スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
<ALASKA>
ALASKA(池尻大橋;目黒区)


<ALASKA>
こちらは東急田園都市線池尻大橋駅より徒歩10分ほど、山手通りから細い道を入った所にある天然酵母のパンとオーガニック野菜を取り入れた美味しいデリの食べられるカフェです

私はつい先日山手通りを歩いていて偶然にも発見したのですが、お店はもう2年前からオープンされているそうです

<ALASKA>
店内は白を基調としたとってもかわいらしい造りです壁面伝いにソファー席があり、厨房を眺めるような形でカウンター席もあります。

<ALASKA>
カウンターのお席はこんな感じです

<ALASKA>
カフェなのでお一人で来られるお客様もきっと多いですよね~。本も用意されています

<ALASKA>
お水はセルフサービスなので自分でね
お水の隣の木箱には雑誌が入っています

<ALASKA>
ソファーと窓の間のスペースにはセンスの良い雑貨が飾られています。普通の窓なのですが、出窓のように見えてとってもステキ~
窓が開け放たれて、心地よい風がとてもすがすがしく気持ち良かったです

<ALASKA>
ソファーにはこんなオシャレなクッションも置かれてたりして
寄りかかってしまうのはもったいないほど


11:30~15:00の間は、ランチを戴くことができるので食べてきました

この日のメニューは、
玄米ごはんプレート
     野菜コロッケ
     色々野菜の味噌炒め
     和風サラダ・お新香・玄米ごはん
     お吸い物

天然酵母のパンプレート
     自家製天然酵母パン
     クリームチーズ&ドライフルーツ
     クルトンサラダ
     野菜のミネストローネ

カレープレート
     じゃがいもとコーンのカレー
     自家製ピクルス
     クルトンサラダ

どのプレートにもドリンク(ルイボスティーorコーヒーor三年番茶)がついて全てのプレート¥1050です。

なので、私は迷うことなく…


<ALASKA>
天然酵母のパンプレート
うわ~とっても美味しそう
ワンプレートとは言え、ボリュームたっぷりです

<ALASKA>
㊨がプレーンのベーグル、㊧がハーブと岩塩のフォカッチャです。
パンは全てホシノ天然酵母を使って作られる自家製です
ベーグルはむちっともっちもちでちょっとだけ噛みごたえもあるセミハード系。
フォカッチャはしっとりふっくらもっちりとしたやわらかい食感です。皮のカリカリ感と中のソフトなもっちり感の食感のコントラストがナイスですさわやかなハーブの香り良く、表面に振りかけられた岩塩の旨味が効くとても美味しいフォカッチャです


<ALASKA>
オーガニック野菜を使った、お野菜たっぷりのミネストローネ
アツアツで出していただけるので湯気でレンズがくもっちゃいましたぁ
にんじん・玉ねぎ・ほうれんそう・ねぎ・セロリ・パセリ…などなど。
お野菜の甘味が存分に引き出されて、あっさりお塩味のとっても美味しいスープです
岩塩の効いたフォカッチャと合わさると、その岩塩がお野菜の甘味をより引き立てて実に美味しいです

<ALASKA>
サニーレタス・水菜・にんじん・イタリアンパセリなどの緑のお野菜とカリカリクルトンのサラダには、甘辛いような甘酸っぱいドレッシングがかかってます。このドレッシング美味しい~


<ALASKA>
クリームチーズ&レーズン

<ALASKA>
クリームチーズ&レーズンをベーグルにつけて食べてみました
ホイップしたようなふんわりクリーミーなクリームチーズはジューシーで甘いレーズンとも良く合い、ベーグルとの相性はもうバツグンです美味しい~


