¥300)
ホワイトソースをたっぷりとぬった白パンにバジル入りの香りの良いフランクフルトソーセージをどどーんとサンドしたその名も“シロドッグ ”です
長さは14cm×幅8cm、厚みは6.5cmほどの大きさです。
シロドッグ
はい、真横から見るとこんな感じですぷっくりとした白いお肌のパンがとってもキレイ
で、何と言ってもこのフランクの存在感とってもぶっといでっす
シロドッグ カット
はい、真ん中をばっさりとカットしてみると断面はこんな感じですパン生地はしっとりとしてふんわりふわふわでやわらか~甘味も塩分も控えめな極シンプルなドッグパンに仕上げられていますフランクはパキッととってもジューシーで噛むと肉汁が出てくるほど、バジルの香りさわやかですごーーく美味しいクリーミーでなめらかなホワイトソースがジューシーなフランクをまろやかに包みます。シンプルなお味のパン生地がフィリングとのバランスも絶妙ですボリュームの満足感100%、そしてお味も満点オススメです





パン カシス
パン カシス(¥200)
カシスの果汁を練り込み、さわやかなお味と鮮やかな紫色のパンです
黒い粒々が見えるのはカレンズです。
長さは22cm×幅5cmほどの大きさです。
パン カシス
表面の皮はこんな感じですとは言え、白いお粉で全く見えませんでしたね
表面の皮はパリっと焼き上がってはいますが、硬くないのでスッとナイフも入ります
で、どのくらい生地が鮮やかな紫色かと言いますと…

                        


パン カシス カット
はい、こんな感じですおおーー確かに鮮やかな紫色ですカシスのさわやかな良~い香り生地はしっとりとしてもちもちっとした食感、引きもなく硬くもなくとっても食べやすい生地ですカシスなので酸っぱさを想像していましたが、全然酸っぱくないんです練り込まれたカレンズもジューシーで甘酸っぱくてとてもよくカシスの生地に馴染み美味しいです香りと色とお味を楽しめるオシャレなパンオススメですオススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/02 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
<Little Breads To Go>その1
Little Breads To Go(船橋;千葉県)


<Little Breads to go>
こちらはJR総武線船橋駅もしくは京成線京成船橋駅より徒歩6~7分ほどの青少年センター前にあるパン屋さんです
ドアのガラスの「1 21 16」は住所の丁目と番地だそうです。「NYみたいでかっこいいでしょ」とシェフが仰ってました

<Little Breads to go>
オーナーでいらっしゃる古宮義和シェフは、もともとはパティシェさんとしてホテルに入社され、その後転職し高山の<トランブルー>など色々なベーカリーさんでご修行されて独立、2003年4月にこの地にお店をオープンされたそうです
店名の<Little Breads to go>ですが、「to go」はテイクアウトという意味だそうで、日本語に直すと「小さいテイクアウトのパン屋さん」と名付けられたそうです

<Little Breads to go>
緑色がかわいいテントを張った玄関を入ると、白と茶色を基調とした清潔感あふれるとてもステキな店内です全てパンは対面販売です
この写真の左側の木のショーケースにはパンたちがきちんとキレイに並んでます
また右側のショーケースは冷蔵ケースでサンドイッチやクリームをサンドしたパン、またプリンなどのスイーツたちが入ってます。

<Little Breads to go>
私がお邪魔したのは午後1時頃だったにも関わらずもうショーケースの中はこのような状態になっておりましたそれもそのはずで、古宮シェフのこだわりは、1つ1つ丁寧に手作りをし、1~10まで全部一人でこなされるので沢山できないのだそうです。

<Little Breads to go>
ショーケースの上に並べられているかわいいデニッシュたち…。小ぶりちゃんのものは¥100ととってもリーズナブルなお値段設定も嬉しいです

<Little Breads to go>
かろうじて1本残っていたバゲット

沢山はできないと仰るものの、パンのラインナップは食パンから始まりクロワッサンやデニッシュなどのヴィエノワズリー、あんぱんやクリームパンなどのお菓子パン、サンドイッチなどのお総菜系、リュスティックやライ麦を使ったハード系のパン、バゲットに至るまで幅広く揃い60種類ほど毎日焼かれているそうです。それもたったお一人で
「1つのパンに対する数は沢山できなくても種類は豊富に揃えておきたいんですよね~」とシェフが仰ってました。

<Little Breads to go>
もとはパティシェさんだったシェフが作られるスイーツもとっても美味しそう


<Little Breads to go>
格子状のラックの一つ一つにはシェフ特製の焼き菓子が並べられています。
1つ1つのスペースを見るのが楽しくなっちゃうほどセンス良くディスプレイされているんです

<Little Breads to go>
棚の中はこんな感じで。かわいいでしょ


それではそろそろテイクアウトしてきましたパンたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



クロワッサン
クロワッサン(¥120)
発酵バターを使って作り上げる香り豊かなシェフの自信作のクロワッサンです
28層のパン生地にバターを折り込みむ、伝統的な製法を守って作られているそうです。
形も整っていてとてもきれいです長さは12cm×幅6cmほどのかわいい大きさです。
クロワッサン
ご覧下さい、この層を1枚1枚薄い生地が折り重なりどれだけバターが練り込まれているのかしら~
表面の皮はハラホロサックサクですパリパリと皮がはがれおちるほどです。
クロワッサンカット
外皮の層もキレイですが、中もくるくるっときれいに巻かれていますパリパリの香ばしい皮の中はしっとりふんわりふわふわ~発酵バターの香ばしい香りと濃厚でクリーミーな甘味がふわっとお口の中に広がる美味しい生地です発酵バターのクロワッサンは香りが良いですね~小ぶりちゃんなので1個食べ切るにも丁度良い大きさなのも嬉しいポイントですオススメです





ミルク
ミルク(¥150)
ふんわりソフトなパンにとろける練乳クリームをしぼった優しいお味のパンです。
お子様にも大人気だそう
長さは21cm×幅4.5cmほどのとってのスレンダーな形です。
ミルク
はい、表面の皮はこんな感じです一見、ミルクフランスのようにも見えますが、フランス生地ではなくやわらかい生地なのでナイフもすっと入ります
ミルク カット
はい、断面はこんなですう~んパン生地がしっとりふんわりふわふわでやわらか~ほんのり甘くてとっても優しい味わいなんです。美味しい~中にサンドされた練乳クリームはとってもあっさりとした口当たりのなめらかでふんわりとお口の中でとろける美味しいクリームです軽くホイップされたようなこの練乳クリームすごく美味しいです食パンにもつけて食べたくなっちゃうほどですちぎりながらぱくぱく食べられるのも人気の秘訣かもオススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/09/01 17:00 】
パン | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。