スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ブランジェリー ムーン>その1
ブーランジェリー ムーン(川崎市)

最近、ラゾーナなどができ何かと話題の川崎エリアですが、駅から少し足を延ばした所にとってもステキなパン屋さんがあるのです

ブーランジェリームーン
お店はJR川崎駅前より臨港バスで10分ほどの<二の辻>停留所下車京町商店街中ほどにあります
本当に申し訳ない言い方ですが、この商店街にこんなステキなお店と言う感じ。
玄関入ると左側にガラスを背にしてパンがきれいに並んでます。
ブーランジェリームーン
パンの棚の下にはかわいらしい植木が置かれてたりして心和みます

また右側は広いカフェスペースなのです
ブーランジェリームーン
こちらではお店に並んでるパンを買って戴けます。コーヒーや紅茶、ジュースなどのご用意もあり広いのでゆっくりくつろげますよ

こちらのパンの特徴は、白神こだま酵母を使われていること
いわゆる天然酵母と言うのは、ブドウや小麦、その他果物などから人工的に発酵させて作られたものなのですが、この白神こだま酵母と言うのは自然酵母なのですね白神山地のブナの原生林でブナの葉が落ちて朽ちた所にできる菌なのです。秋田の学者さんがその菌の中でパンに適した菌を培養して、現在酵母として使われているようです
白神こだま酵母は甘みがあり結構糖度も高くかなりもっちりとした仕上がりになるそうです。なので食パンや菓子パン、惣菜パンなどには適しているそうなのですが、パイやデニッシュのようにパリっとサクッと仕上げたいものには向かないのでパネトーネや小麦由来の種を使っているそうです。小麦粉はカナダ産出来る限り安全安心なものを選ばれているそうです。

こちらのお店はご夫婦で営まれているパン屋さんです。販売担当の奥様である長島珠美さんはとっても明るくパンについての知識も豊富で色々教えて頂きました。
奥様のパンの楽しいお話を伺いながらこちらのカフェでパンを戴いてきましたので、ご紹介しますね


サルティンボッカ
サルティンボッカ パストラミビーフ(¥250)
サルティンボッカはイタリアのおやつパンですサルティンボッカと言う意味は「口にほうりこむ」と言う意味だそうです薄いピタパンのような感じで切り開いて具をサンドしてあります。
サルティンボッカ
こんなにたっぷりパストラミビーフとクリームチーズ、プリーツレタスがサンドされてます暖かい時はパン生地を薄めに焼いてあっさりとそのまま食べるようにし、また寒い時は厚めの生地にビーフやチキンやチーズをたっぷりはさんで焼いてチーズをとろっとろにして食べる食べ方がオススメのようです
私はまだそのままで焼かずに戴きましたパンは薄めとは言ってももっちもちで薄塩味のあっさりパン、ビーフとクリチと良く合って美味しいです。これがおやつのイタリア人が羨ましいなぁランチにグーですオススメです




パンプキンパイ
パンプキンパイ(¥126)
見てくださいパイがかぼちゃの形をしてるのですかわいい~
パンプキンパイカット
パイはバターの風味良くサックサクです。キレイに折り重なった生地がぱっこ~んと開いてますフィリングのかぼちゃあんはとってもなめらか。甘さも甘すぎずさっぱりしすぎず絶妙の甘さです大きさもおやつに1個食べ切るのに丁度良い大きさです。サクサクの食感、かぼちゃの甘みとっても気に入りましたオススメです




エビマヨ
エビマヨ(¥150)
白神こだま酵母のパン生地にポテトサラダ、エビ、枝豆、チーズを包み込んで焼き上げられています。
エビマヨカット
ホクホクポテトサラダがたっぷり、ぷりっとしたエビちゃん、こりっとした食感の枝豆、チーズの塩気が合わさり美味しい~上にかかっているソースも味を引き立てますまずかじった瞬間思わず美味しいーーーと言ってしまったほど美味しいんです。なんなんでしょう??パンの美味しさはもちろんのこととして普通のポテトサラダのパンなのですが。とにかく美味しいのでオススメです


カフェのドリンクはブレンドコーヒー¥315、カフェオレ¥367、紅茶¥315…などのご用意があります


『人気ブログランキング』参加しております皆様のご協力賜りたいです。何卒よろしくお願い申し上げます
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2006/11/07 18:00 】
パン | コメント(10)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。