スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<nemo Bakery&Cafe>
nemo Bakery&Cafe(武蔵小山;品川区)

もうすでに毎度おなじみとなっておりますが、その<nemo>さんのご紹介です

今回のパンたちは…

人気ブログバナー



パン・ア・ラ・ピッツァ
パン・ア・ラ・ピッツァ(¥250)
玉ねぎ・ピーマン・ベーコン・チーズ・トマトソースをたっぷりとトッピングしたパンピザです
お持ち帰りしたらオーブンで焼いて食べると良いですね
縦10cm×横12cmほどの大きさです。
パン・ア・ラ・ピッツァ
オーブンで焼いてみましたチーズがとろ~りととろけます表面からは隠れて見えないのですが、ピザ生地の上にはベーコンが敷き詰められていますトマトソースはコクがあって甘くて生地にしっくりと馴染んで美味しい~ピザはトマトソースの美味しさがポイントですよね土台となるパン生地はもっちり感のあるシンプルな生地ですが、オーブンで焼くとサクカリッと香ばしく焼けて美味しいです流石、パン屋さんのピザはトッピングはもちろんのこと“土台”が美味しいのが嬉しいですねランチにビールのおつまみに持ってこい。オススメです





パン・オ・ゾリーブ
パン・オ・ゾリーブ(¥350)
以前にもご紹介しましたが、三重県産の小麦『タマイズミ』という粉の小麦酵母で仕込んだ“タマイズミ”生地にブラックオリーブ・アンチョビ・ケッパーを練り込み焼き上げたフランスパンです。
長さは23.5cm×幅8cmほどの大きさです。
パン・オ・ゾリーブ
クープはこんな感じにぱこーんと開いてます。飾りに海苔がちょこんと乗ってるのもかわいいです。
表面の皮に塗られたオリーブオイルがツヤっとキレイ
パン・オ・ゾリーブ カット
大小様々な気泡がぽこぽこと開いてます。断面からおわかり頂けるでしょうか、この『タマイズミ』の生地はとってもみずみずしくしっとり、そしてもーっちりとしているのです。噛みごたえのある良い食感です国産小麦の特徴が良く出たその香りはちょっとごはんぽいような甘みのある香りお口の中にもほわ~んと粉の香ばしさとともに甘みが広がります。そこにブラックオーリーブのコクがまったりと重なりオリーブ好きにはたまらない美味しさですアンチョビの塩気はほとんど気にならないくらいマイルド。なのでパスタなどに合わせて戴くととーっても相性良く美味しくいただけますもちろん薄くスライスしてワインのおともにしてもグープレーンな『タマイズミ』もとても美味しいですが、技を加えたこのパン・オ・ゾリーブも是非オススメです





ミルククリームのヴィエノワ
ミルククリームのヴィエノワ(¥200)
牛乳で仕込んだソフトな生地のヴィエノワに自家製のミルククリームをはさんだパンです。
長さは25cm×幅7cmほどの大きさです。
ミルククリームのヴィエノワ
表面の皮はこんな感じですサクパリッと焼き上がっていますが、硬くないのでスッとナイフも入ります
こんがりと付いたきつね色の焼き色がとってもキレイです
ミルククリームのヴィエノワ カット
ミルククリームというと練乳クリームと思いがちですが、<ネモ>さんのは練乳は使われていません。牛乳とはちみつとコーンスターチで練って仕上げる本当のミルククリームだそうですなのでとってもクリーミーなのですがさらりとしたクリームです。はちみつの優しい甘みが活きた実に美味しいミルククリームですシェフ曰く、このミルククリームを塗って仕上げるパンはパン生地の硬さも重要なポイントとなるそうで硬すぎても柔らかすぎてもダメだそう。それに合うパン生地に仕上げるのも技のうちだそうですは~奥が深いですなのでこのヴィエノワ生地はふんわりと軽いのですが、ふわふわではなくミルククリームをしっかりと支えています。美味しいクリームに誘われついついカットする手が止まらず…オススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー
スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2008/06/02 17:00 】
パン | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。