スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ムッシュ イワン>
ムッシュ イワン(東京都立川市;その他のエリア)

<ムッシュ イワン>さん今回でご紹介するのも3回目となりますが、今月15日に若葉けやきモールと同時に開店1周年を迎えられましたので行って来ました

前回伺ったのが昨年暮れだったのですが、伺ったすぐ後に店内を改装されました今までは半分がセルフ、半分は対面販売の形式だったのですが今回の改装で全面セルフ方式に変わりました。

1回目でのお店のご紹介編は是非こちらをご覧下さいこちら

それでは今回改装された店内の様子をご紹介しますね

ムッシュイワン
まず自動ドアのガラスの扉を入ると目に飛び込んでくる店内の様子です。広~いです以前はこの部分がガラスのショーケースの対面方式のところでした。

ムッシュイワン
アーチ型の棚にはセンス良くパン達が並んでます。すのこに乗せられてたり、バスケットに入っていたり、ウッドのボックスに入ってたり…

ムッシュイワン
パンの種類はとっても豊富です。主力のハード系のパンはバゲットなどのフランス系から本格ドイツパンも揃います。カスクートやサンドイッチ、菓子パン系も沢山あり選ぶの悩んじゃう

ムッシュイワン
食パン類のシャープな感じのディスプレイもなんともお洒落です

ムッシュイワン
デニッシュなどのスイーツ系も充実。おおおーーだいぶ売れてしまってる
ベーグルはツリーの枝に

ムッシュイワンカフェ
カフェは店内に二ヶ所あり、そのうちの一つがこちら大きいテーブルがあるのでお友達同士で行ってもゆったり。このテーブルからはオーブンが目の前焼き立てパンがどんどん出てくる所が見える特等席よ
奥のガラス張りの中に見えるのはオーストリア製の石臼です。パンに使われる全粒粉はこの石臼で挽かれています。

こちらのシェフである小倉さんは、「お出ししているパンは奇をてらったものではなく、技を重点に置いたパン、すなわち生地が美味しいパンである」ことを力説されていらっしゃいます。<イワン>さんのパンはどれも粉の香りがしっかりとする深い味のある美味しいパン達ばかりです。そのパン達をいくつかテイクアウトして来ましたのでこれからご紹介していきますね



アンクルート
アンクルート(¥280)
リッチな生地の中にはパルミジャーノチーズとイタリアン野菜のリゾットがたっぷりと包まれていますシェフのオススメです
ちなみに“アンクルート”とはフランスの伝統的な調理法で「パイ包み」と言う意味だそうです
アンクルートカット
中はこんな感じ。えええーーパンにごはんと思うでしょ。これがまた美味しいんですよパンはブリオッシュのようなリッチでやわらか~くしっとりとした生地。でも表面トップはパイのようにパリッと焼き上げられてます。バターの香りと甘みの美味しいパンです。リゾットは細かく刻まれたお野菜とともにとろりと仕上げられ、押し麦も一緒に炊かれてるので食感も楽しめますよリゾットのお味付けの“塩梅”(あんばい)も絶妙ですこのパンはこのままでももちろん美味しいのですが、ラップをかけずにそのままレンジで数十秒チンするだけでびっくりするくらい美味しくなっちゃうんです(チンの秒数は少な目から始めてくださいね)リゾットのとろ~りとした感じがもうたまりませんオススメです




