スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<バンヤンツリー ビンタン>その1
<バンヤンツリー ビンタン>

夏休みもおわりに近づいて来ましたね
私達が先日行ってきたビンタン島への旅をご紹介したいと思いますビンタン島はインドネシアの西端にある島でアクセスは、シンガポールから高速船で50分ほどで着きます
シンガポールからの船が到着するフェリーターミナルのあるこの島の北側はシンガポールとインドネシアが共同でビンタンリゾートとして開発を進めています
そのリゾート内にある<BANYAN TREE>と言うリゾートホテルに滞在してきましたのでそちらのレポートをします

Banyan Tree
何故こちらのホテルを選んだかと言うと2年前にプーケットに行った際もこの<BANYAN TREE>に滞在しあまりにも感動的に良かったので今回もこちらにしてみました

baggi
ホテルリゾートの中はとっても広いのでこのバギーで移動します必要な時は部屋から電話で呼べば2分位ですぐきてくれます
ただいまこのバギー達は充電中


114
私達が泊まったヴィラの玄関です

ジャグジー
私達が泊まったヴィラにはオープンエアのジャグジーバスがあります向こう側は海です美しい海を見ながらのお風呂はこの上なく気持ち良いです極楽~

ジャグジーより
ジャグジーから見た海です。


bed
お部屋の中央部にはこの天蓋付きのベッドがど~んとしつらえてあります

bed
このベッドに寝転んで外を見るとジャグジーバス(この時はふたが閉まってました)の向こう側に大海原が眺められます朝起きた時最初に目に飛び込んでくる風景


かめさん
こちらのホテルは手つかずの大自然に囲まれ、真っ白な美しいビーチも所有してます。そのためそ自然を守るため宿泊者は1泊につきUS$2の寄付をしなければなりませんその寄付のお礼としてホテルからのプレゼントがこのかめさんチェックインしてお部屋に入ると枕元にちょこんとおかれてます。



お部屋
ヴィラの中のインテリアはアジアンテイストでとってもステキベッドの左側の壁のこの扉、何かと思えば…

お部屋
開けて見ると何とソファーでした何ともステキです


今日はホテルのお部屋のご紹介でした。パンネタじゃなくてごめんない明日はたっぷりパンのご紹介もしますのでどうぞ楽しみにしていてくださいね


お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー






スポンサーサイト

テーマ:ホテル - ジャンル:旅行

【2006/08/25 19:27 】
旅行 | コメント(15)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。