スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
続々<エス>
Boulangerie E.S.(逗子;その他のエリア)

昨日、一昨日にひきつづきますが、<エス>さんのパンのラストのをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


エピ
エピ(¥240)
ジューシーな沖縄産のベーコンをフランスパン生地で包んで焼き上げたエピです
ブラックペッパーもピリリと効いてます。
長さは20.5cm×幅7.5cmほどの大きさです。
エピ
1個1個の“穂”の部分はこんな感じです
ちなみに“epi”はフランス語で「穂」という意味です(ほとんどの方がご存じだとは思いますが
エピカット
表面の皮はナイフの刃も弾くほどパッリパリに焼き上がっています中は程よい水分でもーっちりとした噛みごたえのある食感です粉の香ばしさと噛むほどに甘みが引き立つ美味しい生地に合わさるベーコンがまた美味しいんです塩分はきつすぎず、まろやかで濃厚なお味、肉汁もたっぷりで生地にしっくりと馴染んでますベーコンと一緒に巻き込まれた粒マスタードもたっぷりでピリリとしたアクセントが大人のお味。ビールにもぴったりオススメです





ディル&チーズ
ディル&チーズ(¥240)
フランスパン生地の中にクリームチーズとディル(香草)を混ぜ込み、トッピングにもディルを散らして焼き上げられています。
一昨日ご紹介した“カレーパン”を予約するときに、他にもいくつかオススメなパンをお任せでお願いしておいたのですが、その1つがこのパンです
10.5cm×7.5cmほどの大きさです。
ディル&チーズ カット
“ディル”はお魚に良く合うので「魚のハーブ」とも呼ばれるセリ科のハーブだそうですさわやかな良い香りがします
“エピ”と同じく表面はパッリパリでナイフの刃も弾くほどチーズの焼けた香ばしさとディルのさわやかな香りがたまりません表面パリカリ感とは対照的に中はしっとりもっちりとやわらかです。クリーミーなクリームチーズがたっぷりでやわらかもっちりの生地ととても良く合い美味しい~ディルは刺激のある香草ではないのでどなたでも抵抗なく食べられると思いますクリームチーズとの相性もバツグン。オススメです





抹茶とホワイトチョコのスコーン
抹茶とホワイトチョコのスコーン(¥360/3個)
昨日は“玄米スコーン”をご紹介しましたが、今日はこちら
国産小麦と宇治抹茶にバターをたっぷりと練り込み、中にはホワイトチョコレートを包んで焼き上げたスコーンです
6cm×4.5cm、厚みは3cmほどの大きさのスコーンが1袋に3個入ってます。
シェフのオススメ
抹茶とホワイトチョコのスコーン カット
おおーお抹茶の鮮やかな緑がキレイサクしっとりの食感は文句なしですほろ苦いお抹茶の味が良く引き立ちほんのりとしたバターの甘みと重なりとても美味しい生地です所々に散りばめられているホワイトチョコのクリーミーさがまたまろやか~お抹茶のほろ苦さとお味に深みがあり正に大人のスイーツです。お抹茶とは言え、コーヒーに良く合います昨日ご紹介した“玄米スコーン”も美味しいですが私はこっちがお気に入り。オススメです

ちなみにスコーンはこのような感じでラッピングされています

スコーン




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー
スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2008/07/30 17:00 】
パン | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。