スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ブランジェリー・エス>
ブランジェリーE.S. エス(神奈川県 逗子;その他のエリア)


ブランジェリーエス
こちらは先月、3月12日にオープンされたばかりのホットなパン屋さんです場所はJR横須賀線逗子駅より徒歩4~5分、もしくは京浜急行線新逗子駅より徒歩7分ほどという駅からも近い大変便利な所です
駅から続く昔ながらの商店街にシャープな黒いテントに一際目を惹かれます。この黒いテントが目印です


ブランジェリーエス
ロゴもめっちゃかっこいい
こちらのオーナーである島田英治さんは、舞浜のシェラトンや飛騨高山のあの超有名な<トランブルー>で修行され腕を磨いてこられた実力派新進気鋭のパン屋さんです
店名の“E.S.”もオーナー島田さんの頭文字。色々悩まれたそうですが最後にはご自身のお名前に行きついたそうです。自信と気合と意気込みが感じられます。
また「パン屋さんを開くなら葉山か逗子で」とずーっと考えられていたそうで念願叶った逗子でのオープンです。

ブランジェリーエス
店内は白と黒が基調、明るくすっきりとしたディスプレイにセンスの良さを感じます。主力のハード系パンを中心に食パン、お食事パン、菓子パン類、また冷蔵のケースにはデニッシュなどのスイーツ系も揃ってます。毎日40種類くらい揃えられているそうです。

ブランジェリーエス
島田さんの奥様の朋子さんも以前は製菓学校の助手さんをしていらしたとのことでご主人のサポートをしながら販売もされていらっしゃいます。また朋子さんの妹さんも販売をお手伝いされていて、お二人とも落ち着いた上品な姉妹でいらして丁寧で完璧な応対をしてくださいます

ブランジェリーエス
ご主人お一人で作られているので数に限りがあるというのはわかるものの、その売れ行きには目を見張ります。お昼までには大部分が売り切れ、午後2時くらいからまたクロワッサンやハード系のパンが順に並び始めます。夕方4時くらいにはほぼ完売状態になるとのことなのでお店の営業時間は18:00までとなっていますが17:00頃にはもう閉店されているそうです。もちろん売れ残るなんてことはないので、「お店がお休みの日曜日の朝の自分達が食べるパンは買ってこなきゃなんないんですぅ(笑)」と奥様が嬉しい悲鳴を上げられていらっしゃいました
またさらに驚くのはお客様の年齢層もとても広く、湘南逗子という場所柄なのでしょうか、かなりご高齢の方でも普通にハード系のパンを買って行かれるのです。お客様に「60年逗子に住んでいるけど、初めて本物のパンと出会えたよ」と言わしめるほど本格派の美味しいパンを焼かれているパン屋さんなんです

余談なのですが、我家から遠いと言う事もあり時間の確認と場所を教えていただくため事前にお電話させていただいたのですが、そのご主人の応対もとても丁寧でご親切に教えて頂けました。最後には「どうぞお気をつけていらして下さい。お待ちしております」とまで仰って頂きました。そんな気配りのできる方が焼かれるパンは美味しいに違いありません。ますます期待がふくらみました


それではそろそろ買ってきましたパン達をご紹介していきますね


クロワッサン
クロワッサン(¥140)
外皮がハラホロサックサク、袋から出すだけでほわ~んとバターの香りに包まれるシェフオススメのクロワッサンです
クロワッサン
見てください。このキレイな層。この端っこカリサクで一番美味しくて好きなところ。(私はね)
お皿に粉がハラホロしちゃってます
クロワッサンカット
中はとってもしっとりなんです口どけがとても良く、バターの香りに包まれながら食べるこのクロワッサンは至福の一時をもたらしてくれます入れてくださる紙袋にも油がそれほど染み出ることもなくぎとぎとしてません。とってもバターの風味は良いのですが、あっさりと戴け嬉しいです実に美味しいクロワッサン。オススメです




チーズオリエンタル
チーズオリエンタル(¥160)
ふわっとやわらかいパンにエダムチーズとミックスチーズをたっぷり乗せて焼き上げられてます
チーズオリエンタルカット
見てください。このふわっと伸び上がった生地。ふわっとやわらかくしっとり、そしてちょっともっちりの食感。パンとチーズだけと言うとてもシンプルなパンはこれだけで食べてもまたデリと合わせてお食事パンとしてもグーです飽きの来ないチーズのパンです。とっても食べやすいオススメです




ミルクスティック
ミルクスティック(¥140)
ミルクたっぷりのパンにコンデンスミルククリームをサンドしてあります
ミルクスティック
かっこ良いお洋服を脱がせてみるとこんな感じですこんがりとした焼き色が美味しそう
長さは23cmほどあります
ミルクスティックカット
表面はさっくりと焼き上げられ中はふわっと軽い生地です。ほんのり甘いパンオレの生地はパンだけでも美味しいのですが、さらにほど良い甘さに仕上げられた練乳クリームが合わさりさらにクリーミーなやさしい美味しさにちぎって食べちゃったらもう大変、止まりませんまた軽くトーストしてみるとミルクたっぷりの生地なのでさらにサックリとするのでこれもまた絶品練乳クリーム好きの旦那梅吉とバーサスオススメです




大納言
大納言(¥210)
フランスパンの大納言小豆をたっぷり包み込んで焼き上げられています。
ぽよよ~んとした形がとってもかわいい
大納言カット
こんな感じで小豆が端から端までたっぷりつつまれていて豆好きには大満足の逸品です流石大納言、粒も大きいパン生地は外皮はパリッと焼かれたハード系中はしっとりともっちりとしてほんのりの塩味がまたこの小豆の甘さを引き立てます噛むほどに引き出される香ばしい粉の香りと深い味わいにお豆のほっくりとした食感と甘みが加わりさらに美味しいほっとできるフランスパンですトーストしてバターを合わせるとあんバタの風合いになりグーまた小豆とチーズはとっても良く合うのでクリームチーズをつけるとさらに美味しさもアップですお豆好きさんには是非。オススメです



『人気ブログランキング』参加しております皆様のご協力賜りたいです。何卒よろしくお願い申し上げます
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー







div class="tabelog">ブーランジェリー・エス (パン / 逗子)
★★★★★ 5.0



スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2007/04/04 17:00 】
パン | コメント(12) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。