スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ル・ルソール>その2
ル・ルソール(駒場東大前;目黒区)

昨日に引き続きますが、<ル・ルソール>さんのパン達のご紹介です

人気ブログバナー



ノルマンド
ノルマンド(¥270)
セーグル生地(ライ麦生地)にダージリン風味のりんごのコンポートとクルミを入れて焼き上げられたパンです
直径は10cmほどの大きさです。
ノルマンドカット
昨日も書きましたが、こちらの清水シェフは<コンフィチュールアッシュ>にいらっしゃっただけありこのりんごのコンポートは絶品ですとろ~り感もありまたシャッキリ感もあり絶妙な仕上がり。そこに一手間加えてダージリンの紅茶風味が香るところが技あり一本です生地は皮はパリッと焼かれていますが、カチカチハードではないのでスッとナイフも入ります中の生地がしっとりもっちりでとても瑞々しいんですリュスティックみたいな感じ。ルヴァンのさわやかな香りはするものの酸味やライ麦生地の重たさもなくとても食べやすいです。所々にちりばめられた香ばしいクルミもパン生地に良いアクセントですオススメです




クリームパン
クリームパン(¥160)
ブルボン産のバニラを使用し、シェフ手作りのクリームパティシェール(カスタードクリーム)をたっぷりと詰めて焼き上げられたクリームパンです
直径は9cmのまん丸の形がかわいいです
クリームパンカット
うふふ~こんな感じにクリームたっぷりなんです
バニラビーンズはラン科のつる植物の果実で産地としてはマダガスカル、レ・ユニオン島、コモロ諸島、インドネシア、タヒチ、メキシコなどが知られているそうです。また特にマダガスカル島、レ・ユニオン島、 コモロ諸島の3島で収穫されたものをブルボン産バニラビーンズと言い世界最高級品とされているそうですこのブルボン産バニラビーンズは世界シェア70~80%をしめているそうです。

“ブルボン産バニラ”がわかったところで、確かに香りがもう本当にたまらない甘く優しいバニラの香り。きつくないそのまろやかな香りにしばし酔いしれていたいと思うほどで、その香りに負けていないとろりとぽてっとしたなめらかな食感と卵黄とミルクの濃厚さが引き立つお味。ほど良い甘さが絶品。
忘れてはいけないのは絶品クリームを包むパン生地しっとりやわらかくほんのり甘みのある菓子パン生地でクリームと一緒に口に含むと思わず「うふ。幸せ」って言ってしまうほど。オススメです




Le Ressort バゲット
バゲット フルート(¥240)
フランスでのご修行の経験のある清水シェフが仰る「何はともあれ基本はバゲットです」シェフご自慢のフランスパンです
長さは49cmほどで細身のスレンダーです
Le Ressort バゲット
こんがりと黄金色に焼かれた表面のクープはパコーンと開いています
パリッと焼きあがっていますがナイフの刃をはじくほどではありません。
Le Ressort バゲットカット
細身のボディーでも中には大小様々に開く気泡を沢山含んでいますもっちりとした噛み応えのある食感です。パリッとして香ばしいクラストは薄めなので引きもなく食べやすい。クラスト、クラムとも噛むほどに味があるなぁ~どんなおかずにも合わせられるごはんの位置づけなので全体的にあっさりと戴けるバゲットです。オススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2007/11/27 17:00 】
パン | コメント(7) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。