スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<Copain>その4
Boulangereie Copain(大泉学園;練馬区)
  リンク先の『パンを求めて三千里』の“リスト”では<練馬区>の所に載せてますのでスクロールしてご覧下さい。


引き続きますが、<Copain>さんのパンも最後になったのでラストのをご紹介をしていきますね~

人気ブログバナー



ハニージンジャー
ハニージンジャー(¥147)
<Copain>さんのスペシャリテのリュスティックです。中に入れる素材を色々組み合わせて毎日7~8種類も焼かれているそうです。これはそのうちの1つ。中には新生姜をはちみつで煮込んだものが混ぜ込まれています。
長さは18.5cm×幅6cmほどの大きさです。
ハニージンジャー カット
薄いクラスト(皮)はパリッと焼き上げられ、クラム(中身)は水分が多くみずみずしくとーってももちもちとした食感です。しっとりふっくらもっちり、そして噛むほどに粉の甘みが出てまるでごはんのよう香りの良い新生姜はシャキッとした食感が残りはちみつのほのかな甘みが重なり優しいお味に仕上げられています。控えめな存在ながらもお口に入れるとふわっとさわやかな香りが広がります。決してピリリと辛かったりはしません表面に霧を吹いてトーストすると水分が多い生地なので中からはほわわ~んと湯気がたちのぼりますアツアツが美味しいオススメです





ファーブルトン
ファーブルトン(¥199)
ファーブルトンはフランス・ブルターニュ地方のお菓子です
クレープの厚焼きのようなぷるるんとした食感が特徴だそうです。
中には自家製のプラムの赤ワイン煮がはいってます。
直径は9.5cmほどの大きさです。
ファーブルトン カット
ひゃ~何でしょうこの食感、すごーく面白いぷるるんとしてもっちもちなんです硬くはないのですが、ちょっと噛みごたえもあったりして楽しいこの生地自体も甘くておいしいのですが、そこにワインの香り香るやわらかくコンポーとされたプラムがジューシーでコクがありとーってもおいしいんですお味もさることながらこのファーブルトンは食感を楽しみながらいただきたいです冷やして食べても良いですが、トースターで温めるとふんわりやわらかくなりアツアツもまた美味ですおススメです





角食パン
角食パン(¥336)
牛乳を練り込みしっとりの食感になるように焼き上げられた食パンです
角食パン カット
キメが細かくしーっとりとしてふっくらやわらかですもっちもちの食感を楽しみながら噛んでいると噛むほどにほのかな甘みが出てきて美味しい写真でもご覧頂けると思いますが、ミミがしっかりと厚みがあり香ばしく焼き上がっていますそのミミからもじゅわじゅわと旨味が出てミミ好きにはとーっても嬉しい食パンですこのままでしっとりのやわらかさを堪能したらトーストにトーストすると生地には牛乳が練り込まれているのでサックサクの軽い食感に焼き上がりこちらもまた美味です飽きずに食べられる食パンですオススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー
スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2008/07/04 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。