スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<nemo Bakery&Cafe>
nemo Bakery&Cafe(武蔵小山;品川区)

1ヶ月ほど前に1度ご紹介しました、オープン間もない<nemo>さんですが、また行ってきましたので買ってきたパンたちをご紹介していきますね~

前回のお店の紹介の記事はこちらです。どうぞご覧下さい

人気ブログバナー



前回伺った時から食べたいと思っていたサンドイッチ。<ネモ>さんでは1種類スペシャルサンドイッチがあるのですが、それがこちらの“チキンカツサンド” 

nemo
 


チキンカツサンド
チキンカツサンド(¥650)
津軽の地鶏のもも肉を自家製のパン粉で包んでジューシーに揚げ、キャベツとともにオリジナルブレンドソースと自家製のタルタルソースを一緒にサンドしたボリューム満点のサンドイッチです
サンドに使用されるパンはパンドミー(角食パン)と胚芽パンの2種類があるので私は胚芽パンの方をチョイスしました
チキンカツサンド
どのくらいボリューミーかと言うとこのくらいです真横から見るとこんな感じ。具材があまりにもどっしりとしてるのでパンもサンドイッチスライスではありませんまたミミ好きとしてはミミもしっかりつけて下さってるのもポイント高いです
チキンカツサンド
胚芽パンはしっとりやわらかくもっちりとしてとっても香ばしいの。そして胚芽にはその香ばしさの中からほんのりとした甘さがありとても美味しいパンですチキンはふっくらとやわらかくとーってもジューシー、こんなに大きいですが、全く臭みなどもなくとても食べやすく仕上げられ自家製のさらさらの細かいパン粉がまぶされカラッとパリッと揚がってますで、何より特筆すべきはこのオリジナルソースとタルタルソースこの美味しさと言ったら半端ではありません。ソースやマヨネーズや白ワインなどが複雑に絡み合ったこのお味。美味しすぎですこのソースは瓶に入れて売って欲しいくらいです。今度行ったら頼んでみようかなもちろんパンもチキンも文句なしの美味しさなのですが、絶品ソースのサンドイッチは1日20個限定もうなずけます。シェフに脱帽是非オススメです




ブルーベリーブリオッシュ
ブルーベリーブリオッシュ(¥260)
ブリオッシュ生地の上にカスタードクリームとブルーベリーをたっぷり乗せたガレットです
直径は14.5cmほどの大きさです。
サクしっとりのブリオッシュはふわっと軽く、ほのかなバターの甘みがあり美味しいなめらかでコクのあるカスタードにブルーベリーのコンフィチュールの絶対的な美味しさは昨日ご紹介しましたが、さらに一歩進んでまたまたシェフが秘策を教えて下さったのでそれもやってみたのでご紹介します

ブルーベリーブリオッシュ&マスカルポーネ
それはこちらマスカルポーネをトッピングします。マスカルポーネはイタリア原産のクリームチーズです天然の甘みがあり硬く泡立てた生クリームにもちょっと似てます。ティラミスの材料となるチーズとして有名ですねヨーグルトでも良いそうですが、私はマスカルポーネをオススメしますふわっとした食感のクリーミーであり、酸味も塩気もないチーズなので濃厚な生クリームを合わせた感じになります。うわわ~これまた合うなぁふんわりマスカルポーネがブルーベリーのさわやかな甘酸っぱさをさらにまろやか~にしてくれるのブリオッシュがサクッと軽くトッピングもふんわり感覚なのであっという間に食べきってしまいましたぁティータイムの絶品デザート是非オススメです




パンオノア
パン・オ・ノア1/2(¥300)
果汁酵母で仕込んだ自家製のルヴァン種を使って作った生地にたっぷりのクルミを練り込んだハード系パンです。
断面は横7cm×縦4.5cm、1/2本の長さは10.5cmほどです。なんと重さは200gとどっしりです
どのくらいクルミがたっぷりかと言うと…
パンオノア
表面の皮がはがれたらこんなにクルミが出てきましたぁ
「ええ~こんなに良いのぉ」と歓喜の叫び。
表面の皮はパッリパリに焼き上げられてナイフの刃もはじくほどカリカリですとっても香ばしい良い香りです。
パンオノア
ぶどうで起こされてるルヴァン生地はほんのりフルーティーな良い香りとクルミの香ばしさにうっとり全然酸味はないのでどなたでも食べやすいと思います皮のパリパリに対して中はもーっちりとした噛みごたえのある食感です噛み込むと粉の旨みとホールでごろごろっと入ったクルミのオイル分の甘みが合わさり絶妙に絡み合いますこれぞクルミパンの極致練り込まれているクルミも1つ1つが大きくめちゃめちゃ立派です。クルミ好きにはたまらない逸品、オススメです



おまけです
<nemo>さんのシェフのブログでいつも登場するのびろーくんに会ってきました。

のびろーくん
ずいぶん大きくなってました。スクスク
私はてっきり球根かと思ってましたが、なんと里芋でした里芋ってこんなに芽が出るものなんですね。びっくり。最初は水耕栽培だったそうですが、つい先日土に植え替えてもらって元気になったそうです大きさがわかるようにシェフがワインボトルをとなりに置いてくださいました



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2008/02/22 17:00 】
パン | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。