<ALASKA>
セットのドリンク、私はコーヒーにしました
なんとコーヒーのミルクは温めた牛乳をたっぷりと出して下さるので、カフェオレができちゃうほどです

ワンプレートのランチ、美味しくてボリュームたっぷりで大満足だったのですが、食後のコーヒーのおともにちょっとスイーツもいただきたなっちゃったので…

<ALASKA>
あんこと生クリームのきなこサンドケーキ(¥500)
をオーダーしちゃいました
きなこを練り込んだスポンジであんこと生クリームをサンドしたミルフィーユ状のケーキです。
これはテイクアウトできないカフェ限定スイーツだそうです。
きなこスポンジがと~ってもしっとりふんわりやわらかくて、普通のスポンジにはないもっちもち感があるんですちょっと香ばしくてほんのりきなこの甘味がしてとっても美味しいでっすサンドされているあんこは極甘さを控えられたお上品なあんこ、ふんわり生クリームと調和してきな粉のスポンジとも絶妙なコンビネーションですあ~おなかいっぱいだったけどこのケーキをオーダーしてホント良かった


お店の雰囲気の良いのはもちろんのこと、ランチプレートの美味しさとボリューム感、また美味しいスイーツとともに大満足のランチタイムを過ごせます
是非オススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2009/10/14 17:00 】
ランチ | コメント(2) | トラックバック(0)
<ビストロ サンファソン>
Bistoro Sans Façon(綱島;横浜市)

<Bistoro Sans Façon>
こちらは東急東横線綱島駅より徒歩10分ほどの所にあるフレンチビストロです
今回なぜこちらのお店にお邪魔したかと申しますと、こちらでは美味しいお料理に合わせて美味しいパンをと言うことで昨日までご紹介しておりました、大倉山の<トツゼン>さんのバゲットを使われているとのことなので今回伺ってみました


<Bistoro Sans Façon>
“ビストロ”は、フランス語で「簡単なお食事もできる酒場」と言う様な意味で、また“Sans Façon(サンファソン)”は、「気取らすざっくばらん」という意味なのだそうですね
なのでフランスによくあるビストロをイメージされているそうです。

<Bistoro Sans Façon>
道路から数段の階段を降りるとウッドデッキ、フランス風のステキな玄関でお出迎えです

<Bistoro Sans Façon>
店内は茶色を基調とされたとてもシックな造りでカウンター席の他、テーブル席も沢山ありゆったりとお食事とお酒が楽しめます
ちなみに手前のイスに見える手提げの袋は<トツゼン>さんの袋です<トツゼン>さんで買い物した帰りに伺ったので…

<Bistoro Sans Façon>
逆サイドからエントランスの方を見るとこんな感じになります

<Bistoro Sans Façon>
シェフやマダムとお話ができるカウンター席も魅力的

こちらのオーナーでいらっしゃる隅シェフは、<ザホテル横浜>(現モントレー横浜)、品川の<ストリングスホテル東京>や横浜の有名洋食店などでキャリアを積まれて、渡仏されてご修行されたそうです。そのフランス時代にお料理のみならずパンの美味しさにも惹かれ、帰国後は<グランドハイアット東京>でパンのお勉強もされてその後、独立しこちらのフレンチビストロを約2年前にオープンされたそうです


それではこれから戴いたランチをご紹介していきますね~

人気ブログバナー


<Bistoro Sans Façon>
ランチのメニューはこんな感じです。
ランチは、日替わりを含め5~6点のメニューから選べ、どれも¥980ととってもリーズナブルなんです
なので店名のとおり、気軽にフレンチを楽しむ事ができちゃうんです

で、私が今回戴いたのはこれ…

<Bistoro Sans Façon>
ワンプレートランチ(¥980)
ワンプレートランチは、スープ・サラダ・メイン・パン・デザート・ドリンクと言う内容です
このワンディッシュに乗っているのは、スープ・サラダ・メイン・パンまでで、デザート・ドリンクは食後にサーブして下さいます。

<Bistoro Sans Façon>
ワンプレートランチのメインは、鶏ムネ肉のピカタでした
ピカタというのは、お肉に小麦粉をはたき卵をくぐらせて焼くお料理です。一般的にはポークピカタだそうですが、本日は鶏肉で。いずれにしてもお肉は薄めのお肉を使われるそうです。厚いとお肉に火が通るまでに卵が焦げちゃうから。