ショコラマロン
ショコラマロン(¥230)
サクサクのデニッシュの中にマロンクリームをしぼり、栗の渋皮煮をちょこんと1個乗せ、仕上げにチョコレートとピスタチオでお化粧されてます
ショコラマロン
デニッシュの層の感じはこんな感じですサクサク感が伝わります。
ショコラマロンカット
わわわマ、マロンクリームが~とろ~りと流れてしまう…ちょっと待ってーーー
っと
ショコラマロンカット
すくいあげてみました。すると中にはカスタードクリームも入ってるじゃぁないですか
デニッシュはハラホロサックサクの食感の文句なしの美味しいデニッシュ食感とともにバターの香りも楽しみながら戴けますよマロンクリームはふわっとホイップされた生クリームにマロンペーストが合わさったほんのり甘いまろやかなやさしいクリーム「うふん美味しい」って思わず言いたくなっちゃうクリームなの。あ~このマロンクリーム、食パンとかにぬって食べてもめちゃ美味しいだろうなぁ
そうそうこのデニッシュはとても軽くて胃にもどっしりきませんちなみに私は夜に1個完食してしまったのですが全然だいじょうぶでした
栗好きさんには是非召し上がって頂きたい美味しいデニッシュですオススメです




栗かぼちゃのホクホクパン
栗かぼちゃのホクホクパン(¥280)
自家製酵母で作った生地にイワン人気のレーズンと栗かぼちゃをたっぷり練りこんだヘルシーなパンです
直径が13cmほどありボリュームもありますよ~。
かぼちゃのホクホクパンカット
見てください。このかぼちゃの黄金色を目にも鮮やか美しい色です。酵母のほんのり甘酸っぱい香りと練りこまれたレーズンの甘酸っぱい香りが合わさり良~い香りこのレーズンが大粒でジューシーさたっぷり甘酸っぱく生地になじんで美味しいの。生地は練りこまれた栗かぼちゃのほっくほくが想像できるほどもちもちの食感よこのまま食べてももちろん美味しいですが、カットも薄めにしたり厚めにしたりしながらトーストすると色々な食感が楽しめます表面サックリカリカリ、中はしっとりさそのままでもっちり感が増して美味しさもアップです焦げやすいので焼く時間は短めにネこれならお野菜嫌いなお子さんでもきっと大丈夫ですよこのもっちりはまりそうですオススメです




バタール
バタール(¥230)
伝統あるホテルパン製法を受け継いだフランスパン。
先っちょは丸いタイプ。長さは43cmほどあります
バタール
クープはこんな感じにばこっと開いてますよ~
バタールカット
表面はパリッと焼かれ中はふっくらしっとりもっちりのバタールです。バタールなのでクラム(中身)を楽しめますね美味しいフランスパンの証拠である大小さまざまな大きさの気泡がプツプツと空いてます。噛むほどに香ばしい粉の香りと甘み、そしてフランスパン独特のほんのりとした塩味が引き出されとっても美味しいクセのないオーソドックスなバタールなのでどんなお料理にも相性はバツグンですオススメです

美味しいパンをより一層美味しく食べたいと思い、テレビで<アルポルト>の片岡シェフが紹介していたものなのですが、あまりにも簡単で私でもできそうだったのでこんなものを作ってみました
ブルスケッタ
ブルスケッタです。
このバタールを薄くスライスしてトースターでカリッと焼きます。それににんにくをこすりつけ、さらにトマトもこすりつけます仕上げにオリーブオイルをちょっとたらしてできあがりめっちゃ簡単でしょ右左同じものですが、左はプチトマトを飾ってみました
こんな簡単なのにこれがね、ものすごく美味しいのですびっくりしますよ。
お酒のおともにもぴったり良かったらお試しを


kurumichanからのお知らせ
明日3月28日(水)~4月2日(月)までの6日間、新宿タカシマヤ11F催し物会場【フードパラダイス・美味新選】に<ムッシュイワン>さんが出店されます
時間は10:00~20:00です。(但;31日(土)は20:30まで、最終日は18:00までです)
普段、お店の方までなかなか足を運べないという方もこの機会に是非いらしてみてくださいね~
きっと美味しいパン達に出会える事と思います



『人気ブログランキング』参加しております皆様のご協力賜りたいです。何卒よろしくお願い申し上げます
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2007/03/27 16:00 】
パン | コメント(18) | トラックバック(1)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。