スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<バンヤンツリー プーケット>その2
<BANYAN TREE PHUKET>

昨日はホテルの中をご紹介しましたが、今日は私達が泊まったヴィラをご紹介していきますね


人気ブログバナー



BANYAN TREE PHUKET
これが私達が泊まったヴィラです
1軒1軒門がありお庭があり玄関に入って行くというスタイルです。

この門をくぐるとこんなお庭が広がります
BANYAN TREE PHUKET
私達はお庭にジャグジーのあるヴィラにしました
写真左側にある茶色いふたがかぶっているのがジャグジーです。

BANYAN TREE PHUKET
お庭からお隣のヴィラを眺めるとこんな感じに見えます。ある程度距離をおいた立地なので声などもほとんど聞こえません。静かで良いですぅ~

ささ、ではお部屋に入ってみましょう

BANYAN TREE PHUKET
タイも日本といっしょでおうちに上がる時は靴を脱ぎます。とっても履き心地の良いホテルオリジナルのスリッパも用意されています

三角屋根
どのヴィラも先が尖がった三角屋根ですが、中から見るとこんな感じ。そのまんまです


BANYAN fruits
ウエルカムフルーツは“ランブータン”でした。赤いとげに覆われたユニークな形の果物です。この皮はつるりんとすぐむけるのですが、中は半透明で乳白色のジューシーでさわやかな甘さが魅力的です味はライチみたいな感じです。

こちらのホテルは毎日のルームクリーニングの際に必ずフルーツも届けてくれます。この“ランブータン”の他はバナナやパパイヤ、グアバなどでした


テレビ
ここにはテレビとDVD、冷蔵庫が収納されてます。DVDはライブラリーに行くと無料でレンタルしてくれます
両脇にはオーディオセット、ミニバー、ポットやコーヒー紅茶セットが揃っています



BANYAN bed
またベッドが面白いんです
床から3段ほど階段を上がった所が大きな床の間のような感じになっていてここに厚いマットレスが敷かれてベッドになっています

BANYAN bed
ベッドの上にはタイシルクの布がかけられています。その上にカメさんが乗っかっているのがお分かりになるでしょうか

大きく写してみますね
カメさん
バンヤンツリーでは『Green Imperative Fund』と言う基金を設立してます。これは海やサンゴ礁、森を守るための基金です。宿泊者は一晩ごとにUS$2ずつ寄付をしなければなりません。そのお礼としてこのカメさんをプレゼントしてくれるのです


room flower
ベッドサイドに飾ってあるデンファレキレイですね~。


ベッドの手前はテーブルになっているのでちょっとした書き物などに便利。
そのテーブルの上には…

BANYAN アロマ
バンヤンツリーSPAで使っているアロマオイルと御香です。毎日違う香りを届けてくれます。これはベルガモットです。他にはレモングラス、ローズ、オレンジ、ラベンダー…など十数種類の香りがありますほのかなやさしい香りがとてもリラックスさせてくれます


ジャグジー
上から2枚目の写真で茶色のふたのかぶっていたジャグジーがこちらです
まだ明るいうちに青空をながめながらのジャグジーは最高の露天風呂です

ジャグジー
泡の勢いは結構強くて気持ち良い~大人2人寝て入れるほどゆったりとしてます。


もちろん普通のお風呂やシャワールームもあります

お風呂
お部屋からそのままバスタブにつながっています。この扉の両脇は洗面所です
ここにお湯をはるとこんな感じになります

お風呂
この写真暗い感じに写ってますが、ここも一応屋根がなく露天状態なのですね。バスタブの周りには木が沢山植わっているので葉っぱが折重なり少々の雨が降っても大丈夫なのですが、お部屋の明かりだけなのでちょっと幻想的なムードになるんです
お湯にバスオイルを入れたので乳白色の色になってます。



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー







スポンサーサイト

テーマ:プーケット - ジャンル:旅行

【2007/08/13 17:00 】
旅行 | コメント(9) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。