<Bistoro Sans Façon>
ムネ肉がしっとりふっくらやわらか~いお肉に味付けられたお塩がすごく美味しいのとまた合わさるトマトソースの甘味がこの上なく絶妙なマッチングですごーく美味しいですピカタの衣となる卵がまろやかなのね~

<Bistoro Sans Façon>
お肉をめくってみると、なんとじゃがいもといんげんが敷かれていましたわ。

<Bistoro Sans Façon>
そのお隣にはなすとズッキーニが。いずれのお野菜もしっかりとこのくらい焦げ目がつくくらいまで焼くとお野菜本来が持つ甘味が引き出されるのだそうです。どれもエキスたっぷりいきいきとしたお野菜が美味しいです。付け合わせではなくメインになるほどの美味しさです


<Bistoro Sans Façon>
そしてこれが<トツゼン>さんのバゲットです
隅シェフは、元々お店で出すパンは自分で焼こうと思っていらしたそうですが、機材など無理な面があり仕入れることにされたそうです。で、色々なパン屋さんのパンを食べてご自分のお料理に合うのはこのパン、しっかりと焼き込まれた<トツゼン>さんのパンだと言うことにになり決められたそうです。

低温長時間発酵でじっくりと熟成されたバゲットは粉の旨味が最大限引き出されていてお料理のソースともよく絡み、旨味がより一層引き立つ相乗効果を発揮します。


<Bistoro Sans Façon>
こちらが本日のスープ北海道産にんじんの冷製ポタージュです。

<Bistoro Sans Façon>
ひゃ~ナニコレ~んんもうめっちゃ美味しいんでっす具材を知らないでいただいたらたぶん、にんじんだと思う方は少ないのでないかと思うほど、にんじん臭さが全くなく、とろ~りまろやかで甘くてとにかく美味しい~。さらりとした飲み心地は本当に素晴らしいさらにもっと驚く事はポタージュなのですが、牛乳もバターも生クリームも何も乳製品は使っておらず、にんじんをお水でのばしただけと言うじゃありませんか素材を活かすと言うのはこういう事をいうのだと感激させられます。「参りました」脱帽ものの美味しさです



…と、ここまでがワンプレートのお食事でしたが、次は食後のデザートタイムです




<Bistoro Sans Façon>
こちらがデザートです。「ええ、ワンプレートランチでこんなに立派なデザートが出てきちゃうの」とスープに引き続きびっくり続きです
…と思いましたら、実は、名古屋コーチンのプリンはシェフのプレゼントだったんです
んんもう本当に感謝感謝でいっぱいです
なので、ワンプレートランチには“名古屋コーチンのプリン”は付かないのであしからずです

<Bistoro Sans Façon>
こちら、“名古屋コーチンプリン”でございます。
卵は名古屋コーチンの卵黄だけを使い、その濃厚な卵に負けないよう牛乳も乳脂肪4.6%と言う超濃厚な牛乳を使って作られる幻のようなプリン様でございます

<Bistoro Sans Façon>
所謂、カスタードプリンでもなく巷で流行っているなめらかプリンという範疇でもなく独自の路線を行く、実に実に美味しい濃厚プリンです。濃厚故にお口の中ではしっかりとした食感はあるもののするするっととろけていく口溶けの良さ、素材の濃厚さを実感する味わいは究極です。ためいき出ちゃうほど美味しいです脱帽続きで頭が上がりません




<Bistoro Sans Façon>
こちらが“ムラングシャンティ”です。
こちらが本来のワンプレートランチのデザートです
メレンゲをサクッと焼いたもので生クリームとバナナをサンドしたスイーツです
真横から見るとこんな感じですうわわ~ふんわり生クリームがた~っぷりですぅ

