スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<バンヤンツリー プーケット>その3
<BANYAN TREE PHUKET>

昨日は私達が泊まったヴィラのご案内をしましたが、今日はお食事編です。<BANYAN TREE>に泊まる楽しみの1つがホテルの食事ですその中でも朝食バッフェ形式ではありますが、お味はもちろんの事その種類の豊富さと見た目の美しさなどリゾートで長い期間連泊するゲストを飽きさせません。


人気ブログバナー



Watercourt
朝食はこの<Watercourt>と言うインターナショナルキュイジーヌレストランでいただきます


Watercourt ジュース
お席に通されるとまずコーヒーか紅茶をポットで持ってきてくれるのですが、何はともあれお目覚めのフレッシュジュースを
毎日定番でスイカ、アップル、オレンジ、メロンジュースがあり、日替わりでマンゴーヨーグルトスムージーなどスムージー系が登場します。どれも旨い


Watercourt 料理
温かいお料理は全てこの赤と白のホーローのお鍋の中に入っています。料理名はそれぞれのお鍋の前のカードに書かれてはいますが、ふたを開けるのは毎回ワクワクします例えばキングフィッシュのソテー、ボイルドソーセージ、チリコンカン、ちまき、グリルドポテト、トマトのハーブソテー、蒸し物…などなど列挙できないほどなのですが、その日によって色々です。お鍋はIHヒーターの上に乗っているのでいつでも熱々。でも焦げないところが不思議。

Watercourt 料理
またなんとお鍋本体も日替わり。赤のお鍋の日と白のお鍋の日は交互にやってきます。なのでこれは二日に分けて撮っております


Watercourt 料理
その他焼きそばや焼き飯など本場タイ料理ももちろん毎日揃ってます。中華風のお粥や自分で具を選んで入れる事ができるお味噌汁まであるんですよお味噌汁を飲んだ梅吉に感想を聞いてみるとちょっと薄めだけどしっかりお出汁も出ていてちゃんと美味しかったそうです。


Watercourt オードブル
オードブルなど…
スモークサーモンやチーズ、海苔巻きまであるんですこの海苔巻きもちゃんと美味しいの

Watercourt ソーセージ
ソーセージとスライサー
ソーセージはブロックのまま置いてありその横のスライサーで好きなものを欲しい分だけいくらでもスライスしてくれます
このソーセージ達も毎日種類が替わります。

Watercourt オムレツ
卵料理
卵料理はオーダーして好きなものをフライパンで焼いてもらいます私はオムレツをオーダーしたので今焼いてもらっているところです

オムレツの具
これオムレツの具なんです。ポテト・玉ねぎ・ベーコン・ピーマン・トマト・きのこ…などです。好きなものを入れてもらえるので私は「全部入れて」と言って全部入れてもらいました。(もちろん日本語じゃぁ通じないので英語でね)

その結果こんなにふっくらとしたのを焼いてもらいましたよ~ん

オムレツ
あはは。ちょっとケチャップかけすぎ
オムレツの上に写ってるのが左がベーコン、右はステーキ。フライパンのガス台の横には鉄板がありそこでステーキも焼いてもらえます朝からガッツリ行ってます


Watercourt ドライフルーツ
ミルクとドライフルーツとナッツ
ミルク類はフツーの牛乳・ローファット・豆乳・ココアの4種類
ドライフルーツとナッツは全てホールでアプリコット・プルーン・マンゴー・パイン・レーズン…など。クルミ・カシューナッツ・ピスタチオ・マカデミアナッツ…など。

そしてこの裏側には

Watercourt シリアル
充実のシリアルたち
日本ではあまりお目にかからないようなシリアルたちの勢ぞろいでした。すぐ上の写真のミルクとドライフルーツとナッツはこのシリアルと合わせるためのものね


そしていよいよ私にとってはお待ちかねのパンです

Watercourt パン
バゲットや田舎パンなどの大きいパンは好きな分だけ自分でスライスします。
写真右側のトレーにのった沢山のパン達はクロワッサンやデニッシュなど種類豊富なスイーツなパンたちですハラホロとは行かないまでもサックリしていて上質なバター使用の美味しいデニッシュでした。なんとあんぱんまでありました日本のパン屋さんのあんぱんとなんの遜色もないハイレベルです。

Watercourt パン
やっぱりホテルのパンと言ったらトーストもかかせませんね
食パン類はホワイトブレッド・全粒粉・ライ麦・レーズン…などです。
周りのかごの中にはロールパンたち。

Watercourt パン
パンに合わせるジャムやバター。ジャムはホテルメイドのものとビンに入った市販のもの。
ジャムの後ろにぶら下がっているのは蜂の巣。ここからすくってフレッシュで天然のはちみつを取ることもできます。

これらのパンは全て毎日用意されています


Watercourt フルーツ
生野菜とフレッシュフルーツ
生野菜もふんだんに用意されているのでサラダもばっちりですきゅうりはズッキーニのように太く、色とりどりのパプリカはしゃりっとして美味しい。
フルーツは南国のフルーツ満載ドラゴンフルーツ、ランブータン、グアバ、スイカ、メロン、バナナ、マンゴスチン、マンゴー、ジャックフルーツ、チョンプー、ザボン…などというところでしょうか。滅多に食べれないフルーツも食べまくりです


Watercourt シャンパン
朝はもちろん営業してませんが、この<Watercourt>のお隣のバーからシャンパンのサービスが毎朝あります日本人だと朝からシャンパンなんて思っちゃいますが、欧米人のバカンスでは至ってフツーのことなんでしょうね。もちろん私達もいただきましたけどね



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2007/08/14 17:00 】
旅行 | コメント(9) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。