スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ダム ド フランス>~山口・福岡パンツアーその12~
ダム ド フランス薬院本店その2 (福岡市中央区;福岡県)

昨日は、ムッシュのアンドレ氏のご紹介をしました。ムッシュが厨房の中にも案内して下さり色々教えてくださったので、今日はそのレポートをしますね

フランス製オーブン
こちらがメインの窯、フランス製のオーブンですすご~く大きくてご立派

フランス製オーブンオープン
開けていただきました庫内を遠赤外線で薪窯焼きのようになるよう石と言いますか煉瓦のようなものが敷かれてます。街の中のお店だと本当の薪窯を設置する許可がなかなか取れないようでそのためにこのような工夫がなされてます。

天然酵母発酵機
天然酵母発酵機です。明日焼かれるパンの種が中でグルグル回ってました

ダムドフランス厨房
なんと床財も全てフランスから取り寄せて造られたそうですすごいこだわりです(そう言えば先日ご紹介した<サイラー>さんもオーストリアから資材を取り寄せてお店を造られたということでしたね)なんともやわらかみとぬくもりのある床です。職人さんたちはこの床の上でどっしりと力と丹精を込めてパン作りをなさってるんですねぇ

日本製オーブン
こちらは日本製のオーブンですこちらもかなり大きいです。


…と、このオーブン達に焼かれる美味しいパンを今日もご紹介しますね

ベヌワールエピセ
ベヌワールエピセ(¥350)
辛口ウインナー、ナス、バジルをサルサソースで味付けしたフィリングのパンです「ベヌワール」とはフランス語でバスタブと言う意味です
ベヌワールエピセカット
う~ん確かにウインナーが人だとするとお風呂に寝そべってる感じに見えますねおもしろい。このバスタブのようなパンはバターロールの生地でできているそうでとってもやわらかくて甘みもあって美味しいのそれに辛口ウインナーがちょっと刺激的ナスとバジルも風味が良くサルサソースにからまって美味しいです冷めてしまってもトーストするとパンが軽くサックサクになるので全く問題なく美味しく戴けますよ美味しいお惣菜パンオススメです




トラディショナルマロン
トラディショナルマロン(¥230)
栗がたっぷりと練りこまれたバゲットです
トラディショナルマロンカット
生地はとってももっちりとしていて噛むほどに栗の甘い風味がお口いっぱい広がります粗めにカットされた栗があっちこっちにちらばって表面にも顔を出してるのがおわかりになるでしょうかもっちりとした食感も良いのですが、栗の自然な甘みが堪能できる美味しいバゲットです。栗好きには嬉しい逸品ですオススメです




スコーンジェシカ
スコーンジェシカ(¥150)
クランベリーが入ったスコーンです。ツヤツヤの表面がとてもキレイ
スコーンジェシカカット
生地はサクしっとりの美味しいスコーンです。キメも細かく美しい。ムッシュがスコーンをオススメしてくださったので買ってみましたちなみにスコーンはもう1種類チョコレートのがあります。どちらにしようかすごく悩みました流石にオススメとあって実に美味しいですよくデパートの催事の“英国展”などで行列までして買うスコーンよりよっぽど美味しいです美味しい紅茶といっしょに味わいたくなるティータイムにぴったりのスコーンです私ももちろんオススメです


『人気ブログランキング』参加しております皆様のご協力賜りたいです。何卒よろしくお願い申し上げます
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー



kurumichanからのお知らせ
先日もご案内しましたが記事のトップの<>の下線を引いた店名をクリックして頂くと私が公開しているHP『パンを求めて三千里』の“パン屋さんリスト”にリンクしています。お店の詳細情報はそちらでわかりますので是非クリックしてみてくださいリストは地域別になってますので今の福岡のお店は1番下までスクロールして頂くと出てきます。その他お店のHPや今までアップしてきたこのブログの記事へのリンクもつけて使いやすいようにバージョンアップしましたパン屋さん巡りなどに是非ご活用くださいませ
スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2006/11/01 18:00 】
福岡 | コメント(9)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。