スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ローズガーデン えの木てい>
ローズガーデン えの木てい(横浜市 山手町)

横浜の港の見える丘公園にローズガーデンがあります丁度この時期は美しく咲きほこると言う事なので行ってみました。

ローズガーデン


ローズガーデン
赤、ピンク、黄、白など結構色とりどりに咲いてました。

港の見える丘 ローズガーデン
この公園がある丘は開港当時フランス軍とイギリス軍が駐屯し、その後フランス領事館とイギリス総領事公邸が建築されました。
現在、フランス領事館の遺構を残す地区をフランス山地区と呼び、イギリス総領事公邸は横浜市が買収し、横浜市イギリス館として市民に利用され平成2年度に横浜市文化財に指定されました。
平成元年9月に市政100周年、開港130周年を記念し「市の花」としてバラが制定されました。
バラはイギリスの国花でありまた、本公園は歴史的背景あるイギリス館があり横浜港やベイブリッジの眺望もすばらしく多くの人々が訪れることからこの公園が「バラ園」を整備する最もふさわしい場所として選定されました。
平成3年5月に開園、その後山手111番館の整備を伴い平成11年3月に「ローズガーデン」として拡張整備されたそうです。
面積は約8000㎡、品種約80種、植栽数量約1800株


ローズガーデンえの木てい
ローズガーデンに隣接する山手111番館に<ローズガーデンえの木てい>があります。

ローズガーデンえの木てい
こちらのカフェで軽いランチをしてきましたのでご紹介します

ローズガーデンえの木てい
私は窓際のお席に座れたのでお外がこんな感じに眺められました開放感があり気持ち良い~。


ローズガーデンセット
ローズガーデンセット(¥1365)
サンドイッチ、プチスコーン、ミニケーキ、フルーツ、ドリンクのセットです。

ローズガーデンセット紅茶
セットのお紅茶でもちゃんとポットサービスです
ストレート(ダージリンorアールグレイ)
ミルクティー(アッサムorキャラメル)
レモンティー(オレンジペコ)
コーヒー(ブレンドorアメリカン)
アイスティー、アイスコーヒー
からチョイスできます
私はミルクティーのキャラメルにしてみました。ほんのりとキャラメルが香る美味しい紅茶でした

ローズガーデンセットサンドイッチ
下の段のサンドイッチ
ロースハム、きゅうり、チーズ、粒マスタードのサンドイッチです。14枚切り位の極薄い食パンですがとろとろチーズと塩分控えめソフトなハムがしっかりとサンドされトーストしてあるパンもサクサクで美味しいです。

ローズガーデンセットデザート
上の段のデザート
レーズンのプチスコーン、クレームブリュレ、柿

スコーン
レーズンのプチスコーン
サクしっとりのとても美味しいスコーンでした流石ですアプリコットジャムとサワークリームが添えられてます。単品スコーンにはバラジャムが付くようなのですがアプリコットだった…残念。

クレームブリュレ
クレームブリュレ
うわ~これはまたすごく美味しいですバニラビーンズが香りを豊かにし、なめらかな食感、口の中で溶けていく味わい、スバラシイですミニケーキとは言っても程よい量はあるので満足ですこれはオススメ


このセットは一般的なアフタヌーンティーセットの半分くらいの量しかありませんので軽食にぴったりですお茶する感覚で気軽に戴けるのが嬉しいです

その他のメニューは…
バラのシフォンケーキ(¥525)、スコーン(バラジャム&サワークリーム添え)(¥525)、クロックムッシュ(¥735)、ハニートースト(¥735)
紅茶(ストレート&ミルク)(¥577)、コーヒー(¥525)
ソフトクリーム(バラ、バニラ、ミックス)(¥315)
などです。

店内にはカフェに続きバラに関連する商品が沢山そろうショップがあります
えの木ていショップ
ティーカップ、キッチンクロス、トレー、レーターセット、メモ、バッグ、ぬいぐるみ、ブーケ、タオル、ハンカチなど…

えの木ていショップ
バラのジャム、エリクシール、ジュース、ゼリー、紅茶など

こちらのショップで帰りにお買い物をしてきました

バラのジャム
バラのジャム(¥840/230g)
香り高いダマスクスローズの花びらをジャムにしたものです紅茶、スコーン、ヨーグルトに添えるととても美味しいです
バラジャム花ビラ
花びらの感じがおわかり頂けますでしょうか実に実に香りが良いのです。もちろんバラのお花の香りね。ビンのふたを開けた瞬間ほわ~んと漂いますもちろんパンにつけても美味しいです。絶品食パンに早変わりオススメです


横浜ローズサブレ
横浜ローズサブレ(¥283/3枚)
バラをモチーフにして生地にバラの花びらを入れて焼き上げられてます
横浜土産として『横浜001グッズ』に認定を受けているお菓子です。
バラのお花とバターの良い香りが香る、サクサクのサブレです。お花の形もくっきりとかわいらしく丁寧に焼き上げられています。よくおみやげ物にありがちな想像がついてしまう味ではなく本当にちゃんと美味しいのです。これはお土産としてだけではなく自分でも買って食べたくなってしまうほどの絶品サブレです是非みなさまもお試しくださいませ

このサブレは、えの木てい本店とローズガーデン、マリンタワーヨコハマグッズショップ、横浜ワールドポーターズ、横浜高島屋、都筑阪急、大井町阪急でも販売されてるそうです
<えの木てい本店>は、ローズガーデンから少し離れた所、山手本通り沿い元町公園向かい側山手234番館となりにあります


横浜ローズサブレのお話
横浜とバラの関わりは開港と共に数多くの西洋文化と一緒に上陸したことに始まります。明治の初め、山手の外国人住宅地の庭に梅、桜、ぼたん、菊など日本の園芸植物といっしょにかつて見たことも無い美しい花が咲きほこりこれを見た人々が「いばらぼたん」とか「洋ぼたん」などと呼び、この珍しい渡来植物を羨望のまなざしで見ていました
その後外国人との交流もさかんになるにつれ市民の庭にも植えられるようになりました。昭和6年、当時親交のあったアメリカシアトルに高さ4mの桃山式太閤型の石灯籠を贈ったところ、返礼として200株3000本のバラが届きましたこのバラは「日米親善のバラ」として当時野毛山動物園、山下公園に植えられました。
昭和24年、「日本貿易博覧会」が山下公園などを会場として開催され当時最新の「ピース」を始め数種のバラの切り花がサンフランシスコから空輸され世界の注目を集めました。
平成元年9月に「市の花」として制定されたことで、ローズサブレを通して横浜から愛のメッセージをお届けできたらという願いでこのサブレができたそうです。


『人気ブログランキング』参加しております皆様のご協力賜りたいです。何卒よろしくお願い申し上げます
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


スポンサーサイト

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

【2006/11/12 17:03 】
パン&スイーツ | コメント(11)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。