スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ル・パニエ>
Le Pnier(坂戸市若葉;埼玉県)
  リンク先の『パンを求めて三千里』の“リスト”では地域別にしてありますので<埼玉県>までスクロールしてご覧下さい。


ル・パニエ
こちらは東武東上線若葉駅より徒歩20分ほどの所にあるパン屋さんです
バスもあるようですが、私はわからなかったのでえっちらおっちら歩いてしまいました

ル・パニエ
オープンからは5年ほど経つそうです
パンはイーストのパンだけではなく天然酵母のパンも数多く作られているようです。食パンなどのお食事パン系から菓子パン、お惣菜パン、スイーツ系、ハード系とラインナップは幅広く毎日種類は色々変わるもの100種類位揃えているそうです

ル・パニエ
私が伺ったのがもう夕方間近だったためもう大部分が売り切れてしまってましたが…

特に天然酵母のパンは前日の夜から生地を長時間熟成で作られているので当日に焼ける数も限りがあるため曜日限定のパンも色々あり、行くその日その日で楽しめます

例えば…
月曜日…天然酵母グラハムブレッド(¥315)
火曜日…天然酵母フィグ(¥231)
水曜日…いも畑(¥336)
金曜日…天然酵母ライブレッド(¥231)/天然酵母十穀ブレッド(¥462)
土曜日…デニッシュブレッド(¥315/1斤)
日曜日…天然酵母かぼちゃブレッド(¥357)

…と、これは一部ですが、こんな感じになってます。またほとんどのパンがハーフでもOKです


人気ブログバナー



それではそろそろ買ってきましたパン達のご紹介をしていきますね


ダブルカレーパン
ダブルカレーパン(¥160)
北海道野菜をたっぷりと使い白カレーと黒カレーで煮込んだ2種類を同時に楽しめる焼きカレーパンです左右に白と黒と分かれて入ってます。直径8.5cmのパンが2個くっついてます
ダブルカレーパン黒
まずこちらが黒カレー。牛すじの入ったこりっとした食感。とてもコクがあります。お野菜もたっぷり入っていますがとろとろ~。ピリリとやや辛の大人向きのカレーです。美味しい
ダブルカレーパン白
そしてもう一つが白カレー。コーンも加わりクリーミーなやさしいお味のカレーはとってもまろやか~シチューに見えるけどほんの少しでも辛味もあるししっかりカレーのお味です。こちらはお子様でも大丈夫そう
どちらもパンはしっとりとやわらかくもっちり。トッピングにパン粉がかかって焼かれているのでカリカリの食感も良いですどちらのカレーも対照的ですが美味しいまた1粒で2度も美味しいのもお得ですオススメです




クロワッサン・ダマンド
クロワッサン・ダマンド(¥168)
クロワッサンにバナナとキャラメルのクリームをサンドしさらにアーモンドクリームをかけて焼き上げられています
長さは17.5×幅10cm、重さは130gととってもジャンボなパンなんです
クロワッサン・ダマンド
ご覧いただけますでしょうか、このクロワッサンの生地。層がとてもキレイです
ハラホロサックサクのクロワッサンなんです
クロワッサン・ダマンドカット
ひゃ~これ美味しいバナナもクリームも入っているのに何故こんなにもサックサクなんでしょうこれはすごいわ。バナナとキャラメルと言う絶好の組み合わせキャラメルのクリームもとろ~りとたっぷりと入りクリーム好きにはたまりません甘さも控えめなのでくどくもなく嬉しい。クロワッサン全体を覆うようにとろ~りとたっぷりとかけられたダマンドクリームもパリッとさっくと香ばしくて美味しい私はクロワッサンのアレンジバージョンのパンはあまり買わないのですが、見直しましたこのパンは梅吉も大絶賛オススメです




那須のみるくあんぱん
那須のみるくあんぱん(¥147)
白あんに那須の牛乳と練乳をたっぷりと練りこみ、求肥とともにパンに包み込まれています
直径は9.5cmほどあります
那須のみるくあんぱんカット
パン生地はしっとりとやわらかくほんのり甘いやさしいお味の菓子パン生地です。白あんは練乳が加えられているものの甘さは控えめ、なめらかでクリーミーなコクが美味しいあんこに仕上げられています。とろとろの求肥もやわらかくあんこと良く合いますパンのしっとり感となめらかでお上品な甘さのあんこと求肥のもっちりとが次々にお口の中に広がります美味しい~オススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2007/09/04 17:00 】
パン | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。