スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ブランジェリー ビアンフェ>その1
ブーランジェリー ビアンフェ(国立市;その他のエリア)


ビアンフェ
こちらのお店は、あのかの有名な代官山の<madu>で腕をふるわれていた阿部さん(女性です。阿部さんは旧姓で現在は久保田さんです)がご結婚され<madu>を退職されご主人といっしょにオープンされたお店です来年の5月でオープンから丸3年たちます。お店の場所はJR中央線国立駅より徒歩15~6分程の所です

ビアンフェ
ビアンフェ」とはフランス語で『恩恵、恵みを与える』と言う意味だそうです当たり前ですが添加物や保存料は一切使わず安全で安心して食べてもらえるパン作りをされていらっしゃいます。パンに使われるフィリングはあんこ以外は全て手作りされていますあんこは有機肥料、低農薬のもので作られたものを使用してるそうです。

ビアンフェ
対面販売のショーケースとカウンターの上にきれいに並べられたパン達はどれもお顔がキレイでかわいらしいのです食パン類も角食パンを始めとして山食や穀物、グラハム入りの食パンなど数種類あります。天然酵母を使ったハード系パン、季節のフルーツを使ったスイート系、旬のお野菜を使ったパン、また和惣菜を取り入れたパンなどもあります。
お店は正に住宅街の中にありお客様はご近所の方々がほとんどでお年寄りからお子様まで幅広い年齢層に対応されてます。すぐそばに幼稚園もあるのでおかあさんとお子さんで来られる事も多いことからお子さんの小さい手でも握れるようにとプティサイズのパンもご用意されているお気遣いも嬉しいです
毎日約70種類のパンが焼かれ取り揃えられてます


<madu>仕込み(?)のステキなパン達を色々買ってきましたのでご紹介して行きますね

クロワッサン
クロワッサン(¥130)
発酵バターを使用したパリパリサクサクのこちらのお店オススメのクロワッサンです
クロワッサンカット
断面の層がとてもキレイバターの香りがとても良くもうそれだけで美味しさの予想ができてしまうほど。ハラホロサックサクで軽~く、お皿におちた粉も寄せ集めたくなってしまいますもうこの発酵バターの香りをかぎながら食べてたら止まりません香り、食感、お味と全てのこのクロワッサンオススメです




プチメンタイ
プチメンタイ(¥110)
かわいいでしょ明太フランスなんですよ
プチメンタイカット
小さいお子様でも握って食べられるようにと作られたプチシリーズ明太子が食べられるかどうかはわかりませんがでもこれはたらこかなほとんど辛くなくとってもマイルドで優しいお味何より形がかわいくて。アイデアがスバラシイ
パンもソフトフランスでふんわり軽く、また焼くとパンはパッリパリになるのと同時に明太子の表面が焼かれて香ばしくさらに美味しいの見た目ももかわいくそしてとっても美味しい、メンタイフランスオススメです




茶々栗
茶々栗(¥140)
緑茶入りの生地に抹茶フィリングと甘栗をたっぷり巻き込んだ正にお茶づくしのパンです
茶々栗カット
う~ん緑茶の渋さがぐぐっと際立ち大人のお味ですここまでお茶の味を堪能できるのはスゴイですよくお抹茶のパンとか言っても色だけみたいなのもありますが、もうこれは全然違います良い意味のこの渋さはお子様にはどうかわかりませんが実に美味しいです。またこんなに良いの~って言うくらい入った甘栗も抹茶フィリングとベストマッチで美味しいです緑茶でほっこり美味しい菓子パンです。オススメです




アオサとワカメのブレッド
アオサとワカメのブレッド(¥210/ハーフ)
ほんのり塩味の効いた食パンですアオサ(青海苔)とワカメが入りほんのりと磯の香り
10・11月限定のパンです
奥様のご出身である東北地方からアオサとワカメはお取り寄せされて使われているそうです。
アオサとワカメのブレッドカット
フランス産小麦をブレンドされリーンな感じに仕上げられてます。しっとりともっちりとした生地でお塩が少々効いてるのでそのままでも美味しく食べれてしまいます。スナック菓子じゃないですがちぎって食べてたらとめどなく行っちゃいそうですまた磯の香りが食欲をそそる。お店で「ワカメとたまごは良く合うのでこのパンは是非目玉焼きと合わせてみてください」とアドバイスを頂いたのでやってみました
アオサとワカメ 目玉焼き
本当はクロックマダムを作ろうかとも思ったのですが、ペシャメルソースなど用意するのがめんどうだったのでパンにたっぷりとクリームチーズをぬりその上にハムを乗せてトーストしさらにその上に目玉焼きをのせてみましたうっひょ~これ美味しい自分が作ったものを美味しいなんて言うのはいささかこっぱずかしいのですがこれはこのパンとハムとたまごさえあればだれでも簡単にできるものなので
アオサとワカメ 目玉焼き
ペシャメルソースがなくてもクリチがクリーミーさを増す仕事をしてくれるので充分です半熟の黄身をからめながら食べたらもう最高ですスバラシイアドバイスを頂きました。もう絶品11月までの限定品です。お早めに!!文句無くオススメです


『人気ブログランキング』参加しております皆様のご協力賜りたいです。何卒よろしくお願い申し上げます
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2006/11/22 17:00 】
パン | コメント(15)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。