スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ダム ド フランス>~山口・福岡パンツアーその13~
ダム ド フランス薬院本店その3 (福岡市中央区;福岡県)

昨日は、厨房の中をご紹介しました。今日はこだわりの食材についてご紹介しますね

ダムドフランス
<ダムドフランス>ではフランス産の小麦粉、塩を始めとしてバターから水に至るまで食材を1つ1つ厳選し、手間暇かけたフランスの伝統的な製法にこだわり毎日パンを焼かれています

1.小麦粉
パン作りにとって最も肝心なのが小麦粉。1960年に日本で初めてフランスパン用粉を発売し、本場フランスでもその品質に定評のある鳥越製粉製の小麦粉を使用する他、フランスヴィロン社「レトロドール」を独自のルートで調達し使用されてます。(東京ですと<ヴィロン>で使われてますね)
この小麦粉を使ったバゲットは、パリ市主催のバゲットコンクールで7回も優勝した実績があるそうです

2.
フランス西部ブルターニュ地方の海塩「ゲランドの塩」を使用されてます。機械に頼らない伝統的手法を用い、この土地の自然環境を活かした製法で作られる「ゲランドの塩」は、フランス料理の有名シェフたちからも高い評価を受けているそうです

3.バター
オランダ製バター
これは明日仕込むためのバター達です。<ダム ド フランス>さんでは、クロワッサンやデニッシュのあじの決め手となるバターを上品な風味と濃厚な旨みを持つオランダ産のものを使用してます


それでは今日もパンたちのご紹介をしていきますね

パンオトリエ
パン・オトリエ(¥550/1斤)
オランダバターを使用したほんのり甘みのあるリッチな味わいの食パンです見てくださいお値段もリッチです。1斤なんと¥550(この1斤で<シロヤ>さんのパンだったらいくつ買えるだろう)
パンオトリエ
どうしても見て頂きたかったのが上から見たこのトップバターがじゅわわとしみこんでますパンオトリエ
トップからバターのしみこんでいるのがわかるでしょ。真っ白でふわふわのリッチなホテル食パン。キメ細かくとても美しい生地ですバターの甘さとコクが実に美味しいですなのに全くくどさはありません。スバラシイ焼きたては是非このままのお味を堪能したいです。また厚切りのトーストは表面サックサクで中はふんわり感とバターの風味が一層増して絶品ですうふ~ん美味しいオススメです
(お値段高いのでコスパの面から考えは2個)




アルデシュア
アルデシュア(¥300)
クロワッサン生地で粒あんを包み込み、渋皮マロンを丸ごと1個ぽこんとのっけたマロンデニッシュあんぱんです。
アルデシュアカット
ハラホロサックサクのデニッシュです嬉しい~。甘さを控えめに炊かれた大粒のあんこも丁寧に作られ実に美味しいまた丸ごと渋皮マロンの大きいこと栗好きにはもうたまんないっス粒あんとマロンの相性は絶妙です文句無くオススメです




レギリス
レギリス(¥200)
黒糖生地のクルミパンです。
レギリスカット
ふんわりとやわらかく噛むほどに黒糖の甘さがお口に広がりますコクはあっても決して甘すぎず香ばしいクルミと良く合うのですそのままで美味しいのですが、軽くトーストすることで表面が香ばしくなり中はふんわり感と甘みが増してさらに美味しくなりますよシンプルでも味わい深いパンです。オススメです


『人気ブログランキング』参加しております皆様のご協力賜りたいです。何卒よろしくお願い申し上げます
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー



スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2006/11/02 18:00 】
福岡 | コメント(7)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。