<Bistoro Sans Façon>
ご覧下さい。メレンゲもとってもキレイプリンでは卵黄しか使わないので、その残った卵白でこのメレンゲはできているそうですなのでこれも名古屋コーチンを使った、ブランドメレンゲです。普通メレンゲを作るときは卵白に対してお砂糖は同量もしくはそれ以上入れるそうなのですが、このメレンゲは卵白に対して50%しか入れていないのでサックサクのとっても軽い食感になるそうです。食後のデザートなのでなるべく軽くなるように仕上げられているそうです。
サックサクでお口の中でふわっととろけるこのメレンゲも絶品

<Bistoro Sans Façon>
メレンゲのふたをちょっとはずしてみました
すると、中にはふわふわ生クリームとバナナがた~っぷり入ってます
このスイーツの名前の“ムラングシャンティ”ですが、“ムラング”はメレンゲ、“シャンティ”は生クリームの意味です正に名前のとおりで生クリームたっぷり。



<Bistoro Sans Façon>
コーヒー・紅茶から選べるドリンクは、コーヒーに


驚きの連続だった隅シェフの絶品お料理と、<トツゼン>さんのバゲットとともに美味しく幸せな一時をすごさせていただけました
次回はシェフ自信作の“フリカデル”と言う<サンファソン>さんオリジナルのハンバーグをいただきに行きたいと思います
<Bistoro Sans Façon>さんのランチ、是非是非オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

【2009/09/27 17:00 】
ランチ | コメント(6) | トラックバック(0)
<喜内古家>
喜内古家(森下;江東区)
  リンク先の『パンを求めて三千里』の“リスト”では<江東区>のところに載せてますのでスクロールしてご覧下さい。


喜内古家
こちらは東京メトロ、都営地下鉄大江戸線の各森下駅より徒歩5分ほど。森下公園の目も前にあるベーカリーカフェです
ウッディーなかわいい造りのこちらのカフェは2005年1月にオープンされたそうです

喜内古家
オーナーさんは女性の方。以前はお子様のためにパン作りをされていたそうですがそのパンと合う美味しいコーヒーがあったらとお勉強を始められたのがきっかけでこちらのカフェをオープンされたそうです。
ベーカリーカフェですがパンだけではなく、ネルドリップで丁寧に淹れる本格的なコーヒーもいただけます

喜内古家
お店の入り口の横にはテイクアウト用のパンが並ぶ小さなショーケースがあります。その上は窓になっていてお店の中に入らずともそこから受け渡しもできるようになってます。テイクアウトのパンは毎日6~7種類、土日にはもう少し種類が増えるそうです


ささ、では早速中に入ってみましょう

喜内古家
中に入ってみると右側にはオープンキッチンとカウンター席、左側と奥にはテーブルのお席が並びます。白とウッドが基調の明るくてかわいらしい造りの店内です
お店はオーナーさんとオーナーさんのお嬢様とパンとコーヒーを修行中という男性のスタッフの方で切り盛りされるこれぞアットホームな温かな雰囲気です

喜内古家
ずーっと奥にもお席がありテーブルをくっつければグループでもOKです

喜内古家
お店の中にもロゴが飾られています
店名の由来はオーナーさんのご実家である江戸時代から続く料亭に屋号だそうです


こちらのカフェでいただけるメニューはモーニングから始まりランチセット、サンドイッチやトーストなどのパンメニュー、手づくりの日替わりケーキなど。パンは全て自家製です。ドリンク類は約20種類ほどありコーヒーと紅茶の単品はどちらもポットでサーブしてくださいます。2杯分いただけちゃいますよ

人気ブログバナー



私もこちらのカフェで自家製パンで作るランチのセットをいただいてきましたのでご紹介しますね
ランチは11:30~14:00まで。日替わりの2種類のセットがあります

グラタンボウルセット
グラタンボウルセット(¥980)
グラタンボウルとサラダ、ドリンクのセットです。

グラタンボウルセット サラダ
まずサラダが運ばれて来ます。トマトやブロッコリー、きゅうり、レタスなど色々なお野菜が入った嬉しいサラダです。ドレッシングもとても美味しい

待つ事数分私のお席からキッチンが良く見えるのでグラタンボウルができるまでをずーっと観賞。すっごく仕事が丁寧なんですそれが食べられるのかと思うともうわくわく
チーンとオーブンがなって…はい運ばれて来ました~。

