スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<Copain>その2
Boulangereie Copain(大泉学園;練馬区)

昨日に引き続きますが、<Copain>さんのパンたちのご紹介です

人気ブログバナー



サモサ
サモサ(¥189)
カレー風味に味付けされたじゃがいもと玉ねぎ、いんげんを包んだフランスパンです。
長さは11cm×幅6.5cmほどの大きさです。
サモサカット
サモサというのはインド料理の軽食の1つでカレー粉や香辛料で味付けしたじゃがいもとグリーンピースなどの豆類を小麦で作った薄い皮で包んで油で揚げたものですこれはその薄皮がフランスパン生地となったもので揚げてはなく焼かれています。じゃがいもはしっとりほくほく、玉ねぎとともに甘みがあり美味しいそれほど強い辛さではありませんが、ピリリと効いたカレーがスパイシー。彩りの良いいんげんも食感のアクセントとなってます。しっとりもちもちのフランス生地とほくほくじゃがいもの相性もぴったりランチにビールのおともに…オススメです





クランベリーチョコ
クランベリーチョコ(¥157)
カカオ生地にビターチョコレートとクランベリーを包み込んだツインのパンです
直径6cmのパンが2個くっついてます。
クランベリーチョコ カット
しっとり感は少なめですがちょっともっちりふっくらふんわりと焼き上げられた軽い生地です。ほろ苦いカカオの生地とほんのりとした甘みのあるビターなチョコレートのコンビネーションはしっくりと落ち着いた大人のお味です。ほろ苦いチョコレートと甘酸っぱいクランベリーの相性もバツグンすごーく美味しいチョコレートとオレンジピールやレーズン、クランベリーなどドライフルーツは良く合いますね~やわらかいのでこのままでも美味しいですが、軽く温めるとチョコレートがとろけて香ばしい香りを放ち、生地にもからんでより一層美味しくいただけます。オススメです





バゲットセレアル
バゲットセレアル小(¥105)
亜麻の実・きび・あわ・ひまわり・白ごま・黒ごまなどの雑穀を混ぜ込んだバゲットです。
小さい方のサイズですが長さは22cmもあり、幅6cmほどの大きさです。
バゲットセレアル
大きいクープが2本入っていますが、そのうちの1個大きくぱっこーんと口を開いてます。オーナーの池田さんが以前パリのパン屋さんで出会った“セレアルバゲット”、それはおせんべいのような香ばしい皮と雑穀の旨味がいっぱいの生地のあまりにも美味しいバゲットだったそうでそのバゲットを焼きたいと言う思いから作られたバゲットだそうです。
バゲットセレアル カット
皮は香ばしくパリッパリでナイフの刃も弾くほどカリカリですが、薄いので硬くありません。中はしっとりとしてふっくらやわらか~美味しさの証明の気泡もぼこぼこと開いてます。もちもちっとした生地は次から次へと現れる雑穀達のプツプツとした食感が重なり楽しい噛んでいると生地自体も甘みがあり美味しいのですが、亜麻の実・きび・あわなどの雑穀の甘みも広がり深い味わいを堪能できます食感も良く生地が美味しいので合わせるのは少量のバターだけ…あっという間に1本食べ切っちゃいましたオススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー
スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2008/07/02 17:00 】
パン | コメント(7) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。