スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
続々<ロワンモンターニュ>
ロワンモンターニュ(王子;北区)

昨日、一昨日に引き続きますが<ロワンモンターニュ>さんのパンたちのラストのをご紹介していきますね~

人気ブログバナー



大納言ミルク
大納言ミルク(¥280)
牛乳だけで練ったパンオレの生地に甘く炊いた大納言と角切りのチーズを巻き込んで焼き上げられたパンです
長さは13cm×幅7.5cm×高さ6cmの大きさで重さは240gとどっしりとしてます。
大納言ミルク 
横からのお姿はこんな感じです
きつね色にこんがりと付く焼き色がなんともキレイなんです
大納言ミルク カット
パン生地はしーっとりとしてとってもソフト牛乳だけで練られているのでほんのりとしたクリーミーな甘みがとっても美味しい生地です大粒でふっくらと炊きあげられた大納言がパンをスライスするとあふれんばかりにこぼれ落ちてきますふっくらとお上品な甘さに美味しく炊きあがった和のテイストの大納言と洋のテイストのチーズのコンビネーションもまた絶妙ですやわらかしっとりのパンなのでこのままでとても美味しいのですが、パンオレの生地はトーストするとサクしっとり全く違った食感を楽しめるのでトーストしても美味しいですもうこのパンは我が家の梅吉も大絶賛オススメです





甘食
甘食(¥110)
北海道産小麦と白神こだま酵母、花見糖を使用しサクしっとりと焼き上げた甘食です。昔懐かしい味わいを再現されたそうです。
直径は9cmほどの大きさです。
甘食カット
私が甘食があるのを驚いていたら、「うちは街のパン屋なので甘食もちゃんとありますよ~」と遠山シェフが仰っていらっしゃいました。パンたちといっしょで北海道産小麦と白神こだま酵母もしっかり使われています。表面がサクッとして中はしっとりとしてソフトクッキーみたいで美味しいの昔ながらの素朴な味わいではあるものの、ちゃんと今風に美味しいです来店される小さなお子様連れのママさん方には特にお子様のおやつにオススメされているとのこと。牛乳との相性も良いので安心安全なおやつになりますよねオススメです





サワーライレーズン
サワーライレーズン(¥300)
白神山地で発見された乳酸菌で作られたパンです。秋田県の宝である白神こだま酵母と白神乳酸菌。この乳酸菌を使った試作と言うことでこのパンが誕生したそうです
北海道産ライ麦30%を配合した生地にレーズンを混ぜこみ焼き上げられています。
長さは24cm×幅8.5cmほどの大きさです。
サワーライレーズン
白神乳酸菌『作々楽』(ササラ)は2003年に発見された乳酸菌で現在はお味噌やお漬け物に使用されるようになったばかりでまだパンには使われてないそうです。
漬け物などは時間の経過とともに酸味が増し、味そのものが変化していきますが、『作々楽』にはある一定の酸度になると酸味が停止する性質があり、この乳酸菌を使用すると適度な酸味を保ちつつ従来の3倍ほどもの賞味期限を得ることができるそうです。
『作々楽』には血圧降下作用や精神安定作用のあるアミノ酸の一種「GABA(ギャバ)」を作る能力があることも確認されているそうです
詳しくは<ロワンモンターニュ>のHP

サワーライレーズンカット
白神乳酸菌と白神こだま酵母で作ったサワー種で起こした生地は酸味のとても穏やかなライ麦パンに仕上げられています。中の生地はもっちりとした食感です。もっと重たい生地を想像していましたが、全然そんな事はなくふっくらとしています。サワー種を使用されているものの酸味はきつくなく本当にまろやかなお味でとっても食べやすいです。噛むほどにさわやかな酵母の香りとライ麦の甘みがじんわりと出てきます。しっとり感が少なめですが、ジューシーなレーズンが生地に良く馴染みます。ライ麦パンが苦手という方でもこれならたぶん大丈夫です乳酸菌の発酵食品は体にもとっても良いものですよねヘルシーがとっても嬉しいパンですオススメです




白神
白神1/2(¥140)
塩分はフランスパンの半分しか使用せず、少しの花見糖だけを加えてソフトフランスのタイプに仕上げられています。卵・牛乳・バター不使用のヘルシーパンです
以前にも一度このパンはご紹介しているのですが、今回遠山シェフが美味しい食べ方を1つ伝授して下さったのでご紹介しますね
白神オープンサンド
薄くスライスしてこんがりとトーストします。その上にバターを薄く塗り、フロマージュブランをたっぷり乗せ、青ネギ(アサツキ)もたっぷりふりかけ、塩胡椒をしてできあがりですひゃ~素人には絶対思いもつかないこの斬新な食べ方。これが最初は「んん」と半信半疑なのですが、食べてるうちにフロマージュブランの酸味と青ネギのピリリとしたパンチが意外にも良く合いはまるんですはっきり言ってお酒のおともに最高是非お試し下さい。

フロマージュブラン
フロマージュブラン
「白いチーズ」という意味のフロマージュブランはフロマージュフレとも呼ばれます。原産国はフランスこれは牛乳をかためただけのチーズでヨーグルトに大変似ていてあまりチーズっぽくないチーズなんです。
フロマージュブラン
パックを開けた時はこんな感じですとろ~りとしてます。酸味があり濃厚なヨーグルトを食べているような味わいです。コンフィチュールなどと合わせてデザートとして食べても美味しいです
これは200g入りで、私は成城石井で¥730で購入しました。




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー
スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2008/06/22 17:00 】
パン | コメント(10) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。