グラタンボウル
グラタンボウル
自家製のカンパーニュの中にホワイトソースベースの中にはベーコン・玉ねぎ・きのこが入ってくりぬいたパンもごろごろ入ってます。トッピングにはとろけるチーズがたーーぷりアツアツです。
このグラタンボウルは冬限定メニューで、なんと2月いっぱいでこの冬のは終わってしまったそうです私は先月伺ったのですが、ちょっとアップが遅くなりごめんなさい3月に入ったら急に暖かくなってきましたしね~。


グラタンボウル
うぉーーこ、このカンパーニュがめっちゃ美味しいんですパリッとサクッと香ばしい皮。イーストで作られているそうで粉の香りと甘みもしっかりと引き立つ絶品カンパーニュですとろりと滑らかクリーミーで甘みとコクがあるホワイトソースの塩加減も絶妙くどさもなく飽きの来ない味に仕上げられ実に美味しいくりぬいたパンはしっとりもっちりやわらかくこのホワイトソースがたっぷりと絡み美味しさは最高潮

グラタンボウル ふた
カンパーニュのふたです。キレイなお顔をしてますね
カリパリサクの絶妙な食感を醸す外皮。香ばしくて旨い


グラタンボウル
はい。あまりの美味しさに酔いしれながらあっという間に中身完食ですもちろんこれからこの“ボウル”もちぎりながら全部いただきました。美味しかったぁ~

ランチ コーヒー
ランチセットのドリンク
コーヒー、紅茶から選べますので私はコーヒーに
ブレンドは炭火焙煎豆の本格ネルドリップコーヒーです。
苦味や酸味が無くコクのある香りにほっと癒される美味しいコーヒーです

…と、せっかく美味しいコーヒーがあるのでデザートもいただくことにしました


苺のタルト
苺のタルト(¥480)
福岡産あまおうを使用してますなんとオーダーしてからタルトも焼いて下さるのです。中にはカスタードクリームとホイップクリームが入りあまおうでデコレーションです
苺のタルト
まだタルトは温かいの。そこに冷たいカスタードと今ホイップしたての生クリームがとろ~り。その上にさらに今スライスしたてのいちごがう~んなんともフレッシュタルトはサックサクでほろほろ。お口の中ではバターの香りが広がりさらっと口どけ良く美味しい~こんなできたてタルトってなかなか他所では食べられないです

絶品カンパーニュで作られるグラタンボウルと苺のタルト、どちらもため息出ちゃうほどとても美味しいです。大大大満足のランチですグラタンボウルは今季は終わってしまいましたが、来冬また12月頃から登場するそうです。またそれを楽しみにしてます
どちらも是非是非オススメです




『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー


テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

【2008/03/11 17:00 】
ランチ | コメント(9) | トラックバック(0)
<GINZA KAZAN>
GINZA KAZAN(銀座;中央区)

今日はランチのご紹介です

GINZA KAZAN
こちらは先月15日に銀座3丁目にリニューアルオープンした、日本と世界の海の恵を楽しめるシーフードレストランです。
『日経大人のグランプリ』も受賞されてます

GINZA KAZAN
こちら<KAZAN>の経営母体は世界最高レベルの高級海産物を開発する貿易会社です。料理は素材が全て…その貿易会社であるノウハウを活かし最高の素材をリーズナブルな価格設定で提供してくれます。

KAZAN
くつろいでお食事ができる空間常時空気清浄された空間で食事ができるよう配慮されています。料理の魅力を引き立てるようなライティングそれぞれのテーブルが独立感が出るような配慮もされているそうです。

それでは戴いてきたランチのご紹介をしますね

KAZAN's Lunch Course(¥2625)(税込み、サービス料なし)


前菜;エビ
4種類の前菜;“天使の海老”のカルパッチョ
とろりとした海老はとっても甘く、さわやかな赤カブのソースがかかっています。紅白のコントラストが美しい。楽しいお食事が始まる前奏のようです

