スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<柳屋ベーカリー>
柳屋ベーカリー(小田原;その他のエリア)

<柳屋ベーカリー>
こちらは小田原城にほど近く、国道1号線の箱根口交差点すぐそばにあるパン屋さんです


<柳屋ベーカリー>
この趣のある家屋と看板、創業はなんと大正10年だそうです。かれこれ80年以上続く老舗中の老舗です。

湯河原からの帰り道、この<柳屋>さんの並びにある<ういろう>に寄った際、母がどうしても行きたいというので今回お邪魔してみました。私はこちらのお店は全く知らなかったのですが、母は来る度にいつもお休みに当たっていたらしく今回5回目にしてやっとのれんをくぐる事ができたそうです

<柳屋ベーカリー>
お外に張り出す出窓にはあんぱんの見本や提灯、創業時のお写真などが飾られていたりします。

<柳屋ベーカリー>
この看板は車を運転してても目に入ります

<柳屋ベーカリー>
暖簾をくぐって中に入ってみるとやはり店内も昔ながらの趣のある懐かしい雰囲気に包まれています。
ショーケースの上にはあんぱんがずらり


<柳屋ベーカリー>
あんぱんだけかと思いきや、食パンもお総菜ぱんもお菓子パンなども豊富に揃い、ケースの中にお行儀良く並んでいます。

<柳屋ベーカリー>
あんぱんは、つぶし・こしを始めとしてうぐいす・宇治抹茶・ゆかり・桜白・栗白・芋・大正金時・幻の黒豆…などです。

<柳屋ベーカリー>
買ったパンたちをこの袋に入れて下さいます。私の子供の頃はパン屋さんでは普通にこういう紙袋に入れてくれたな~なんて懐かしんでしまいました


それでは買ってきましたあんぱんたちをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



<柳屋ベーカリー>
あんぱんはどれもこぶりちゃんで1つ1つのビニール袋にパンの名前のシールが貼られています
小田原のお土産にも丁度良いですね~


幻の黒豆あんぱん
幻の黒豆あんぱん(¥210)
黒豆が粗くつぶされて作られたあんこがたっぷりと詰まったその名も“幻の黒豆”です
直径は6cm×高さは4cm、重さは80gほどの大きさです。
幻の黒豆あんぱん
真横から見るとこんな感じです看板にも『うす皮あんぱん』とありますが本当にパン生地が薄くて中のあんこが透けて見えてますぅまるでお饅頭みたい。
幻の黒豆あんぱん カット
はい、中身はこんな感じですひゃ~右半分なんてパン生地がほとんどありませ~ん粗みじんにされた黒豆は粒々感もしっかりとありほわっとお口の中に広がる黒豆独特の香りが黒豆好きにはもうたまりません100%黒豆の究極のあんこです甘さも控えめで本当に美味しい黒豆好きさんは是非。オススメです





つぶしあんぱん
つぶしあんぱん(¥147)
定番中の定番、つぶしあんがたっぷりと詰められた王道のあんぱんです
直径は6cm×高さは4cm、重さは80gほどの大きさです。
つぶしあんぱん
はい、真横から見るとこんな感じですこちらのあんぱんも上の黒豆ほどではありませんが、あんこが透けて見えるだけではなく飛び出しちゃてます
つぶしあんぱん カット
中のあんこはこんな感じになりま~すやはりあんこはた~っぷりぃ小豆の粒はふっくらと炊きあげられやわらかく甘さ控えめのあっさりとした粒あんです。なのでたっぷり入っていても全然くどさもなくとても食べやすいんですパン生地も薄いのでまるでお饅頭感覚。表面の皮の香ばしさとあんこの甘みが良く合いとても美味しいです。日本茶でしみじみいただきたくなりますオススメです





大正金時あんぱん
大正金時あんぱん(¥189)
こしあんに金時豆を混ぜ込んだあんこがたっぷりと詰められたあんぱんです。
直径は6cm×高さは4cm、重さは80gほどの大きさです。どのあんぱんもみんな大きさはほぼ同じですね
大正金時あんぱん
真横から見るとこんな感じです三角お山のかわいい形をしています。
切れ目から金時豆も顔を出しています
大正金時あんぱん カット
うわわ~金時豆がたっぷりぃほっくりやわらかぁな金時豆がさらりとしたこしあんに包まれています。こちらのあんぱんは本当にどのあんこも甘さを控えられているのであっさりぱくぱくいただけますパン生地もしっとりやわらかで薄皮なので香ばしさがダイレクト伝わる美味しい生地ですコーヒー・紅茶はもちろん日本茶でも3時のおやつに…オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/05/03 17:00 】
パン | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。