前菜;地タコと五穀のサラダ
4種類の前菜;地タコと五穀のサラダ
タコはとってもやわらかいのに対して、きゅうりやれんこんのしゃっきりとした歯応えの食感を楽しめるサラダです

前菜;おからのパテ
4種類前菜;おからのパテ
おからのディップです。おから臭さが全くないさらりとした食感のなめらか仕立てです。このままでもパンに付けても美味しくいただけます。

前菜;帆立とごぼうの七味あん
4種類の前菜;帆立とごぼうの七味あん
ふっくらとした帆立とシャッキリごぼう、クリーミーなドレッシングの中にはとびこも入ってます。風味良い七味がピリリとアクセントです。


豆乳パン
豆乳パン
自家製の豆乳パンしっとりとふっくらやわらかくてほんのり甘くて美味しい~このままで美味しいパンなのでバターはつきません。前菜のパテとも良く合います。
買って帰りたくなるくらい美味しいパンです
(もちろんテイクアウトはないのですが


シーフードサラダ
シーフードサラダ
お野菜にはとびこと酸味のないまろやかなドレッシングが合わせられています。手前はボイルした甘えび。野菜の右横にあるのはカツオのトマト煮込みです。サラダとは言っても手は込んでいます
海老はぷりっとして甘くて美味しいのはもちろんかつおの煮込みもやわらかくじっくりと味がしみこんで美味しい。もっとちょうだ~いと言いたくなるほどです


ミニパスタ
ミニパスタ;つぶ貝となすのポモドーロのペンネ
ペンネのアルデンテはもう言うまでもなく、やわらかいつぶ貝とおナスの入ったトマトソースは絶品イタリアンです


天使の海老
ニューカレドニア産“天使の海老”の絶品フライ
実は今回こちらのお店に来た最大の理由はこれこの“天使の海老”が食べたかったからなのです
この“天使の海老”とは世界最高権威検査機関から世界最高の称号を与えられた海老最も美味しくかつ安全といわれる世界唯一の完全有機海老だそうです
ニューカレドニアの海は清らかで豊かで世界一安全な場所とも言われてるそうです

天使の海老
海老さんの頭。この海老、体長はなんと20cm以上もある大海老なんですそれが1人に2本。ボリュームたっぷり。それにこの頭からしっぽまで全て食べられるのです。もちろん私は余すことなくすべて頭の先からしっぽまで完食です

天使の海老
ナイフを入れた断面です。真っ白の身はぷりりと引き締まり弾力があります。そして旨みが凝縮した甘みがもう例えようがありません。タルタルソースが添えられているのですが、海老だけでそのお味をダイレクトに堪能したくなりますその大きな海老を包む衣も文句無しサクサク海老の身がしっかりとしているので衣も決して薄いわけではないのですが、何故か重たくありません。揚げ油もすごく良い油を使っていらっしゃいます。目が回るくらい美味しすぎる海老フライです


デザート
デザート盛り合わせ
実は今回は先月末に誕生日を迎えた私のお祝いを従妹がしてくれました。その彼女の粋な計らいで最後にサーブされるデザートのプレートに“Happy Birthday”と名前を書いてもらいました。それにろうそくも立ってます
お店からのプレゼントでポラロイドも1枚撮ってくれます

デザート
これは従妹の方のプレートです。全く同じものなのですが、文字を書いてあり、ろうそくが立つだけで随分と豪華に見えるものですね
デザートは、チョコレートケーキ・パンプキンプリン・メロン・巨峰の盛り合わせでした
パンプキンプリンはかぼちゃの色がしっかりと出たコクのある濃厚な美味しいプリンでした
チョコレートケーキはしっとりやわらかスポンジにチョコレートクリームがたっぷり


コーヒー
食後のドリンク…私はコーヒーに

紅茶
従妹は紅茶に紅茶はポットサービスなのでたっぷり飲めますよ~。


世界最高のシーフードを集め、お野菜、お水にこだわったお料理を最高のサービスの下でいただける大満足過ぎるほどのランチでした美味しいシーフードの数々を是非皆さんにも堪能していただきたいです。オススメです



『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

【2007/09/26 17:00 】
ランチ | コメント(9) | トラックバック(0)
<Authentic>
<Authentic>(赤坂・溜池山王;港区)

Authentic
こちらは東京メトロ千代田線赤坂駅5b出口より、銀座線・南北線溜池山王駅12番出口より共に徒歩5分ほどの所にあるハンバーガー&サンドイッチのショップです

Authentic
表通りに面しているわけではなく住宅街の中にあるのでちょっとわかりづらいですが、この看板が目印ねメニューです。

Authentic
赤坂という場所柄、ランチタイムが11:00~16:00と長めなのも嬉しいですね

Authentic
細長い店内はカウンターとテーブル席とありカジュアルなのですが落ち着いてます。大人がビールを片手にハンバーガーを楽しむ、と言うような感じです

でも置いてある雑貨はとってもかわいいの
こんな感じで
Authentic
サッカーゲームと右側にあるのはホットドッグのぬいぐるみ、左側にあるのはハンバーガーのパズルきゃわいい。

Authentic
時計もハンバーガー


ランチを食べて来ましたのでご紹介します

ランチタイムには好きなハンバーガーもしくはサンドイッチに¥210でドリンクセットにできます
セットドリンクはコーヒー、紅茶、ジンジャーエール、コーラ、ウーロン茶、オレンジジュース、ジャスミンティーです。

チーズバーガー
チーズバーガー(¥1245)
うっふぁ~丸くてツヤツヤのキレイなバンズですねハンバーガーにはどれにもフレンチフライはついてます

チーズバーガー
真横から見るとこんな感じです。ボリュームたっぷりです
では表面はサクッと中はふわっとしたバンズのふたをとって見ましょう

チーズバーガー
ふたをぱこーんと取ってみました。うわわ~チェダーチーズがとろ~りとかかっていますね。

チーズバーガー
添えられている紙袋ではさんでがっつりいってみましたかじったところを失礼いたしますモグモグ
バンズの中にはパテの他トマト、レタス、レリッシュ、オニオン、マヨネーズ、マスタード、ケッチャップがサンドされています
バンズはしっとりふんわりやわらかで申し分なく美味しい牛肉100%のパテも肉汁ジューシーで表面はしっかり中はふっくら焼けてます。トマト、レタス、レリッシュのみずみずしいフレッシュ感がパテを引き立てます。濃厚なチェダーチーズがからんだパテと野菜をたっぷりのピリリの辛子マヨネーズがまとめて絶品のチーズバーガーに仕上がってますこんなにボリュームあるのに何故か重たくないのも嬉しいオススメです




グリルドハム&エッグチーズサンド
グリルドハム&エッグチーズサンド(¥980)
やはりどのサンドイッチにもフレンチフライは付いてます
キャラウェイシードの入ったスーッとした香りの食パンが使われています。トーストは好みでしてもらえるので私達はトーストしてもらいました

グリルドハム&エッグチーズサンド
うわわ~良い感じでチーズがとろけてます
ハムと卵とチーズはもちろんのことレタストマト、マヨネーズにマスタードもサンドされてます。
パンはスーッとした香りとともにほんの少しさわやかな酸味があるもののカリカリに香ばしく焼けていて美味しい酸っぱいの苦手な私でも夏場なので少々の酸味なら全然OK

グリルドハム&エッグチーズサンド
いやはやまたまたかじったところで恐縮ですが
ハムは何たって3枚重ねです塩分控えめなまろやかなお味の美味しいハム。シャキシャキレタスとジューシーな甘いトマトと良く合うなぁもちろんハムと卵はいわずと知れたベストマッチだしね具沢山のボリューミーなサンドイッチ大満足ですオススメです


『人気ブログランキング』参加しております
お帰りの際良かったらポチっとお願い致します人気ブログバナー





テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

【2007/08/22 17:00 】
ランチ | コメント(12) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。